黒の旋律 - 17話のあらすじと感想レビュー

  1. HOME >
  2. ドラマレビュー >
  3. 黒の旋律 >

黒の旋律 - 17話のあらすじと感想レビュー

黒の旋律 - 17話のあらすじと感想レビュー

gaku
こんにちは、gakuです!
注目の韓国ドラマ、黒の旋律のあらすじを17話について紹介します!
それではどうぞ!

黒の旋律 概要

2013年に放送された、朝ドラシリーズ、黒の旋律です。
本来なら120話の予定でしたが、急遽108に編集されました。
そのせいで、終わり方に納得いかない人も・・・
ですが!内容としては韓ドラらしい人間関係で、見ている人を裏切りません。
また、主人公を演じているハ・ヒラさんは、今作で三年ぶりの復帰!
一人で、性格が真逆の姉妹を熱演したことも見どころの一つです。

黒の旋律 17話のあらすじ

サランを自宅に連れてくるのは大反対のイ会長。
しかしソンミは、ウソンと離婚しないし、サランを連れてくると話します。
こいつ、ソンミには弱いんですね。

サランを自宅に連れてこないようにするため、ギチョルと共に
移民することを提案していたウソンですが、その作戦はすでにばれていた。
何としても連れて来ようと考えるインギョン。

何としてもサランを、ジウォンの元に置いておきたいソンナムは、
誰かに電話して、作戦を立てている様子。

ギチョルも何か考えていたようで、どうやら留学をさせるつもりのようです。

会社に出社したウソン。
自分の情報が筒抜けなのは、秘書の人のせいだと勘違い。
(管理人が見逃していなければ)
と言うか、秘書の人、名前なんて言うんだ・・・
ドクファとのラブラインもあるし、早めに知りたいんですけど。。

エリックの事を調べていたジウォン。
ついに、ソンナムがエリックだと気づいてしまった!
そして、ナジングループの創立者の孫である事にも。

ようやく全貌をつかんだジウォン。
ソンナムの母と、自分の母が重なり病院に出向く。
そして、ソンナム=エリックという事に気づいた事を隠すべきか悩んでいた。

サランの留学を聞いたジウォン。寝耳に水だ。
すぐにギチョルの元に行き、言い合いになる。
そこで、裏でウソンが動いている事を知った彼女は、
すぐに家を飛び出した。

会社まで押しかけたジウォン。
ウソンの考えに我慢できず、彼の頬をおもいっきりビンタ!
何としてもサランは渡さない!守ってみせる!と言い放ち、その場を去っていく。

その頃ジウォンの事をはめようと、誰もいない舞台にやってきた謎の男。
インギョンに雇われて、舞台で事故を起こさせようと何か仕込みに来た様子。
部屋から出ようとした男は、ジウォンとユニとすれ違う。
顔を見て話していますから、何かあってもすぐに対応できそう。

そこにソンナムもやってきた。
エリックだと気づいてしまったジウォンは、彼に対してどう接していいのかわからない。
しかしソンナムは、いつもの笑顔で接する。

意を決したジウォン。公演が終わったら話があると呼び出した。
浮かれるサンナムに対して、ドクファは苦言を。
「もしかしたら、ばれたんじゃないですか?」
まさか(^O^)と、笑い飛ばすソンナムですが、そのまさかだぞー・・・。

ですが!その前に大変なことが・・・
サランが自宅で頭をけがしていた頃、ジウォンもまたケガをしてしまった。
舞台上で準備を進める一同。
ふと振り返ったジウォンは、ソンナムの頭上から照明が落ちてきそうなのを発見!

ソンナム!!
と駆け寄り突き飛ばしたジウォン。代わりに、彼女の頭上に照明が落下・・・
頭から血を流し、倒れ込むジウォン。

すぐに病院に運ばれる彼女に、付き添うソンナム。
不安そうに検査結果を待つ。

その頃自宅では、インギョンが不敵な微笑み。
こいつが雇った男が仕込んだせいで、照明が落下しましたからね。

意識は戻らないものの、命に別状はなさそうだ。
ベッドに横になるジウォンを見つめるサンナム。
自分のために、彼女を傷つけてしまったと悲しそうな表情をしています。

ジウォン、悲しむことないよ~!
ここで主人公死んだらドラマ終わるし、絶対ない!
でも、気持ちは大いにわかる・・・
犯人に気づいたらマジ切れでしょうな・・・
人殴るのとかよくないけど、今回ばかりは管理人が許す。

その頃舞台では、ユニがケーブルの確認。
新品に交換したはずなのに、一か所だけあからさまにおかしな場所が・・・
そしてあの時、怪しい男とすれ違った事を思い出す。
事故は人為的なものと疑い始めたユニ。

「まさか・・・復讐ドラマではない」と話すドクファですが、
これは復讐ドラマです。

家政婦さんから、サランを連れてくるらしいと話を聞いたソンナム。
すぐにイ会長の元に行き、説得を試みる。
父のおかげでいい暮らしができるんだ、その子はラッキーだ。と言い張るイ会長。

・・・くそもラッキーじゃねえだろ。
お前らと一緒に暮らしたら、どんなに金があってもサランがかわいそうだ。
ソンナムがいるのは良い事ですがね。。

そして、事故はインギョンが操ったものだと気づくソンナム。
私をなめないで!と言い放つインギョン。
しかし意外にも、そのことを知ったソンミが激怒!
母に向かって、許さない!と言い放つ。

興奮状態のソンミは、ウソンとも言い合いに。
子供を授からなかったのは、君が母になる資格がないからだ。。
と、言われてしまう。
さすがにこの一言はかわいそうだな・・・

病院にお見舞いに来たソンナム。
未だに意識が戻らないジウォンの事を、心配そうに見つめている。
すると、意識が戻ったジウォン。
嬉しさのあまり、泣きそうになるソンナム。

サランの事を迎えに行ったドクファ。
すると、インギョンがさらっていくところを目撃。
すぐにソンナムに連絡し、インギョンの後を追いかける。

サランが連れ去られたことを聞き、病み上がりの体で立ち上がったジウォン。
私が守らないと・・・!とフラフラな彼女をなだめるソンナム。
「僕が必ず守ります。僕がエリックです。必ず・・・」
って自分からのカミングアウトきたーーーーッ!!!

黒の旋律 17話の感想

gaku

ジウォンは無事に目を覚ましてよかったですね!
にしても、インギョンのやつ、あれは連れてったっていうより、
完全に拉致です。
サランも怖いだろうにな・・・早く助けてあげてくれー!!

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじや感想、ストーリーまとめ

黒の旋律の画像は下記より引用しております

BS11

【格安】パケット定額 1日300円から

【60分500円】で【入学金・事務手数料ゼロ】

-黒の旋律
-, , , , , , , , , , ,