君のハートを捕まえろ! - あらすじネタバレ19話と感想レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 君のハートを捕まえろ! >

君のハートを捕まえろ! - あらすじネタバレ19話と感想レビュー

君のハートを捕まえろ! - あらすじネタバレ19話と感想レビュー

maruo
こんにちは、maruoです!
前回の18話では、ついに真の地下鉄の幽霊と思われる人物が判明しました。地下鉄の幽霊に関する、有力な情報が集められましたが、肝心なその人物は意思疎通を取ることが難しい人物。今度こそ、真の犯人を逮捕することが出来るのでしょうか!

それでは、「君のハートを捕まえろ!」19話のあらすじを紹介します。

君のハートを捕まえろ! 19話あらすじ

早速、キム・チョルチンを逮捕するために病院へ向かった捜査班。

自分が勤務する病院に広域隊が来ていることを知るミヒョン。警察がいるという閉鎖病棟の206号室に向かう。しかし、そこには警察の姿はなかった。何気なく、ドアの小窓から中を確認すると、突然現れたチョルチンに驚いてしまう。

ジソクは、エシムの付添人であるギョンヒに、同病院に殺人事件の容疑者がいるから病室から出ないようにして欲しいと連絡をする。ジソクからの連絡を受けたギョンヒは、電話を切ると慌てて206号室に向かった。

206号室に着いたギョンヒは、持っていた鍵で病室のドアを開ける。チョルチンが病室から出てきたところで、追いかけて来たエシムがドアを開けてはダメだとギョンヒに声をかける。

広域隊が病院に到着し、206号室に向かうもチョルチンの姿はない。手分けして、院内の捜索を始める。

ジソクが1人で捜索をしていると、患者からエシムを探しているのかと聞かれる。付添人が飛び出していった後を、エシムが追いかけていったことを聞かされるジソク。実際にエシムがいるはずの病室には、誰もいなかった。

チョルチンの手を引き、院内の立ち入り禁止と書かれた場所へ逃げ込んだギョンヒ。物陰に身を隠すと、物の隙間から付いてこないようにと忠告をしたエシムの姿が。すると、全身黒い服で身を包んだ人物がドアを開け、中に入ってきた。その人物が、ギョンヒ達のもとへと近づくと身につけていたマスクを外す。正体は、バッタ団のリーダーであったキム・イジュンだった。

リョンが資料にキム・イジュンの名前を見つける。他の捜査員にイジュンの家族構成を確認すると、娘がいたが亡くなっているという。このことから、ホームレスに突き落とされて亡くなった女の子がイジュンの娘であることが判明し、マリにも報告をするリョン。

さらには、ウヒョクが確認をしていた監視カメラの映像からギョンヒがチョルチンを誘拐したことを知る捜査員達。捜索場所を院内の立ち入り禁止区域に絞り、改めて捜索が開始される。

その頃、イジュンは自分の娘セロムが目の前で、チョルチンに突き落とされたことを思い出していた。チョルチンは、セロムを殺しておきながら、裁判では心身喪失による行動と見なされ無罪となっていたのだ。手にしていた紐で、床に倒れたチョルチンの首を絞めるイジュン。逃げだそうともがいていたチョルチンは、力なくもがくのをやめた。

イジュンが絞殺に使用した紐を握りしめたギョンヒ。イジュンの母親である自分がチョルチンを殺害したと自首をするから逃げなさいと泣きながら訴える。

ジソクとリョンが現場に到着すると血痕だけが残されていた。エシムの姿が見当たらないことに焦るジソク。微かに動いていた箱をどかすと、エシムが身を隠していた。

ジソクがエシムを病室に連れて行っている間、1人で現場の捜索にあたるリョン。監視カメラの映像が映し出されたパソコンと、「被害者は俺だ」と書かれたメモを発見。映像を再生すると、セロムが突き落とされる場面のものだった。さらに事件当時のホームには、連続殺人事件の被害者達がいたのだ。

イジュンの計画によって警察署を脱出したドンマンとヒョンスは、言われた通りに準備されていたトラックで病院へと向かう。イジュンが荷台に大きな箱を詰め込むと、駐車場を出ることに。しかし、駐車場出口で検問をしていたマンジンに見つかり、慌ててトラックでその場を後にするバッタ団。

マンジンとスホが追いかけたことにより、トラックを乗り捨てて逃げたドンマンとヒョンスを再び捕まえることに成功。乗り捨てられたトラックに戻ると荷台の扉は開けられ、中は空っぽになっていた。

映像を再度確認していたリョン。実際には、セロムのことを直接突き落としたわけではなかった。チョルチンがジンを突き落とそうと押した時、ジンの目の前にいたセロムにぶつかったことで線路に押し出されてしまっていたのだ。

君のハートを捕まえろ! 19話感想

maruo
チョルチンが本物の地下鉄の幽霊だと思っていた私は、かなり踊らされていますね。地下鉄の連続殺人事件は、娘のセロムを助けようとしなかった人物、そしてチョルチンへの復讐劇だったという。娘への思いから復習に走ったイジュン。息子を守るために罪を被ろうとするギョンヒ。ハラハラさせられるだけでなく、少し心苦しくなるような展開が続きます。警察がチョルチンへ目を向けるように、証拠品に細工をしたり、アリバイのためにバッタ団を作ったり。イジュンをただの手癖が悪い人だと思っていましたが、なかなかに頭の切れる人でしたね。チョルチンを殺害したイジュンが、ギョンヒにまだやることがあると言っていましたが、一体何をやろうとしているのか。次回の20話が楽しみです!

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじや感想、ストーリーまとめ

君のハートを捕まえろ!画像は下記より引用しております

BS12

-君のハートを捕まえろ!
-, , , , , , ,

© 2021 韓国ドラマストーリー Powered by AFFINGER5