韓国ドラマ・君を守る恋・あらすじ
9話

君を守る恋

今回の韓国ドラマはこちら!
君を守る恋
さっそく9話をご覧ください(^O^)
概要はこちらから

【スポンサードリンク】

君を守る恋・前回の感想

ゴヌとシオンの関係も動き出しましたね!
ヒョンジュンが何とも言えない感情にさいなまれています・・・
複雑ですよね。。ここであっさり、ゴヌの事を応援できたら大人すぎる!
にしても、まだまだ中盤戦です!どんな展開になっていくのか見守りましょう。。

それでは、↓君を守る恋・あらすじです↓

韓国ドラマ・君を守る恋・あらすじ9話

刺された男が駆けてきた。
バイクに轢かれた携帯を拾い、追っ手から逃れようと必死に走る。
すると男は、携帯をポストへ投げ入れた。

今日のシオンは妙に女っぽい。
昨日のキスで顔をみるのも恥ずかしいゴヌは、届けられた遺失物を持ち、
逃げるように倉庫へ行く。

意外に可愛いところあるんだね\(^o^)/笑

中国人らしき男が遺失物の携帯を取りに来たが、パスポートがなく持ち帰れない。
遺失物の種分けが終わり、課のデスクに放置して帰るソンチャン。

ムンシクが局長に頼み、ゴヌの刑事課への復帰が決まる。
嬉しいはずのゴヌだがシオンの事があり簡単には喜べない。
先輩が帰り、シオンと二人祝杯をあげるゴヌ。
二人とも本音は語れずカラ元気だ。

信号を待つ二人。
シオンには雨の音が聞こえ、真っ赤な水滴が地面に落ちる。
手のひらに一滴二滴 落ちてくる液体。そして血の雨が降る。
滴る血はシオンを誘い血痕を辿り路地裏に来ると、
目の前に刺された男の幽霊が現れた!!
息絶えた男をゴヌが見つける。その身体には、まだぬくもりが残っていた。

翌日、鑑識が現場を調べていると、殺された男に近づこうと必死でもがく怪しい男がいた。
シオンと目が合うと、その男は走り去る。

荒らされた遺失物課。
昨日、どろぼうが入りソンチャンが放置して帰った遺失物全て盗まれてしまった。

防犯カメラに写った男は、昨日の事件現場にいた怪しい男。
刑事課に知られては大事になると言われ、内密に捜査をすすめるシオン。

男は中国系のなまりがあったと言う。
ゴヌはムンシクに捜査を依頼。
ムンシクの行動を常に監視するヒョンジュン。

占い師ヒビンは、ネットで自分の運勢を占う。
一度断っただけで、もうやって来ないソンチャンに文句たらたら。
突然現れたヒョンジュンに「遺失物課に行ってほしい」と言われ、
ソンチャンに会える!!と、お洒落して出掛けるヒビン。

署にやって来たヒビンに気付いたスンハは、彼女を案内する。
ヒビンの登場に度肝を抜かれるソンチャン。
ペラペラと盗難事件の事を話してしまう。
ソンチャンが中国系だから見つけるのは困難。と、つぶやくとヒョンジュンが現れ、
「チャイナタウンに知人がいる」と指示。ヒビンが上手く通訳する。

合言葉をゴヌに伝えるソンチャン。「7~8月にはアワビがいい」
閉店だと断られた中国料理店で合言葉を口にすると、店の奥でうなづく男がいた。
窃盗犯の写真を見せると、店主は「イ・ヨンゴル」と答える。
先週までこの店で働いていたと言うのだ。

友人と二人故郷に帰ると言った。その男の写真に写っていたのは、
先日の刺された男だった。
彼は助けを必要としていると言われ、店主は彼の居場所を教える。

スアム旅館。

突然、ヒョンジュンの居所をシオンに尋ねる店主。
「もう来ないでくれ」と奥に入る。

ワン社長はなぜヒョンジュンを知っているのか?
社長に教えられやって来たスンハ旅館前で張り込みをするシオン達。
帰ってきたヨンゴルを確認し取り押さえる。
抵抗するヨンゴルを泣きながら見つめている刺された幽霊。

ヨンゴル達は家族の為、一攫千金を狙いワン社長の密輸取引帳簿や、
電話帳データの入った携帯を使い取引をする。
金を受けとり、携帯を渡すと、ヤンボムは刺されヨンゴルが助けに入る。
一緒にいては二人共捕まってしまうと再会を固く誓い、二手に別れ逃げるヨンゴル達。
だが刺された傷は深く、ヤンボムは亡くなってしまう。

観念したヨンゴルは携帯に何が入っているのか話しだす。
会社の密輸帳簿、密輸日誌、韓国側との連絡方法、そして後ろ楯の韓国公安情報。
つまり韓国の警察にも協力者がいると言うのだ。
ヤンボムは6年前からチョンド号と言う貿易船にのっていたと言う。

2007年7月22日23時47分
ヒョンジュンが車を覗くが張り込みをしているはずのムンシクはいない。
チョンド゙号からの緊急合図で船に潜入するヒョンジュン。
ムンシクの話しとは全く食い違う。

「取引日入金、内訳、名簿、全ての証拠が入っている携帯をなんとしても探しだせ」
と、電話で何者かに指示するムンシク。
彼の企みを阻もうとするヒョンジュン。

ゴヌ達が携帯を所持している事がバレてしまい、白昼堂々、男どもに襲われる二人。
素手で戦うゴヌに、パイプを振りかざし応戦するシオン、
男たちの人数は増え取り囲まれる。
ゴヌがシオンに覆い被さり一人で攻撃をうける。
その時パトカーのサイレンが聞こえ、男どもは逃げていった。

駆け付けたムンシク。
二人が例の携帯を持っている事を知るが今は手出し出来ない。
帰り道、ゴヌは明日ムンシクに携帯を調べてもらうと言うが、
先輩を信じられないシオンは、まず自分が調べると言う。

警察学校時代の先輩に、ヒョンジュン行きつけの店を教えてもらうシオン。

その音楽喫茶に入ると「おひさしぶりです」と、店員が声をかけてきた。
店内に吊るされている数枚の写真。
そこに、二人仲良く抱き合うシオンとヒョンジュンがいた。

甦るシオンの記憶・・・!!
刑事課配属が決まり、二人とも新品の制服に身を包み将来の希望に心浮きだっている。
過去を思い出すシオン。
ヒョンジュンが現れた。
涙をこらえ彼の名前を呼ぶシオン。
「忘れていてごめんなさい・・・」

うわーヒョンジュンの事思い出した!!
これからゴヌとの関係も、これで変化が出てきそうな予感・・・
思い出してしまった以上、すんなりゴヌとの仲を深めることはできないでしょう。。
徐々に乗り越えていく感じかな・・・??

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「君を守る恋」前後の話はページ下からどうぞ(^O^)

【スポンサードリンク】

←8話     10話→

君を守る恋・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ