韓国ドラマ・私の残念な彼氏・あらすじ4話

私の残念な彼氏

今回の韓国ドラマはこちら!
私の残念な彼氏
さっそく4話をご覧ください
私の残念な彼氏・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・私の残念な彼氏・あらすじ4話

勘違いしてテウンの事を殴ってしまったジナ。
かなり歳の離れたスジに「勘違いして殴ったんだから、おじさんに謝って」と、説教されるも、素直に謝れない。
その場を逃げるように去っていくジナは、おつかいの事をすっかり忘れてしまう。

手ぶらで出社したジナを見て、「朝のおつかいはどうしたの?」と、問いかけるヘミ。
まさか残念君からお花をもらって来る事がお使いの内容だとは思いもしなかったジヘは、どうして引き受けてしまったのかと後悔する。
思いっきり殴りつけてしまった後に顔を合わせるのが気まずいジナだが、用件だけ済ませて帰ろうと自分に言い聞かせ、花屋への道を歩く。

横断歩道の向こう側、真っ赤な花を持ちながら、「ジナさ~ん。花を持ってきました~」と駆け寄ってくるテウン。
周りから大注目を浴びる中、「今日は新しい命の誕生を祝って、真っ赤な花を用意しました」と、話しかける。
それを聞いていた周りの人々は、妊娠している彼女に対するプロポーズだと勘違いし、突然の ”う~けとれっ う~けとれっ!” コールが巻き起こる。

逃げるジナだったが、後を追いかけてくるテウン。
滑った勢いでひざまずきながら花を差し出す態勢になってしまったテウンから、仕方なく花を受け取る。

 ”う~けとれっ う~けとれっ!” と、煽っていた野次馬の一人が動画を撮影しており、その動画が拡散されてしまった。
仲間たち全員が動画にくぎ付けになり、「結婚おめでとう」と、冷やかす。
一人一人に説明して回るジナは、「あれはおつかいであって、プロポーズではありません」と、必死に弁解して回る。

新しいプロジェクトに関する会議が開かれ、インターンからも一人選ばれることになる。
「優れたプレゼンをした方に、プロジェクトに加わってもらう」と、言われた二人は、ライバル心を燃やし、準備に取り掛かる。

ジナ母が動画を見てしまい、娘が結婚するんだと勘違いしてしまう。
「今度お母さんを連れてこようか~?」と、冷やかしながらジナに迫るマルスク。

「母さんには、あなたからうまく伝えてごまかしてくれる?」と、頼み込むジナだったが、代わりに結婚式のサクラのバイトをするはめになってしまった。

結婚式に花を配達に行くテウンは、いつも持ち歩いているウォークマン ”F56” を片手に、ニコニコ笑顔で会場に向かう。
他人の結婚式ながら本気でお祝いするテウンは、「使い捨てになる花輪ではなく、新郎と新婦二人で育てられる花の木をお持ちしました」と、粋な計らいを見せる。

他人である花屋さんが本気で祝ってくれ、テウンの人柄に惹かれた両家の親族たちは、「食事でも食べて行って」と、彼をもてなす。

スポンサーリンク

式場に現れた残念君を発見したジナは、その場から逃げ出そうとするも、マルスクに止められ逃げられない。
ブーケトスを受け取ろうとしたマルスクだったが、偶然にもジナの手元に落ちてくる。
周りの人々に注目され、テウンもジナの事に気がついた。

余計な事を口走りそうになるテウンの口を塞ぎこみ、「友達の友達の友達の友達だけど、お祝いに来たの」と嘘をつくジナ。

食事券を落としたマルスクは、同じく会場に来ていたマンスに拾われ、彼と目があったマルスクは心を奪われる。

帰宅し、今日も日記を記すテウンは、ジナの事を「遠い友達の事まで祝ってあげられる、心の優しい人です」と、彼女を考えながら笑顔で書き記す。

翌朝。
おつかいのため店に立ち寄るジナ。
「トゲがあるから気をつけてください。 キレイな花にしかトゲはないんですよ」と、つぶらな瞳で見つめる残念君。
彼の事をバカにするジナだったが、会議で困ってしまい、残念君の言葉を引用させてもらう。

「たとえ鋭いトゲを持っていても、あなたは美しい人」
ジナの提案するキャッチコピーに、ヒチョルを筆頭に、メンバーたちが感心する。

会議も終わり、「今夜二人きりで食事でもどうですか?」と、ヒチョルに誘われ浮かれるジナだったが、彼に急用が入ってしまったため、またの機会に持ち越しになってしまった。

結局プレゼンに負けてしまったジナは、プロジェクトメンバーとして選ばれなかった。
そんな彼女に使いっパシリを頼むオ課長。

「今日どうしても会わなきゃいけないんだけど、時間がなくて行けない。」
オ課長の代わりに、ユン博士に会いに行くジナ。

 ”種を見るだけで、何の植物なのか当てられるすごい人”
ユン博士を訪ねて地方の公園までやってきたジナは、広大な土地を歩き回り博士を探す。

ヘトヘトになったジナが、イスに腰掛けるユン博士をやっとの思いで見つけだし、「ユン博士~!」と、大声で呼びながら駆け寄っていく。
しかし、イスに座るおじさんは博士ではなく、キョトンとした表情でこちらを見つめ、植物の間から残念君が「ジナさ~ん!」と、嬉しそうに顔を出す。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「私の残念な彼氏」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←3話     5話→

私の残念な彼氏 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ