黒の旋律 - 7話のあらすじと感想レビュー

  1. HOME >
  2. ドラマレビュー >
  3. 黒の旋律 >

黒の旋律 - 7話のあらすじと感想レビュー

黒の旋律 - 7話のあらすじと感想レビュー

gaku
こんにちは、gakuです!
注目の韓国ドラマ、黒の旋律のあらすじを7話について紹介します!
それではどうぞ!

黒の旋律 概要

2013年に放送された、朝ドラシリーズ、黒の旋律です。
本来なら120話の予定でしたが、急遽108に編集されました。
そのせいで、終わり方に納得いかない人も・・・
ですが!内容としては韓ドラらしい人間関係で、見ている人を裏切りません。
また、主人公を演じているハ・ヒラさんは、今作で三年ぶりの復帰!
一人で、性格が真逆の姉妹を熱演したことも見どころの一つです。

黒の旋律 7話のあらすじ

ウソンの事を、一番出世した男だと話すコン監督。
彼について調べてもらうことになったジウォン。

ソンミと話すウソンは、寂しい思いをさせたんだな・・・
これからは優しくするよと。。
と話しますが、、嘘つくな!!

ショッピングモールを完成させようと、一緒に働いているジウォンとソンナム。
作業は進んでいき、もうすぐ完成!
彼女に話しかけるソンナムですが、ジウォンは相変わらず冷たい態度。
助監督であるユニにも八つ当たりする。

仕事にプライベートにと、疲れがたまっているウソンの事を労うジス。
ギチョルの事を警戒しているウソンは、自分が守ってみせると意気込んでいます。

三人で出かけるジスとウソンとサラン。
改めてプロポーズするウソンに対して、このままの関係でいいと話すジス。
サランに真実を話すにはまだ幼すぎるため、もう少し大きくなってから、
本当のお父さんについて話すつもりみたいですね。

ジウォンとソンナムは、モールのイベントは成功し、ソンナムは彼女に対して、髪留めをプレゼントする。
嬉しいはずなのに、照れて毒づき、その場を去っていくジウォン。

ウソンの素性を調べているジウォン。
彼が施設出身だと知り驚いています。
それだけではなく、彼が結婚していると知ったジウォンは、驚きを隠せない様子。

接近禁止命令が出ているギチョルですが、ジスのピアノ教室にやってきます。
怒鳴り散らすギチョルですが、サランが途中で帰宅しおとなしくなる。
勢い余って、この人は本当のパパじゃない!
と、サランに話してしまったジスですが、これからのギチョルが何しでかすか怖いです。

ついにサランに真実を告げたジス。
それと同時に、ジウォンもまた、彼が結婚していたという真実を知ってしまいます。

真実を告げられて戸惑うサランは、やってきたジンジュに対して愚痴をこぼす。
「どうして、サランのパパは変わるの?みんなのパパは変わらないのに・・・」
と話します。・・・悲しすぎる。

またもや、ジスとジウォンは言い合いになってしまう。
真実を知ってしまったジウォンは、ジスを説得する。
しかし、ジウォンのがウソンの事を陰で調べていると思ったジスは、
彼女に対して縁を切ると怒鳴りつけてしまう。

本当はいい姉妹なのに、うまくかみ合わないんだな~・・・

いや~・・・ウソンに対して苛立ちが募ってきました。
家ではソンミにいい顔して嘘ついて、外ではジスの事騙して嘘ついてか。
根性叩き直してやろうかっ!!!

ソンミに早く子供ができるように薬を飲ませようとする母。
しかし、そのことを気にしているソンミ自信を気遣ったふりをし、
追い詰めるようなことはやめてください・・・と話す。
本当は、そのほうが都合がいいからに決まってるけどね。

ギチョルの接近禁止命令が出たことを、ドヒも知ることになります。
驚いた様子のドヒ。

ジスとジウォン、そしてウソンの三人で食事に行くことになった。
昔はすまない。と、謝罪するウソンに対して多くを語らないジウォン。

質問したいことはたくさんあるにもかかわらず、
姉の事を幸せにしてください。絶対に。今度こそ。
と話すジウォン。そしてその場を去っていきます。

してもってまたウソンがカッコつけたこと言うんですけど・・・
腹立つ~。
騙されるなジスとジウォン~!!!

ギチョルの件で、地方に逃げようと考えるジス。
自分には、男を見る目がない・・・と話す彼女に対して、
二度とそんな事言うなと話すウソン。

本当・・・ジスは男見る目ないわ・・・

ソンミを久々に車に乗せ、ソワソワし始めるウソン。
後ろの座席に、見たことのない運動靴を発見したソンミは、
「私もお揃いでほしい!」とおねだりする。

靴を買いに行った二人にとんでもない惨事が・・・

これを買ったとき、ウソンはジスたちと三人でした。
どうやらこの商品、親子向け商品らしくて、単品で販売してないんだって!

靴でそんなものあるのか・・・?って感じですが。

店員さんに単品では販売していないと話され、一気に不信感が募るソンミ。
「カップルや家族にしか販売していません」
なんて言われたら誰でも疑いますわ・・・

黒の旋律 7話の感想

gaku
ソンミもウソンの嘘に気づき始めました。
あの靴屋さんのはやばいわ~。。
ジウォンは勘違いしてウソンの事信じようとしてますしね。
はぁ~、いつになったらやつの嘘がばれるのか。
にしても本人も言ってましたが、本当に男を見る目ないですねジスは。笑

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじや感想、ストーリーまとめ

黒の旋律の画像は下記より引用しております

BS11

【格安】パケット定額 1日300円から

【60分500円】で【入学金・事務手数料ゼロ】

-黒の旋律
-, , , , , , , , , , ,