黒の旋律 - 16話のあらすじと感想レビュー

  1. HOME >
  2. ドラマレビュー >
  3. 黒の旋律 >

黒の旋律 - 16話のあらすじと感想レビュー

黒の旋律 - 16話のあらすじと感想レビュー

gaku
こんにちは、gakuです!
注目の韓国ドラマ、黒の旋律のあらすじを16話について紹介します!
それではどうぞ!

黒の旋律 概要

2013年に放送された、朝ドラシリーズ、黒の旋律です。
本来なら120話の予定でしたが、急遽108に編集されました。
そのせいで、終わり方に納得いかない人も・・・
ですが!内容としては韓ドラらしい人間関係で、見ている人を裏切りません。
また、主人公を演じているハ・ヒラさんは、今作で三年ぶりの復帰!
一人で、性格が真逆の姉妹を熱演したことも見どころの一つです。

黒の旋律 16話のあらすじ

サランが、ウソンの実の子だった場合、将来的に確実にナジングループの
脅威になると判断したインギョンは、DNA検査を目論む。
それを聞いたウソンは、何とか止めようと説得しますが、
話を聞いてくれるような人ではない。
さすがのウソンも、子供を巻き込むのは気が引けるのかな??

この件を聞いてしまったソンナム。
彼もまたインギョンを説得します。
自分に対して口答えするのが気に入らない彼女は、
ソンナムに対して「また病院送りにしてやろうか!」
って言ってますけど、どういう成り行きだったのか・・・
まだよくわかりません。
自暴自棄になったソンナムが、自分で薬にはまったのか・・・
考えにくいですよね。

サランが気がかりなウソンは様子を見に行きますが、
そこでジウォンと言い合いになってしまう。

ソンナムはソンミの元に向かい、サランの事を話しますが、
彼女もまた耳を傾けない。
株の事しか頭にないみたいですね。

一人コーヒーを入れながら、みんなの言葉を思い出すソンナム。
そのまま昔の事を思い出している彼ですが、えっ、、??
幼いソンナム、咳して血吐きましたけど・・・

ドクファは察しがいいですね!
ジウォンが、エリックに会いたがっているとソンナムに話します。
エリック=ソンナム。そして、ウソンと義理の兄弟だと知らないジウォンは、
エリックに協力を依頼するつもりですね。

ソンナムがナジングループの御曹司って事知らないんだもんな~

新たにラブラインが出てきそうな気配です!
ドクファとナジンの秘書の人!名前わからない・・・
そのうちわかると思いますが、それまで秘書の人って書きます。

二人で話すウソンとソンナムですが、お互い話がかみ合わない。
株の話、そして、サランの話。
お互いに主張し合いますが、全くかみ合わず・・・

携帯の音声が心配のインギョンは、ジウォンの事を呼び出した!
高額で買い取ると話すインギョンですが、それに応じるはずもない。
その場を立ち去るジウォンに対し、恐ろしい事を呟く。。
舞台監督のジウォンに対し、舞台中に事故を起こして追い詰める作戦か・・・?

DNA鑑定を諦めていないインギョンは、サランの通う学校へやってきた。
食べかけのお菓子を強奪し、そのまま立ち去っていく。
あー。これでばれちゃうのは確実になったか。

サランを守るために、ギチョルに対して一緒に移民しろと話すウソン。
金を渡したのかな・・・?
ギチョルは高級車買ってるし、新しくビジネス始めるっておだってるし。

ソンナムの母の元にやってきたジウォン。
うつ病の母に、ジスが良く音楽療法とか言うやつをやりに来ていたんです。
それをジウォンになった今も続けていて・・・
そこにソンナムもタイミングよくやってきました。
僕の好きな人だよ!応援してね!と話しかけるソンナムですが、
母からの反応はない・・・

外に出た二人は話を始める。
ソンナム=エリックだと気づいていないジウォン。
ソンナムに対して、エリックに会ってウソンを追い出してくれって頼むと意気込む。
それを聞いたソンナムですが、まだ自分がエリックだとは話す気がないみたいですね・・・
あくまで、ソンナムとして彼女の事を助けていく感じかな?

秘書の人に花束を持ってきたドクファ。
ドヤ顔でミュージカルに誘いますが、サラリと断られてしまう。

サランの心配をするウソンは、学校に来ていた。
同じタイミングでソンナムもやってくる。
サランが駆け寄ったのはソンナムの元。
それにショックを受けているウソンは、またもや二人で言い合いになってしまう。

その頃インギョンは、DNA鑑定の結果を受け取る。
ウソンとサランの親子関係が確定した。
これでサランの事を、自分の家に招いて抑え込もうとするのは確実でしょう。

鑑定結果をソンミも知ることになる。
離婚を進めるインギョンですが、あくまでウソンの事を利用して、
ナジングループを手に入れようとするソンミは、それに反対する。

サランを連れてくることに反対しているイ会長ですが、
迫真の演技でソンミが説得。
私も妊娠しているから、ウソンとは別れられないと話します。
まっ、妊娠は嘘なんですがね。
この嘘は、いつ頃ばれるんだろう・・・

黒の旋律 16話の感想

gaku

サランとウソンのDNA鑑定が出てしまいました。
連れてくるのに猛反対していたイ会長ですが、
迫真の演技のソンミに押され気味です。笑
何としてもジウォンに守ってもらいたいな~。

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじや感想、ストーリーまとめ

黒の旋律の画像は下記より引用しております

BS11

【格安】パケット定額 1日300円から

【60分500円】で【入学金・事務手数料ゼロ】

-黒の旋律
-, , , , , , , , , , ,