韓国ドラマ・温かい一言・あらすじ17話

韓国ドラマ・温かい一言・あらすじ17話

温かい一言

今回の韓国ドラマはこちら!
温かい一言
さっそく17話をご覧ください
温かい一言・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・温かい一言・あらすじ17話

自分を責め、もう一度妹と付き合ってほしいとお願いしてくるウンジンを前に、このまま事実を伏せておくのは心苦しくなったミンスは、「僕が事故を起こした犯人です」と真実を告げる。

驚くウンジンは、返す言葉が見つからず黙り込んでしまう。

子供をダシに自宅に住むことを強要されたミギョンは、まるで自分の家ではないみたいと落ち着かない。
ミンスが、事故の件についてウンジンに打ち明けたと知り、「黙っていればよかったのに」と呆れる。

ミンスの事を自分の子供と同じように分け隔てなく接してきたジェハクは、「私のせいで、彼の一番望むものを失ってしまうなんて・・・」と自分を責め、酒を飲んだ彼は珍しく酔っぱらう。

ヨンエも眠り、夫を書斎に運んだミギョンは、落ち着いて眠れないため黙って家を出てマンションへ向かう。

一方、妻が用意し、引き出しにしまってあった離婚届を発見してしまったソンス。
「パパとママどっちが好きだ?」と聞かれたユンジョンは、子供ながらに何か感じとり、「その質問は嫌い!」とパパに怒る。

なんだかんだ言っても、離婚したくないソンスは「たまに思い出す事もあるかもしれないが、それでも俺たちやり直さないか?」と妻を説得。
昔は能天気で陽気な女性だったウンジンは、すっかり暗い人間になってしまい、「自分と関わる人たちが、みんな不幸せになりそうで怖い。」と夫の話を退ける。

離婚の意志を崩さないウンジンは、「どっちがユンジョンを育てるのか考えましょう」とソンスに語り、こっそりと部屋から両親の話に耳を傾けていたユンジョンは声を押し殺しながら涙を流す。

翌朝、疲れ切ってなかなか起きてこない妻をそのまま寝かせ、朝食の準備をしたソンスはユンジョンと二人っきりで食卓を囲む。
前日の話を聞いて、不安な気持ちを隠せないユンジョンは、「離婚しないと約束したのに、パパの嘘つき!」と責めたて、食事も喉を通らない。

目覚めたジェハクは失踪した妻を心配し、何事もなくマンションで寝てた妻に怒声を浴びせる。
「心配しすぎたら怒りたくもなる」

ミギョンは、夫が自分の事を心配してくれたと嬉しい気持ちになる反面、何故心が離れてしまった今になってと過去を悔やむ。

スポンサーリンク

ソンスから連絡を受けたナラは、きっと離婚を切り出されると腹をくくる。
「幸せにすると約束したのに、約束を守れずにすみませんでした。」

彼の言葉にすっかり勘違いさせられたナラ夫妻だったが、「あの・・・離婚したいんじゃなくて、僕はやり直したいんです」と言われ大喜び。
「良く言ってくれたわね」とソンスに心から感謝する。

ウニョンは仕事を無断欠勤し、ミギョンの元に向かう。
彼女のマンションに到着するなり、「姉に代わって謝ります」とミニョンは土下座するが、酒の飲みすぎて吐き気が・・・。

昼間っから吐くほど飲んだ彼女に呆れながらも、心からミンスに会いたいと願う意志が伝わりほっとけなくなったミギョンは、「話がある」とミンスの事を呼び出す。

姉に騙される形でもう一度ウニョンと対峙する事になったミンスは、姉たちのせいではなく問題は自分にあると告げる。
事故を起こした犯人だと言われウニョンは動揺するが、彼への愛は何ら変わらない。

「それでも、あなたはいい人って私は信じてる」
抱き着く彼女の手を振りほどいて、ミンスは背を向け歩いていく。

やり直したいソンスは、ナラ夫妻にユンジョンを預け、「一緒に外で食事しよう」とウンジンを誘う。

夫との食事に行く前に、ミンスの言葉が頭から離れないウンジンは「妹たちの事で相談があります」とミギョンを呼び出す。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「温かい一言」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←16話     18話→

温かい一言 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 被告人

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ