韓国ドラマ 今日、妻やめます あらすじ最終回

今日、妻やめます

今回の韓国ドラマはこちら!
今日、妻やめます
さっそく最終回をご覧ください
今日、妻やめます あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 今日、妻やめます あらすじ最終回

チュ・エリは自分の持ち株をすべてテヤンに譲り、今後母がSCに手出しできないように手を打つ。

それでも、母を守りたいという彼女は、自分がすべての罪をかぶろうとする。

スザンナが到着したときには、もうエリがすべて話し終わったあと。

テヤンは、エリの証言を録音したと言ってスザンナを追い詰めるが、彼女は、「愚かな娘の証言なんて役に立たないわ」とエリを見捨て、自分だけ逃げようとパク・ミンホに証拠隠しを命じる。

我が子を見捨てるスザンナに、さすがのパク・ミンホもついていけず、このままではエリが刑務所に入れられてしまうとスザンナを止めるが、「6年ぐらい刑務所に入ったところで大したことはないわ。なんなら、あなたが罪をかぶればいいのよ」と自分に好意を持っているミンホを色仕掛けで落とす。

海外逃亡するスザンナに「エリに別れの挨拶をしてあげてほしい」とパク・ミンホはスザンナを説得するが、彼女がエリにかけた言葉は母親と思えず「役立たずの腰抜け」と罵る。

実母への未練を断ち切ったエリは、せめてケビン父の役に立ちたいと心を入れ替える。

ゴールドマンパートナーズに行ったエリは、母の使いだと行って本部長室に入り、金庫に隠してあった重要証拠を見つける。

株価操作 上場審査の妨害 産地偽装の証拠。

スザンナを詐欺罪で告発する証拠がそろい、テヤンは父に報告する。

1泊の約束でハンギョルを預かったスミは、素直で可愛いハンギョルを手放すのが惜しくなり「私が母親なんだから、あの子を育てるのは当然よ」と約束を破ろうとする。

食事を食べ、お絵かきしているときは楽しくやっていたハンギョルだが、夜になるとママのところに帰りたいといって泣き出し、スミがいくらなだめようとしても手がつけられない。

結局ハンギョルをタクシーに乗せて送っていき、心配で眠れなかったヨンジュが迎えにいこうとしているところで鉢合わせる。

ケビン会長の件が一段落すると、シンモは気を利かせて先に帰り、ヨンヘが戻っていないかと彼女のマンションを見上げてみるが、モンゴルにいるはずの妻が帰っているはずがない。

とぼとぼ独り寂しく家に帰ってみると、食卓には温かいチゲが用意されており「誰が作ったんだ?」とヨンヘの存在に気付く。

電話をかけてみると、モンゴルにいるという妻の背後からバスのアナウンスが流れ、「そこを動くな!」と言ってシンモは妻を追いかける。

スポンサーリンク

停車していたバスが発車し、追いつかなかったシンモは、また手遅れかとがっかりしていると、動くなと言われたヨンヘがキャリーをゴロゴロ引いて彼の前に現われる。

スザンナを後部座席に乗せたパク・ミンホはトレーラーに突っ込み、二人とも意識は戻らないまま天罰が下る。

チュノクは46年ぶりにウンジョを連れて夫の墓参りにいき、夢にまで見た息子が見つかったとケビンを会わせる。

家族がいなかったケビンに息子テヤンが現われ、母と再会し、妹にも恵まれる。

ヨンジュは、まだお兄さんと呼ぶのが気恥ずかしく、テヤンから叔母さんと呼ばれ複雑な気分。

明日はテヤンの結婚式、最近体調が悪かったファヨンが健診を受けてみると、ジョンドとの子を身ごもっていた。

理想の高いシンモはヨンヘを選び、理想の低いヨンヘはシンモの頑固さに惹かれる。

二人は卒婚を解消し、以前のように夫婦に戻る。

テヤンの結婚式は、ケビンの屋敷のガーデンで行われ、家族や友人親しい人たちに囲まれてアットホームな式となる。

両家の親が祝福の言葉をかけ、これからというときにヨンジュが産気づき、いつ退場してもいいようにと集合写真を先に撮影する。

呼吸を整え、一度は落ち着いたヨンジュだが、ここぞというときにまた苦しみ始め、記念すべき写真は、雪崩のようになる。

それぞれが愛する者を守り、はちゃめちゃだけど家族の温かい雰囲気があふれ出る。

~ 完 ~

追伸 新婚旅行はもちろん思い出のグァム。

スポンサーリンク

今日、妻やめます あらすじの続き 一覧

「今日、妻やめます」前後のお話はこちらから

←69話

「今日、妻やめます」各話の一覧はこちらから

【「今日、妻やめます」をさらに深掘り】各話のあらすじ 今日、妻やめます徹底レビュー

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「今日、妻やめます」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

今日、妻やめます~偽りの家族~ ホームドラマチャンネル

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 病院船