韓国ドラマ・家族なのにどうして・あらすじ31話

家族なのにどうして

今回の韓国ドラマはこちら!
家族なのにどうして
さっそく31話をご覧ください
家族なのにどうして・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・家族なのにどうして・あらすじ31話

腰を痛めてしまったスンボンは動くことができず、スングム達が何とか病院まで運び検査を受けさせる。
レントゲンの結果は骨に異常は見当たらず、結果を聞き一安心するスングム。
「良かった~。」と、胸をなでおろす妹に「大げさだぞ」と、痛みをこらえながら無理するスンボン。
レントゲンでは異常が見当たらないものの、痛みが酷いためMRI検査を受け、今日は入院する事となった。

子供たちに連絡するスングムだが、誰とも連絡が取れず「緊急事態の時に限って、いつも連絡が取れないわね。」と、愚痴を漏らす。

その頃、ウタクと再会したガンシムは気が動転。
逃げるように去っていくが、自宅の方向を間違えるほど動揺する。
名刺をもらったテジュは、ガンシムとどんな関係なのか勘ぐる。

兄が入院したこんな時に限って、問題を起こしたダルボン。
ケンカの末、警察に連行され、迎えにやってきたスングムは「いつまでこんな事してるのよ!」と、呆れ、罵る。

ダルボンばっかり責められてるけど、不良仲間はとがめられないのか・・・?
そもそもあっちの方が人数多いだろ・・・。苦笑

自宅に戻ってきたスンボン達は、ダルボンがケンカの途中でぶっ壊してしまった高級外車の修理費を、どうやって工面するのか言い合いに。
電気もつけずに一人で座っていたガンシムはムクっと立ち上がり、いい年して問題を起こした弟を責めたて言い合いになる。
父が入院したと言うのに何の心配もせず、くだらない兄弟げんかを始めた子供たちに呆れるスングムは「兄さんが入院したって言うのに、子供たちは何をしてるのよ!」と、激昂する。

ガンシムと古い付き合いのヨンソルは、彼女の様子がおかしいといち早く察し「何かあったの?」と、部屋にやってくる。
ウタクと再会し気が動転していると知ったヨンソルは、ガンシムの顔をギュッとつかみ「テジュさんがいるでしょ? しっかりしなさい!」と、説教する。

オ弁護士と帰宅したウノ。
息子の顔を見るなり「いい年してケンカなんて・・・何してるのよ!」と、激怒するソリ。
ダルボンは家族が迎えに来たのに対し、自分は母ではなく弁護士が迎えに来た。
世間体ばかりを気にする母に嫌気がさすウノは、部屋に閉じこもり爆音で音楽をかけ、狂ったようにギターを弾きまくる。
眠ろうとしたムン会長とソリだったが、あまりの爆音に「なんだなんだ?」と、驚いて飛び起きる。

入院しているスンボンは朝を迎え、周りの人たちはお見舞いに来てくれた家族たちと過ごす中、一人で寂しい朝食をとる。
ガンシムからの電話に喜ぶスンボンは「娘から電話なんです、忙しいのに心配して電話してくれたんです。」と、笑顔を見せ、隣の患者さん家族に自慢げに話す。

出社したガンシムは、昨日の事をテジュに問い詰められ口ごもる。
「常務には関係のない人です。」と、ごまかすが、すぐに14年前の男だと察するテジュ。

スポンサーリンク

ウタクとコソコソ話していた妻を見たソ君は、浮気していると勘違いし「昨日誰かに会っていなかったか?」と、問い詰める。
正直に話せばいいものの、何故か隠したがるヨンソルは「人違いじゃない?」と、ごまかし、ソ君の不安をあおってしまう。

車をぶち壊して3000万ウォン。
呆れるスングムは、ガンシムとガンジェに電話をかけ「入院している兄さんに言うわけにいかない。兄弟で解決しなさい!」と、一方的に要件を告げ電話を切る。

ダルボンの事を心配するソウルは「これを使って。」と、お金を差し出す。
既に130万借りていながら、さらに借りることはプライドが許さないダルボンは「自分で何とかする。」と、ソウルを突き放す。

弟の不祥事に呆れるガンシムとガンジェは、お金を出し合い解決しようとダルボンを喫茶店に呼び出す。
兄弟たちから金を借りることも拒否するダルボンは「いっそのこと刑務所で働いてやる! 兄さんと姉さんの力は借りない!」と、強がり、店を去る。

子供達が見舞いに来ることはなく、一人でMRIの結果を聞くスンボン。
腰に異常はなかったようですが、他に悪いところがあったようです。
暗い顔をしながら一人でベンチに座り込む。

エレベーター前で息子と遭遇したムン会長は「チャ秘書に本気なのか?」と、問いかける。
「結婚まではまだ考えていないです・・・」と、話す息子に激怒する会長は「責任を取れないなら、中途半端な事をするな。チャ秘書を傷つけたら許さないぞ!」と、お説教。
二人のやり取りを陰から聞いていたガンシムは、どんな接し方をすればよいのかわからない。

実家と豆腐屋をたたみ、新しくビルを建ててはどうかとガンジェに提案するヤングム。
口を開けば、金、金、金、のヤングムにうんざりするガンジェは「考えたこともありませんでした。」と、その場をうまくやり過ごす。

お見舞いにやってきたソウルは病室までやってくるも、スンボンの姿が見当たらない。
院内を探し回ったソウルはやっとの思いでスンボンを見つけ、腰の容体を心配する。
ソウルが来てくれたことを喜び「心配ない。もう良くなったよ。」と、答えるスンボンだが、表情は暗いまま。

どんな病気かわかりませんが、この様子だと余命宣告も受けたのか・・・?
一人で結果を聞いたので、しばらくは家族に秘密にしそうな雰囲気です。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「家族なのにどうして」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←30話     32話→

家族なのにどうして あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ