韓国ドラマ パーフェクトカップル あらすじ65話

パーフェクトカップル~恋は試行錯誤~

今回の韓国ドラマはこちら!
パーフェクトカップル
さっそく65話をご覧ください
パーフェクトカップル あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ パーフェクトカップル あらすじ65話

カプスンが実家からも追い出されたと聞いたカプドルはじっとしていられず、妻を探しにいき一人で泣いているカプスンを見つける。

ケンカの絶えない新婚部屋から笑い声が響くとギジャも安心し、腹いせにカプスンのスニーカーを洗い場に投げる。

新居のマンションを契約し、内装家具までどんどんセバンは買いそろえ、後に引けなくなったジェスンは追い詰められる。

夜中の2時にグムシクを思い、彼のビル前行ったジェスンは、1階の入口から屋上を見上げ思い詰めていた。

アメリカなんかに行きたくないと嫌がるチョロンを思い困っていたグムシクも、眠れる夜を過ごしお酒を飲もうとコンビニに行くと、ビルの前にいるジェスンを見つけ、何かあったのではないかと心配する。

グムシクに他人行儀な挨拶をしたジェスンは、「俺にまだ未練があるのか」と言われても否定し、彼が持っていたビニール袋を取り上げ、焼酎を1本空にすると、何も言わず帰っていく。

借金取りから守るためとはいえ、パン・ジアと唇が触れたスジョは、彼女のことを意識し始め、家にあったケーキを持っていく。

食べようと思っていたケーキがなくなると、コンジュはドグムを疑い、「おじさん以外に盗む人はいないでしょ」と大げんか。

どんなに否定しても信じてもらえず、会長が仲裁に入り「俺が食べた」と見え透いた嘘で守ってくれるが、盗み食いしたという汚名は晴れていない気がする。

セゲの居場所は分からず家族だけでは検討もつかないので、ジェスンはマンジェに謝り、弟の居場所を教えてもらう。

過疎地でボランティアをしているセゲに会いにいった父は、「おまえがいるだけで有り難く嬉しい。嫌な結婚をさせて悪かった」と傷ついた息子を慈しむ。

息子のことを自慢できなくなったネシムは老後の保証がなくなったと悔しがり、セゲをあてにしたから家を担保にしたんだと、賤しい根性を出す。

口では罵っておきながら、結局息子を見捨てられないネシムは、ホテルでラーメン暮らしなんてさせられないとセゲを連れ戻す。

親に反抗するならエネルギーを養いなさいとネシムは息子がシャワーを浴びている間に食事を作り、小さく落ち込んだセゲに、スプーンを握らせる。

セゲがカプスンの部屋を使うことになったので居候マルニョンは追い出され、ネシムの部屋に移動する。

式当日になっても、結婚したくないと嫌がっていたセゲ。

父は逃げだそうとするセゲを引き留め、無理やり式を挙げさせた。

スポンサーリンク

親に反抗したことがないセゲを、ここまで追い詰めていたと気づき、ジュンニョンは胸が締め付けられる。

自慢の息子を失ったネシムは見栄を捨て、「おまえさえ、いてくれれば、それでいい」と見栄の象徴であるスーツの肩パットを引きちぎる。

温かい母の言葉も一眠りすれば、また元に戻るのではとセゲは茶化し、ご機嫌のいいネシムは息子と仲直りする。

3度目の結婚なのに、セバンはホテルでの大々的な挙式を用意し、ジェスンの衣装合わせまで付き合う。

周りに押されて流されていくジェスンは、日に日に元気がなくなり、一人ぽつんと座り込んでいる姉を見て、セゲは、義兄(グムシク)が未練を断ち切るために海外転勤を志願したと教える。

真夜中に屋上部屋をたたき、グムシクを起こしたジェスンは、寝起きでぼーっとしている彼にまくしたて「酔ってるの!眠いの?」と怒りをぶつける。

「私なんかのために、どうしてアメリカに逃げるのよ」とジェスンの怒りは収まらず、人見知りする子どもたちが、ちゃんと生活できるわけがないと腹を立てる。

さんざん彼を責めたジェスンは、トリのために諦めようとしたけれど出来なかったとグムシクを引き留め、抑えられない気持ちをぶつける。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「パーフェクトカップル」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←64話     66話→

パーフェクトカップル あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「パーフェクトカップル~恋は試行錯誤~」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

パーフェクトカップル~恋は試行錯誤~ BS朝日

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 怪しいパートナー