黒の旋律 - 33話のあらすじと感想レビュー

  1. HOME >
  2. ドラマレビュー >
  3. 黒の旋律 >

黒の旋律 - 33話のあらすじと感想レビュー

黒の旋律 - 33話のあらすじと感想レビュー

gaku
こんにちは、gakuです!
注目の韓国ドラマ、黒の旋律のあらすじを33話について紹介します!
それではどうぞ!

黒の旋律 概要

2013年に放送された、朝ドラシリーズ、黒の旋律です。
本来なら120話の予定でしたが、急遽108に編集されました。
そのせいで、終わり方に納得いかない人も・・・
ですが!内容としては韓ドラらしい人間関係で、見ている人を裏切りません。
また、主人公を演じているハ・ヒラさんは、今作で三年ぶりの復帰!
一人で、性格が真逆の姉妹を熱演したことも見どころの一つです。

黒の旋律 33話のあらすじ

入院しているエリ。痛みは引いてきたようで、騒ぐことはなくなりました。
お見舞いにやってきたソンナムとジス。
元気がないのかと思われたエリですが、
意外に元気なようですね。

あっ!!まだ知らないのか。舞踏できなくなること・・・

本当の事を言えないソンナムは、リハビリを頑張ればきっと良くなるとごまかします。
インギョンもお見舞いにやってきた。
つい口を滑らせて、「車にぶつかっただけよ。すぐ良くなるわ」と話してしまった。。

何故、事故の内容を知っているのか不思議なエリは、インギョンに質問する。
ですが、うまい事ごまかした。。
と言っても、警察が捜査中なので足はつくと思いますが・・・

エリが踊れなくなる事を、ソンミやウソンも知ることになります。
自分が起こした事件ですし(まだ犯人だとばれていませんが)
本当の事を言いにくいインギョンは、ソンミに助けを求めて電話した。
帰宅したインギョンは、責任をとるにはソンナムと結婚させるしかないと考える。

踊れなくなることを告げたソンナム。
「あなたのせいよ!」と発狂するエリ。
こいつ発狂しだしたら、なかなかの勢いで騒ぎ出すんだよな・・・

申し訳ない気持ちでいっぱいのソンナムは、「すまない・・・」
と、謝る事しかできなかった。

ジスは事件を解決するために、ビラを配って情報を集める。
早く、インギョンが犯人だってばれないかな~。。

会議中のソンナムに、エリの父から電話がかかってくる。
娘の事が心配な両親は、エリにも電話をかける。
泣くのを我慢し、心配かけまいと話しているエリ。

ウソンはギチョルを使って、パク・ドンジュンを調べようとしているみたい。
「株について勉強しておけ」って言ってますが、何か企んでいるみたいですね・・・

ジスの作ったお粥を、家政婦が作ったと思い込んでいるエリ。
美味しいと食べ始めますが、ジスが作ったと知った瞬間にお椀をドーン!!
ジスの事を嫌うエリに対して、ドクファがなだめますが話を聞こうとしない。

心配してビラまで配って、協力してくれているのに・・・
エリの態度に不快感を覚えるドクファですが、
情緒不安定なんだ。。と彼女の事を庇うソンナム。

ジスに連絡したソンナム。病院の教会にいた彼女に会いに来た。
「エリにはあなたしかいない」と話すジスに、逆にツラくなってしまうソンナム。
落ち込む彼を励まし、そっと抱きしめるジス。

夜中に目を覚ましたエリ。
車いすに乗ろうと、ベッドから降りますが転げ落ちてしまう。
なんかさ、辛いのはわかるんだけど、彼女が発狂してる姿見てたら、
だんだんイライラしてきた・・・

わかりますよ??大変な事になってしまったし。
辛いのもわかるんだけど、なんか見てて腹立つんだよな・・・

泣きわめくエリの病室にやってきたインギョンとソンミ。
異変を感じた、ジスとソンナムも駆けつけた。
「足を治して~」と泣きわめくエリ。

ソンナムが見ていなかったからだと、ジスの事を怒り出すインギョン。
「またあなたが邪魔したの?」と平手打ちしだした。
何してんのこいつ??元はお前がひき逃げしたんだろ?
まじでイラつくわ。

ソンミまでジスの事を責めています。
画面の中に入り込めるなら、管理人が怒鳴り散らしたい。

エリを置いて二人で会っていたと聞いたイ会長。
こいつまで、ソンナムとジスの事を責めはじめた。
お前にはエリがいるだろ?二度とジスと会うな!
と、話すイ会長。

私とソンミがいなければ、どうなっていたかわからない。
と、イ会長に恩着せがましく話すインギョン。
だからー!!何度も言いますが、お前が轢き逃げしなければ、
こんな事にはなってなかったんだって!!

このドラマ見始めて、管理人の怒りが最高潮に達しそうです・・・

翌朝目覚めたエリですが、少しは冷静になったかな??
ジスに対して謝罪したいと言い始めた。
医者と話すソンナムですが、これからは、躁鬱状態が続くと言われます。
これからが、患者も周りの人間も辛い時期らしい。。

事故について調べていたウソンは、もしかして・・・
とインギョンの事が思い浮かんだらしい。
まだ、核心はついていませんがね。

ジスは相変わらず、希望を信じ行動に移している。
そんな彼女のやる気を削ぐように、ソンナムは呟いてしまった。
弱気になる彼を、奇跡は訪れると励ますジス。
本当に心優しい女性だよな~

ドクファと交際している秘書の人(また名前忘れた)
彼と別れろとウソンは言い出した。
そんなとこまで、首突っ込むなよな・・・

エリの看病を続けるソンナム。そこ頃ジスは、必死にビラを配り続けていた。。

黒の旋律 33話の感想

gaku

エリの発狂する感じが見ててウザイです。。
うつ状態みたいです。辛いのはわかるけど、責任転嫁が酷いです。
こんな事言ったら、管理人も酷い人間みたいですが・・・(^_^;)
優しいソンナムですから、エリがダダこねはじめると辛そうなんです。
可哀そうに・・・

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじや感想、ストーリーまとめ

黒の旋律の画像は下記より引用しております

BS11

【格安】パケット定額 1日300円から

【60分500円】で【入学金・事務手数料ゼロ】

-黒の旋律
-, , , , , , , , , , ,