韓国ドラマ ボイス あらすじ1話

韓国ドラマ ボイス~112の奇跡~ あらすじ1話

ボイス~112の奇跡~

今回の韓国ドラマはこちら!
ボイス
さっそく1話をご覧ください
ボイス あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ ボイス~112の奇跡~ あらすじ1話

強力1チームの花形刑事ム・ジニョク。
強盗殺人を犯した犯人、通称ホホジロザメを追って、ソンウン港で張り込みをしていた。

仲間たちと共に車で張り込みをしていたジニョクの前に、ホホジロザメがのこのこと現れる。

応援を待っている間に船が出港してしまうかもしれない。
そう感じたジニョクは、上層部の指示を無視して、自分たち強力1チームで手柄を上げようと車を飛び出す。

車を出ようとしたその瞬間、ジニョクの携帯が鳴る。
”俺の片割れ”
タイミングの悪い妻からの電話に出ることもなく、当たり前のように電話を切って犯人の元に飛びかかっていく。

一方。
捜査で忙しい夫は家に帰ってこず、今日は彼の誕生日ということもあり、弁当を持っていこうと家を飛び出した妻のホ・ジヘ。

その途中、何者かに襲われ死の危険にさらされた彼女は、通報センターに電話する前にまず夫を頼って電話をかけた。
しかし、犯人と対峙していた夫は電話に出ず、通報センターに助けを求める。

追ってくる犯人から命からがら逃げだし、物陰に隠れたジヘ。
声を潜めて通報センターに電話をかけるが、ここがどこだかわからない。

担当した112通報センターのカン・グォンジュは、電話の向こうで状況が切迫している事を即座に察知するが、通話の途中で電話が切れてしまう。

「すぐに折り返せ」
112センター内の隣にいた先輩は、電話の向こう側の状況まで頭が回らず、当たり前のように折り返し電話をかけてしまう。
(グォンジュは電話の向こう側をある程度想像していたので、折り返して着信音が鳴り響くことを懸念していた。)

身を潜めていた静かな現場に、ジヘの携帯が鳴り響く。
そのせいで隠れていた場所がばれてしまい、ジヘは無残にも殺されてしまう。

”ボギャッ・・・グシャッ・・・”
電話の向こうで鳴り響く音に、グォンジュは何度も呼びかけるが、ジヘからの応答は返ってこない・・・。

その頃、犯人を捕まえて祝いモードのジニョクは、妻が事件に巻き込まれているとも思わず、強力1チームのメンバーたちと酒を飲んでいた。

ジニョクを慕う後輩で、強力2チームのシム・デシクは、殺人現場に到着し被害者の顔を確認。
損傷が激しく、確認できないほどに無残に撲殺された遺体。
その被害者の財布から、ジヘの身分証が出てくる。

「まさかとは思いますが、奥さんは今どこに居ますか・・・?」
まさかそんな事・・・と疑いながらも、確認のためジニョクに電話をかけるデシク。

愉快に酒を飲んでいたジニョクは、「そんな事あるわけないだろ」と笑い飛ばすが、妻に電話をかけてもつながらない。
”まさかそんなはずは・・・”
現場に到着したジニョクは、フラフラの足で遺体に近づき、無残に殺害された妻を確認する。

スポンサーリンク

約一か月後。
ウニョン洞殺人事件(ジヘ殺人事件)の判決公判が開かれる。

部屋の中からジヘの血痕が付着した衣類が発見された事を決め手に、犯人として逮捕されていたコ・ドンチョル。

証人として、通報センターで事件当日担当したグォンジュが証言台に立つ。
しかし、そこで彼女は、「この男は犯人じゃない」と語り、裁判は混乱を極める。

結局、グォンジュの証言が尾を引き、ドンチョルに刑が下ることはなかった。

3年後。
妻を殺した犯人を刑務所に送れなかったジニョクは、堕落した日々を過ごし、交番勤務に降格させられていた。
妻を失った重みから、彼の目には力がなく、いつもうつろな表情。
しかし、交番勤務になった今でも、妻の事件を解決しようと、ドンチョルに関連する男たちを引っ張っていた。

ある日、ドンチョルに関係する男を連行したジニョク。
事件を蒸し返しバカにするこの男に、ジニョクの怒りが爆発。
交番内でカメラが多数あるのにもお構いなし、気絶するまで男をボッコボコに殴り倒す。

過去に縛られ荒んだ毎日を過ごす先輩を、後輩のデシクは心配し、何かと問題を起こすジニョクの尻拭いをしていた。

「残された息子のためにも、前を向いて生きていこう」
デシクはジニョクを元気づけようとするが、そんな矢先、釈放のきっかけを作った通報センターの女グォンジュが、よりによってここ、ソンウン地方警察署に配属される。
(と、いうより、本人の意思で戻ってきた。)

アメリカに留学し帰国したグォンジュは、現在の韓国警察のシステムを根本から見直すことを提案。
通報から数分間の間、被害者を助けるために非常に重要となってくる時間、通称ゴールデンタイム。
そのゴールデンタイムを逃さず、助けを求める通報者を必ず救い出すことを目標に、新たなチームを結成しようとしていた。

ゴールデンタイムチームのチーム長にジニョクを指名しようとするが、予想以上に荒んだ彼と対面し・・・。
(ジニョクの中で、グォンジュは憎い相手。だって、彼女のせいで妻を殺した犯人を釈放してしまったのですから。でも、あいつが真犯人ではないんだよねきっと・・・。)

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ボイス~112の奇跡~」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

ボイス あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「ボイス~112の奇跡~」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

ボイス~112の奇跡~ シネマート

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 被告人

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ