韓国ドラマ 空港に行く道 あらすじ2話

空港に行く道

今回の韓国ドラマはこちら!
空港に行く道
さっそく2話をご覧ください
空港に行く道 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 空港に行く道 あらすじ2話

空港を出てすぐ、道に飛び出したアニーは車に轢かれてしまった。
ホームステイ先のメリーおばさんの元には、事情を聞くため警察が来ていた。
(アニーは韓国の空港で事故に遭ったのだと思ってましたが、どうやらマレーシアの空港のようです。)

「アニーは韓国に行ったのよ。」
ヒョウンに心配させぬようメリーおばさんは嘘をつくが、子供ながらに異常な雰囲気を感じ取っていたヒョウン。
不安に駆られる彼女は、母に電話をかけ不安を紛らわせようとする。

その頃、娘に事情を聞いたスアも嫌な予感が走る。
”まさか・・・さっき事故に遭った子が・・・?”
状況を確認しようと、何度もドウに電話をかけるが繋がらない。

居てもたってもいられなくなったスアは、娘の元に駆け付けようとマレーシア行きの航空券を手配。
しかし、その横で同じくマレーシア行きのチケットを求める男性が一人。
彼がドウだと知らず、切迫した雰囲気の彼にチケットを譲るスア。

見知らぬ女性に譲ってもらった一席で、いち早くマレーシアに到着したドウ。
しかし、残念ながら娘は既に亡くなっていた。

ホームステイ先の部屋で、アニーがいつも眠っていたベッドに横たわるドウ。
横になった彼は、天井に貼り付けられている自分の写真に気づく。

”パパはわかってないなぁ。恋しいと思えるからこそ、寂しくても待てるのよ。”
とても少女とは思えない大人びた娘の発言を思い返し、ドウはこらえきれずに大粒の涙を流す。

一方、一足遅れてマレーシアに到着したスア。
何度かけてもつながらなかった電話がやっとつながり、挨拶も早々に済ませアニーの安否を気に掛ける。

「言いにくい事なので、メールでお伝えします。」
ドウから送られてきたメールで、アニーが亡くなった事を知ったスア。

彼女の死を隠していたメリーおばさんに、「客が減ると思って隠していたんですか?」と思わず娘の前で口を滑らせてしまう。

「お客なんかじゃない。この子たちはみんな我が子同然よ!」
メリーおばさんは、事実を告げた時のヒョウンが容易に想像できたことから、タイミングを見て真相を話そうとしていたのだ。

アニーが亡くなった事を知ったヒョウンは、案の定大泣きし取り乱してしまう。
そんなヒョウンを我が子のように抱きしめ、「もっと子供たちの気持ちを考えたらどうですか!?」とメリーおばさんはスアにお説教。

そんなつもりじゃないとは言え、娘への配慮が足りなかったスア。
不安な娘を一人残して帰るわけにもいかず、一緒に韓国へと連れて帰る。
その帰り道、機内で居合わせたドウとスアは、やっとお互いの存在に気がつく。

肩を落として帰国したドウを出迎えるソクさん。
(・・・誰?笑 どんな関係の人なのかまだ全くわかりません。めがねのおじさんです。)

”飾り結び名人 コ・ウニ実演会”
ソクさんの運転で会場までやってきたドウは、そこで気丈にステージに立つへウォンを目の当たりにする。
(コ・ウニがドウの母で、その下でへウォンが一緒に働いている状況のようです。)

孫が亡くなった事で実演会どころではないウニは、控室にこもりでてこようとしない。
場をつなぐようにへウォンはステージに立ち、客人たちの前で飾り結びの実演をする。

そうこうしている間に、ウニが控室からやっと出てきた。
アニーの死を隠して実演会を行っていた状況だったが、耐えきれないウニは客人たちに状況を説明し黙とうをお願いする。

スポンサーリンク

娘の遺骨すら「連れてこないで」と拒むへウォン。
精神的に何か崩れてしまっているようで、「私も娘の死を受け入れて頑張るから、あなただけは私を見捨てないで」と悲しげな表情でドウに訴える。
(へウォンの闇は、現状では全くもってよくわかりませんが、どうやら何か抱えて生きているようです。)

一方、同僚たちの前では紳士的な表情を崩さないジンソク。
スアが娘を連れて帰国したと知ったジンソクは、状況や相手の気持ちなんて理解しようとせず、「何としても送り返せ」と自分の考えを押し付ける。

怖がる娘をもう一度マレーシアに送り返すなど考えられないスア。
それどころか、勢い余って飛び出した結果、強制的に除名処分になってしまったため、戻ろうと思っても戻ることができない。

夫婦共働きの合間にヒョウンを育てなければならず、少しでも力を借りられたらと義母(ジンソクの母)を訪ねるスア。
しかし、子育て大っ嫌いのジンソク母は、お互いに干渉することを極端に嫌がり、眠るヒョウンを無視してさっさと帰るよう追い返す。

スアは娘を背負ったまま家を追い出されてしまい、そもそも義母に協力を求めたこと自体が間違っていたと落胆する。

一方、スアの同僚ミジンは、前に住んでいた家の家賃が高くなったからと、スアと同じマンションに引っ越してくる。
(なんだか、もともとはここに住んでいたらしいけど、江南で遊びたくて出て行ったんですって。でも家賃が高くなったから戻ってきたと。でも、それは言い訳で、他の理由がありそうな気もしますね・・・。)

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「空港に行く道」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←1話     3話→

空港に行く道 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「空港に行く道」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

空港に行く道 コンテンツセブン

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ