総理と私 あらすじ

韓国ドラマ 総理と私 あらすじ

総理と私

今回の韓国ドラマはこちら!
総理と私
あらすじとネタバレです!
総理と私の詳しいあらすじを掲載です!

各話あらすじはページ下部からご覧ください。

スポンサーリンク

総理と私 主要キャスト

画像 役名 キャスト名

総理と私 クォン・ユル

クォン・ユル イ・ボムス

総理と私 ナム・ダジョン

ナム・ダジョン ユナ
(少女時代)

総理と私 ソ・ヘジュ

ソ・ヘジュ チェ・ジョンアン

総理と私 カン・インホ

カン・インホ ユン・シユン

総理と私 概要

今回は「総理と私」の紹介です!

三流と呼ばれる芸能記者で、スキャンダルを日々追いかけているダジョン。
いつも笑顔を絶やさない明るい性格の女性で、唯一の家族は余命6か月と宣告された父だけ。

事故で妻を亡くし、シングルファーザーとして子供たち三人を育てていたクォン・ユル。
権力に屈さない、弱者に寄り添った政治を信念に、史上最年少の国務総理に抜擢される。
生真面目な性格から冗談が通じず、子育てに関しても非常に厳しく子供たちをしつけていた。

ある日、芸能記者としてスキャンダルを追っていたダジョンは、偶然その場に居合わせたクォン・ユルに勘違いされる。
子供を利用して自分の身の回りを嗅ぎまわっていると勘違いしたクォンは、二度と現れないよう釘を刺したつもりが、その瞬間を第三者に撮られ、翌日には熱愛スクープとして報道される。

事態の収拾のため、そして余命宣告された父のため、ダジョンは契約結婚を申し入れ、二人の新生活がスタートする。

初めは嫌々だったクォンの態度も、彼女の屈託のない笑顔と優しさに触れ、次第に心惹かれていく。
しかし、依然として彼の心の中には大きな闇があり、妻を失った傷から立ち直れないでいた。

学生時代からずっとそばでクォンを支えてきたヘジュ。
秘めた思いを打ち明けられずに20年が経ち、その壁をあっさりと超えていくダジョンの登場に嫉妬する。

一方、真の目的を隠したままクォンに近づき、側近として彼を補佐するカン課長。
復讐を決意した日から笑うことがなかった彼は、ダジョンと接している自分が自然と笑顔になっていることに気づき、思いを寄せるようになる。

ひょんな形で始まった契約結婚の二人。
同じ時間を過ごすことで次第に打ち解け、止まっていたクォンの時間も進み始めるが、終盤に差し掛かるにつれて重大な真実が明らかになり・・・。

総理と私 あらすじのフルバージョンはこちらからご覧ください!

韓国ドラマ 総理と私 あらすじ(ネタバレ含む)

スポンサーリンク

総理と私

(DVD視聴のため、放送との話数ずれがあるかもしれません)

総理と私 あらすじ1~3話

1    2    3

総理と私 あらすじ4~6話

4    5    6

総理と私 あらすじ7~9話

7    8    9

総理と私 あらすじ10~12話

10    11    12

総理と私 あらすじ13~15話

13    14    15

総理と私 あらすじ16~18話

16    17    18

スポンサーリンク

総理と私 あらすじ19話~最終回

19    最終回

総理と私以外の、韓国ドラマあらすじとネタバレ一覧は下からどうぞ☆

おすすめの韓国ドラマ

↓DVD視聴でレビューしたあらすじです↓
おすすめの韓国ドラマばかりですので、是非ご覧になってください☆

  • 結婚契約

トップページはこちらから↓

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ

画像はこちらよりお借りしました。

総理と私 公式サイト

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ