韓国ドラマ 恋する泥棒 あらすじ61話+62話 感想とネタバレ

た坊助た坊助

訪問ありがとうございます、管理人た坊助です!
今回は恋する泥棒のあらすじや感想をネタバレ込みでお届けします(^^♪

具体的な内容はこちら、はいドーン!

このページで楽しめる内容
  • 61話のあらすじ、感想とネタバレ。
  • 62話のあらすじ、感想とネタバレ。
  • 前後のお話も見たい方へ 各話のリンク
た坊助2

それではさっそく61話のあらすじからお楽しみください!

恋する泥棒 あらすじ61話

ジョンへに気づいたパンスは声を掛け「ドルモクの、いや、スヒョンのお母さんですね?」と引き留める。

あの日、自分が口を割らなければこのような事にはならなかった。

罪悪感を抱いて生きてきたパンスは、膝をついて申し訳ないと謝罪する。

スポンサーリンク

ジョンへは怒ることもなく、「あの子をこんなに立派に育ててくれてありがとう」と感謝し、あの日自分が夫の後を追おうとしなければこんな事にはならなかったと、昔の自分はいかに母として弱かったかを語る。

た坊助2

ジョンへも、自分の母としての弱さを感じており、そんな自分が今になってドルモクの前に現れるのはおこがましいと思っているようです。
ですが、母は母、今も命を狙われている息子を何としても守り抜きたい。
そのためにも、自分の口で説明するまでは、自分が母であることは伏せていてほしいとパンスにお願いしました。

秘密資金を使ってドルモクはチョンムンの株を買い占める。

それを使ってジュンテを追い詰めようという作戦らしい。

最終的にはジュンテを追い込む予定のようですが、その過程としてまずはチョンムンの会長に据える計画のようです。

会長になって図に乗ったところで、周りには敵しかおらず、困ったときに犯罪に手を染めさせるよう仕組むらしい。

ジュニはその作戦が計画通りに進むのか怖いが、ドルモクの言う通りジュンテに株を渡し、まだ自分は味方であると見せかける。

ジュニから大量の株を手に入れたジュンテは、これでチョンムンが手に入るとほくそ笑む。

大量の株を持ってきたジュニの事をジュンテは信用し、「これは他言無用だ」と過去の犯罪を語り始める。

ドルモクをトラックで轢き殺そうとしたが、母親に邪魔されて失敗に終わった。

「大きな事を成し遂げるためには、小さな犠牲は仕方ない」

母の命を奪っておいて”小さな犠牲で仕方なかった”と殺人を正当化するジュンテに怒りを抑えきれないジュニ。

握りしめたグラスを地面に叩きつけ「今まで苦労してきても、信念を曲げてでも総長のために尽くしてきました。ですが、殺人まで容認しろというんですか?」と涙を流しながら怒鳴る。

「もはや我々は一心同体だ。辛くても前に進もう。」

自分を正当化するジュンテは「ネガを手に入れろ」とジュニに指示する。

た坊助2

本当にこの男の神経どうなってるんでしょう?笑
狂い過ぎてて、もはや笑うしかないというかなんというか。。。
ジュニは今すぐこいつを殺してやりたいでしょうね。

一方、ジョンへはジュンテの部屋の前で聞き耳を立てており、帰ってきたファヨンに見つかってしまう。

ジョンへの事をスパイだと疑うファヨンは彼女を責めるが、「いい加減にしなさい」とジュンテが娘を止める。

「奥様だけではなく、娘さんにまで侮辱されて、これ以上ここにいたくありません」

ジョンへは荷物をまとめて出て行こうとするが、「あなたを侮辱する奴はたとえ娘でも許さない。私が守りますから傍に居てほしい」とジュンテが引き留め抱きしめる。

た坊助疑

お金とか会社とか名誉とかそんなことよりも、ジョンへに裏切られてるって事を知ったらそれが一番ショック受けそうじゃないか?
だいぶジョンへに入れ込んでますよね。

会長を決めるために株主総会が開かれ、シネとミエは大株主としてやってきたジュンテに驚く。

投票の結果、ジュンテが一番多くの株を集め、以後3年間の会長職が決定する。

た坊助困

ドルモクの作戦でジュンテが会長になりましたが、本当に大丈夫なのか・・・?
「何事も計画通りに行かないことが多い」とジュニも心配してましたが、完全に同じ意見だわ。
一歩間違ったら、ジュンテがやりたい放題になっちゃう。

一方、パンスとジョンヒの関係をじれったく思うソンシクは、二人の恋を後押ししようと作戦を考えた。笑

近所で歯医者を営むチン社長を連れてきてジョンヒに紹介、目の当たりにしたパンスは口をモゴモゴと動かしどこか不満そう。笑

「お付き合いしてくれませんか!?」

ジョンヒの手を握り告白するチン社長。

それを見ていたパンスは「手を放しなさい!無礼でしょ!」といきなり大声を出して取り乱す。笑

61話の感想

た坊助た坊助

え、まさかパンスも気になってるのか?笑
ジュンテがどうなるのかも気になるけど、この二人の関係も気になるわ。笑

恋する泥棒 あらすじ62話

株主総会にて敗北したミエは、予定していた通りに投票しなかったのではと息子を責める。

「ちゃんと母さんに入れたよ。」とユノは説明するが、それにしても投票数が足りなさすぎる。

実は7000株ほどユノは手放しており、「未来への投資だ」とニヤニヤして母に説明する。

スポンサーリンク

その頃サヌニュルでは、ユノから贈り物が届いて開封するソジュ。

中身を確認するとブランド品だけではなく株券が入っており「これでお前もチョンムンの株主だ」とメッセージが添えられていた。

ドルモクが嫉妬すると思って「すぐに送り返すわ」とソジュは言うが「いや、待って、この7000株が重要になってくるかもしれないから」と返さずに保管しておこうと話す。

た坊助2

ユノは本当にソジュが好きだな。笑
初めはすんごい嫌な奴にしか見えなかったけど、ソジュの後をついて回るユノがかわいらしく見えてきたわ。笑

ジュニを自宅に招いて食事するジュンテとファヨン。

忠実な猟犬を手に入れたいジュンテは、「娘と結婚して、本当の家族にならないか」とジュニを誘う。

ドルモクに話せば絶対に止められる。

そう考えたジュニは、誰にも何の相談もせずに、ファヨンとの婚約式を迎える。

た坊助2

結婚式ではなく、婚約式だから、正式に結婚したわけではないみたい。

ジュンテから婚約式の招待状が送られてきたドルモクは、「いったい何を考えているんだ」と兄を止めるが、目的を達成するためだとジュニは一歩も引かない。

周囲の味方を全員排除して、自分のみが残った状態にし、最後は地獄に叩き落す。

ジュニは婚約の危険をおかしてでもジュンテを追い詰めようとする。

た坊助2

ドルモクはそんな兄に怒りましたが、ドルモクだって死んだふりしてましたから、あまり人の事言えません。笑
みんな思いは一緒です。
ジュンテに絶対罪を償わせて。

婚約を知ったナム捜査官とソン捜査官は、ジュニに対して失望し、ジュンテの手下に成り下がったのだと勘違いする。

た坊助2

目的はジュンテの失脚だから、ジュニは何にも変わってないんだよ~。
ナム捜査官、ソン捜査官、わかってやってくれ~。

ジョンへを家に招待したソジュ。

ジョンへの事を先日道端で見た”魔性の女”と認識しているジョンへは、何故いきなりこの女が家に来たのか理解できない。

ドルモクが作った料理を食べるジョンへは感動し、涙をごまかすためトイレへ。

後を追いかけ「ちょっといいですか」と部屋に招き入れたパンスは「せめて写真ぐらい見せたかった」とアルバムを開きドルモクの幼い頃の写真を見せてあげる。

魔性の女とパンスの関係に嫉妬するジョンヒは、「私が誰と会おうと関係ない」とふてくされ、ヤン先生という方とデートの約束をする。笑

た坊助2

物語の大きな流れがどうなっていくのかも気になりますが、パンスとジョンヒの関係がどうなるのかめちゃくちゃ気になる。笑

一方、ジョンへが不在の間に勝手に部屋を漁るファヨンは、失踪児童センターと書かれた封筒の中からモンタージュを見つける。

4歳で死んだはずの息子は、実は失踪していた?と勘の鋭いファヨンが気づき始めてしまう。

たぼ美疑

ファヨンって何かと気づきますね。
ジュニとパンスの関係にも気づきましたし。
その時はDNA鑑定しましたが、ソジュのおかげでバレずにすみました。
今回はやばいんじゃないか・・・?

ジョンへはソジュとドルモクを喫茶店に連れてきて「会長が死んだ直後に奪った」とカバンから携帯を取り出す。

ホン会長はドルモク宛に動画を残しており内容を確認する。

スポンサーリンク

この期に及んで嘘はつかないと前置きし、命の危険を感じたため真実を記録しておくと話すホン会長は、チャンギ、スンチョン、パンスの拉致をそれぞれ認め、ジュンテが自分を殺そうとしていると説明する。

動画を撮影している間に何者かが病室にやってきて、咄嗟に携帯を隠したホン会長。

動画は途切れておらず音声だけ記録されており、ミエとシネが交互に病室にやってきたことがわかる。

最後にやってきたのはチェ室長で「死ね」と殺そうとしたようですが、真相はわからないまま。

62話の感想

た坊助た坊助

チェ室長が最後にやってきて殺そうとしていたのかもしれないけど、ミエが病室に来た時点で苦しんでいたはずですよね?
それとも、ミエの時は会長の演技だったのか?
あと数話なので、時期に真相が明らかになると思います。
それにしてもパンスとジョンヒが気になる!笑

恋する泥棒 あらすじの続き 一覧

「恋する泥棒」前後のお話はこちらから

←59~60話     63~64話→

「恋する泥棒」各話の一覧はこちらから

『恋する泥棒』のあらすじ一覧

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「恋する泥棒」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

恋する泥棒 amazon

☆画像からも最新レビ
ューをチェックできます☆