黒の旋律 - 36話のあらすじと感想レビュー

  1. HOME >
  2. ドラマレビュー >
  3. 黒の旋律 >

黒の旋律 - 36話のあらすじと感想レビュー

黒の旋律 - 36話のあらすじと感想レビュー

gaku
こんにちは、gakuです!
注目の韓国ドラマ、黒の旋律のあらすじを36話について紹介します!
それではどうぞ!

黒の旋律 概要

2013年に放送された、朝ドラシリーズ、黒の旋律です。
本来なら120話の予定でしたが、急遽108に編集されました。
そのせいで、終わり方に納得いかない人も・・・
ですが!内容としては韓ドラらしい人間関係で、見ている人を裏切りません。
また、主人公を演じているハ・ヒラさんは、今作で三年ぶりの復帰!
一人で、性格が真逆の姉妹を熱演したことも見どころの一つです。

黒の旋律 36話のあらすじ

ジンジュに事は嫌い。お母さんと暮らしたい・・・
涙ながらにウソンに対して訴えかけるサラン。
「パパと暮らそう」と話すウソンですが、サランはそれを拒否します。

お金で苦労しているんだろ?子供に心配される親なんて、親失格だ!
ジスに対して言い放つウソン。
弱気になった彼女は、ユニに相談する。

サランの事を、ウソンに任せることになりそうだ・・・
と聞いたユニは、「あいつら」に対しての不快感をあらわにする。
自分がウソンと暮らせば、ジスの事を楽にしてあげられると考えている様子のサラン。
良からぬ方向に進みそうな気配がします。

エリが退院し、何とも言えない雰囲気が広がる食卓。
彼女の機嫌を取るイ会長とインギョン。
その場の空気は合わせるものの、部屋に戻った瞬間、呆れた様子のソンミ達。
早くソンナムを連れて、海外に行ってほしいと考えているようです。

秘書の人。朝っぱらから写真を眺めて夢中になっています。
たぶん、ドクファの幼いころの写真??
ボーっとしている彼女の前に、出勤してきたウソンですが、
写真の事には気づかなかったようです。

ソンナムに付き添ってもらい、病院にやってきたエリ。
思いのほか、傷が良くなっていないと言われた彼女は、家に戻るなり発狂。
はー。疲れるわ。

秘書の人の元にやってきたドクファ。
仲良くお弁当を食べ始めますが、そこにウソンがやってきた!
帰宅したと思っていた秘書の人は、完全に気を抜いていたようで。。
もちろん、ドクファとウソンは言い合いに。

弟だって気づかずに、「お前の事が嫌いだ!」
って言いきっちゃったウソン。
いつになったら気づくのかな~と思ったら、意外に早めに気づきました。

秘書に人のデスクに置いてある写真に気づいた彼は、
部屋を出て行ったドクファ達を、急いで追いかけました。

やっと気づいたか~!!
さっきまで、散々な言いっぷりだったのに、ショックなのか?
急におとなしくなっちゃったウソン。

ソンナムと仲良さげに話すドクファ。てか、実際に仲が良いんですが。
そんな二人を見て、複雑な心境に陥ったウソン。
あまりに気になってしまい「いつ頃からドクファと一緒にいるんだ?」
と尋ねています。
まっ、「これ以上ドクファを傷つけるな!」って言われて終わっちゃいましたが。

不安なのはわかりますが、悲観的になりわがままばかり言ってるエリ。
周りの人たちは呆れ気味ですが、イ会長だけはそうも言ってられません。
ハ社長?(エリの父)から預かっている身ですからね。
これからの関係を考えると、エリの事をないがしろにできないんでしょう。

昨日はすまなかった・・・と、秘書の人に謝罪するウソン。
写真まで持ち出して、ドクファと言い合いしてしまいましたからね。
人の写真を勝手に持ち出すなんて、非常識な事をしたって謝るウソンですが、
秘書の人のご機嫌をとって、ドクファについて調べようとしているみたい。

事務所。ご機嫌で朝から歯を磨くドクファ。
彼の元を訪れたウソンは、隙を見て歯ブラシを盗んだ。

韓国ドラマお決まりの、DNA鑑定ですね?

サランの事を連れてきたくないが、ジスから子供を奪い去りたいソンミ。
裁判前に、同居していたほうが有利になると聞いたウソンは、彼女の事を説得。
彼のために、同居することを決意した。
って言っても、サラン本人は嫌がってるでしょうが・・・

引っ越ししてきたジスたち。
部屋が狭いと呟くサランに、気に入らないの・・・?
と心配そうなジス。

ドクファとウソンの鑑定結果が返ってきた。
「DNA鑑定一致」
って事で、茫然としてしまうウソン。
やってきたのは、両親が眠る納骨堂みたいなところ。
そこで、ヨンソプを見つけたと報告。
今は、敵の小間使いをさせられているが、いつか自分のほうに引き抜くってさ。

ゴタゴタに、ドクファまで巻き込まれてしまうとは・・・
でも彼の場合、周りがどうなっても自分を確立していると思いますから、
心配ないと思いますが。

黒の旋律 36話の感想

gaku

ドクファとのDNA鑑定を行ったウソンですが、
やっぱり兄弟でしたね。
あいつと兄弟だと考えたくないですが、仕方ないか。。
これ以上「復讐」の犠牲者を増やさないでほしい。

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじや感想、ストーリーまとめ

黒の旋律の画像は下記より引用しております

BS11

【格安】パケット定額 1日300円から

【60分500円】で【入学金・事務手数料ゼロ】

-黒の旋律
-, , , , , , , , , , ,