韓国ドラマ モンスター その愛と復讐 あらすじ40話

モンスター その愛と復讐

今回の韓国ドラマはこちら!
モンスター
さっそく40話をご覧ください
モンスター その愛と復讐 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ モンスター その愛と復讐 あらすじ40話

ゴヌにキスされたスヨンは、拒むでもなく受け入れるでもなく、ただ呆然と立ち尽くし、親密な二人を見たギタンは、胸が痛む理由が分からず、その場を去っていく。

自作自演だという証拠をすべてきれいに消し去ったゴヌは、襲撃されたことを通報し、事件は後継者争いによるものだと情報を流す。

ムン室長からオ・スヨンのことを聞き出しても、詳しいことまでは分からなかったギタンは、オ・スヨンと自分の関係をもっともよく知っているオク・チェリョンに会うため中国に向かう。

大統領選に出馬するファン・ジェマンは、どう転んでも危険なピョンを選挙が終わるまでだけだと言いくるめ、離婚届に判を押させる。

スヨンがギタンの命を救い、そのために弟まで失った。
彼女とは深く愛し合っていた仲だと知ったギタンは、心の歯止めがきかなくなるが、オ・スヨンのことを思い出そうとすれば催眠がきかなくなる恐れがあり、銃弾の痛みがぶり返すのではとムン室長は心配する。

傷害事件の犯人をト・グァンウだと印象づけたゴヌは、グィジャの薬すり替え動画を警察に渡すべきだと会長に勧めるが「家族の問題は静かに処理すべきだ」とト会長は首を縦に振らず、そんなことよりもと、ゴヌとシニョンへの相続割合を6:4から8:2に変えるよう指示をだす。

グィジャ母子の財産分与に関しては、すでに贈与している財産を訴訟で回収しなければならず、ゴヌは、グァンウが諦めるようにと言い訳し、相続問題が早く決着できるようにスヨンに頼む。

認知症が悪化したト・チュンは、グィジャを追い出したことなどすっかり忘れ、料理もしないでどこにいるんだと彼女を呼び戻すが、いざグィジャが戻ってくるとまた正常に戻り、のこのこ家にやってくるなと言って妻を追い出す。

トド造船会社の船舶製造に疑問を投げかけたギタンは、トドグループに融資しようとしていた金融関係を集め、ト・ゴヌに不利な情報を与える。

船舶製造がとん挫するかもと不安を感じた銀行はこぞって融資を断り、行き詰まったト・ゴヌのためにギタンは、自分の会社がメインバンクとしている香港ゴールドバンクから融資を受けるように手を回す。

ト・チュンの異変に気付いたファン・ジェマンは、昔から懇意にしているファン医師を脅し、ト・ゴヌの指示で会長が認知症であることを隠していると白状させる。

資金集めに奔走しているト・ゴヌに代わり、ギタンから連絡をもらったト・チュンは香港ゴールドバンクの本部長を紹介してもらい船舶製造に必要な融資を受ける。

八方ふさがりだったト・ゴヌは、スヨン頼みでギタンに口添えしてもらおうとするが、ギタンとの約束の場には父ト・チュンが来ており、すでに融資の件を解決していた。

スポンサーリンク

シニョンとギタンがが恋人同士だと思っているト・チュンは、ギタンの口利きに疑問を持たず、ゴヌもシニョンの結婚に大賛成する。

話をそらせたいギタンは、ゴヌとオ・スヨンの結婚は会長が承諾したものかと切り返してみると、ト・チュンは、ただの噂だと笑い、ゴヌもオ・スヨンと結婚する気などないんだと噂を否定する。

会長はいい結婚相手を見つけてきたシニョンの遺産相続比率を50%に引き上げ、ゴヌの取り分は一気に半分になってしまう。

ピョン・イルジェの公判が開かれ、どんな外圧にも屈しないと言っていたチェ検事は、先輩に頼まれるとあっさり権力屈っし、イルジェに有利なように裁判を進める。

結局選挙違反の罪は認められたものの、オ・スヨン拉致、殺害未遂事件は証拠不十分となり、イルジェは懲役2年、施行猶予3年が付けられる。

くしくもイルジェの公判日にファン・ジェマンは記者会見を開き大統領選出馬を表明する。
記者たちの関心事は、もちろん勾留中の娘婿ピョン・イルジェのこと。
ジェマンはイルジェはもう婿ではないと離婚が進んでいることを伝え、当のジスは父の話で自分の離婚を知る。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「モンスター その愛と復讐」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←39話     41話→

モンスター あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「モンスター その愛と復讐」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

モンスター ~その愛と復讐~ BSジャパン

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 怪しいパートナー