黒の旋律 - 30話のあらすじと感想レビュー

  1. HOME >
  2. ドラマレビュー >
  3. 黒の旋律 >

黒の旋律 - 30話のあらすじと感想レビュー

黒の旋律 - 30話のあらすじと感想レビュー

gaku
こんにちは、gakuです!
注目の韓国ドラマ、黒の旋律のあらすじを30話について紹介します!
それではどうぞ!

黒の旋律 概要

2013年に放送された、朝ドラシリーズ、黒の旋律です。
本来なら120話の予定でしたが、急遽108に編集されました。
そのせいで、終わり方に納得いかない人も・・・
ですが!内容としては韓ドラらしい人間関係で、見ている人を裏切りません。
また、主人公を演じているハ・ヒラさんは、今作で三年ぶりの復帰!
一人で、性格が真逆の姉妹を熱演したことも見どころの一つです。

黒の旋律 30話のあらすじ

インギョンやソンミ達と話すエリ。
ウソンの事を未来の義兄さんと呼んでますね~。
ソンナムと結婚する気満々って事かな??
そううまくいかないと思いますがね!!

目を覚ました会長に話しかけるインギョン。
しかしあからさまに嫌そうな表情を見せる。
ですが、記憶は戻ってしまったようですね・・・
ウソンが助けてくれた事まで思い出したみたいですね。

なーんだ。がっかり。。

父が回復したことを喜べないソンナム。
そんな彼は、気づけばジスの家の前に来ていた。
窓を眺め、切なそうに心の中で呟く。
帰ろうとした彼でしたが、窓を見たジスがソンナムに気づいた!!

急いで外に行くジス。
彼の事を引き留め、家に上げることにした。
サランが、宿題で描いた家族の絵に、父がいないことに気づいたソンナムは、
微妙な表情をしています。
てか、普通に話せるようになりましたね!!
早く元の二人に戻って欲しい。。

ウソンのおかげで命拾いしたイ会長。
これをいいことに、ウソンの事を役職として復帰させたいインギョンは、
復帰させてくれるよう会長に迫ります。

ウソンに対して、「復帰しろ」と、声をかけた会長ですが、
彼から帰ってきた言葉は意外なものでした。。
警備員のままでいいので、ソンミと復縁させてください・・・

それを聞いたソンミは大はしゃぎ!!
大好きよ!!って抱き着いちゃってます。
二人はやっと、ビジネス関係ではなく、本当の夫婦になったのかもしれません。
と言うか、現在は離婚していますが。笑
会長に許しをもらって、もう一度やり直したいんでしょうね。

みんなさ、ビジネスとか復讐とかやめてさ、好きな人と静かに暮らそうよ・・・

会社に来るようジスを呼び出したソンナム。
まだ、ジウォンとして生きているときに書いたミュージカルの脚本、
「愛の誓い」を一緒に作り上げようと提案します。

私はやらないわ。と拒むジスですが、一緒にミュージカルを作ってくれれば、
今までの事はすべて許すと話すソンナム。
やっと彼にも笑顔が戻ってきました!!
ジスは、これを受け入れるのか・・・

会長の元にやってきたソンナム。
インギョンを部屋の外に出した会長は、何を話し始めるのか・・・
てか、何を話してるのか気になって、ドアに耳当てて盗み聞きしようとしてるし。

意識を失っている間に、たくさんの夢を見たと話す会長。
ナジンはもともとイ家の物(ソンナムの親たち)。
インギョンには渡さない。その代り、血を分けたソンナムと、ソンミの二人で経営しろと話す。
ウソンの事は未だに信じきれないようです。
ソンナムにこんな事話すと思ってなかったな~。

役職者通して復帰したウソンですが、さっそく何か企んでいるようです。
偉そうに会議の司会なんてやり始めてるし。

映画館にやってきたソンナム。
辛くなったときはここにきて、一人で映画を見ているらしいです。
そこにやってきたジスが、彼の事を励まします。

すると話は、ナジンの話から二人の話に。
このままの関係では辛いと話すソンナムに対し、
自分はあなたと一緒にいる資格がないと話すジス。

今まで酷い事をしてきて、バカみたいな恋愛もしてきた。
私はあなたと一緒にいる資格がない・・・と背を向ける彼女ですが、
ソンナムが後ろから抱きしめたー!!

キターーーーー!!!!!!

ジウォンとしてではなく、一緒に過ごしてきたのはジスさんだ。
名前なんか関係なく、自分の傍にいてほしいって正直に話すソンナム。
ジスがいてくれれば、父の仕事も、ミュージカルも、母の事も、
すべて頑張れると語る。

フムフム。やっと素直になりおったか。

警察から連絡があったウソンは、会長の事を殺そうとした犯人に面会しに向かう。
そこにいた男は、自分の父を殺した会長を、殺した後自分も死のうと考えていたらしい。
って言うか、ウソンの事を、「ヨンフンか??」って聞いてたけど、
同じ施設出身の人なのかな・・・
てかまさか、彼が噂の生き別れた兄とかないよね・・・??
パク・ドンジュンって言うらしいけど・・・

なんかの取材を受けていたエリ。
記者たちの前で、ソンナムと結婚すると言い出した。
それが記事になってしまい、怒りに来たソンナム。
心に決めた人がいると話す彼に対して、逆切れしだしたエリ。
しまいには抱き着いちゃいました・・・
案の定、タイミングよくやってきたジスがそれを目撃。
何も言わず去っていきます。。

でもジスは大人だった・・・
疑って怒り出すのかと思いましたが、冷静に判断し、ソンナムの事を信じると話します。
ホッとした彼は、思わず笑顔がこぼれる。

イ会長から、テレビ局を譲り受けるために、今の事務所をジスに任せたいソンナム。
困惑しているジスですが、全力でサポートすると言ってしまった手前、
了承せざるを得ない雰囲気に・・・
てか二人は、改めて交際することになったんですからそれぐらい覚悟は必要でしょ!!
頑張れジス。

ウソンは、ソンミとの復縁を認めてもらったみたいです。
そんな彼は、刑務所に送られるドンジュンの事を見送りにやってきた。
車に乗り込むドンジュンを、遠くから見つめるウソン。
心の中で、「刑務所の中で待て。確実に復讐する方法が見つかったらそこから出してやる」
と呟くウソン。
同じ施設で育ち、彼も同様にイ会長に復讐心を抱いていた同志なんですねきっと。
てか、このシーン昔あったよね??

サランの親権を争い、言い合いになるウソンとジス。
どちらも、サランの事を諦めないと話します。

てかこのシーンもありましたよね??確か・・・。
違ったかな・・・??

ここからは、ソンナムとジスが離れることはないでしょう。
ソンミとウソンの結束も固そうです。
両者のナジングループ争奪戦と、サランの親権を巡った争いになっていきそうです。

黒の旋律 30話の感想

gaku

ソンナムとジスがくっついた。
待ちに待った展開です。これ以上二人を邪魔してほしくないんですが、
そう簡単にはいかないでしょうね・・・
ソンミとウソンも邪魔ですが、エリが早く帰国しないかな。

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじや感想、ストーリーまとめ

黒の旋律の画像は下記より引用しております

BS11

【格安】パケット定額 1日300円から

【60分500円】で【入学金・事務手数料ゼロ】

-黒の旋律
-, , , , , , , , , , ,