韓国ドラマ・バラ色の恋人たち・あらすじ8話

バラ色の恋人たち

今回の韓国ドラマはこちら!
バラ色の恋人たち
さっそく8話をご覧ください
バラ色の恋人たち・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・バラ色の恋人たち・あらすじ8話

「生まれてくる子供の責任を取り、ジャンミさんと結婚させてください。」というチャドルの信じられない言葉に目の前が真っ暗になる祖母パンシル。

どこの馬の骨かも分からないチャドルに娘を盗られてなるものかと、マンジョンは、「お前の育ての親は、産みの親と違うんだ!」と出生の秘密をバラしチャドルを傷つける。

ショックを受けたチャドルは、そのまま飛び出してしまい、自分の娘の事しか考えない父に腹をたてたジャンミは、「チャドルさんを探しに行く。」と止める家族を振り切り彼を追いかける。

一方、養子の話が出てからというもの落ち着かないピルスンは、ヨングク夫婦が養子を決めてしまう前に、早いことジェドンを結婚させたいと、先日ゴルフ場で会ったパンシルの孫娘スリョンに目をつける。

善は急げとパンシルを食事に誘ったピルスンは、将来ガンホグループの後継者になる可能性大の末息子にスリョンを嫁として気に入っていると、美味しそうな餌をちらつかせる。

チャドルが実の弟でないと知りショックを受けるガンテだが、「出生が違っても僕らの関係は何一つ変わらない。」とスリョンに話しチャドルに愛情を注ぐ。

子供を守りたいという弟の思いを尊重するガンテ。
チャドルカップルや敵対する両家の事を考えると八方塞がりな状況だが、”為せば成る”と芸術家肌ガンテは、「俺たちのやり方で突破しよう。」とスリョンを元気づけ、「弟たちを応援し親の説得を試みよう。」と気合を入れる。

男気のあるガンテにスリョンは惚れなおし、弟に先を越されたガンテは、「チャドルが子作りしてる間、俺は何をしてたんだろう。」と変な競争心をのぞかせる。

棚からぼたもち朗報にドキドキがとまらないパンシルは、寝込んでいる息子マンジョンを起こし、ガンホグループ会長姻戚になれるかもしれないとスリョンの縁談を相談する。

半ば行き遅れ状態の長女に財閥との縁談が降ってわくと、ジャンミの問題どころでないマンジョンは、「手術でも留学でもさせてジャンミの件は片付けます。」と大乗り気。
マンジョンが高級ゴルフ場に行かせてくれたおかげで財閥友達マ・ピルスンと知り合えたパンシルは、先見の明のある息子を褒めちぎる。

スポンサーリンク

チャドルが飛び出したまま誰にも行方が分からず、彼の特別な場所を思い出したジャンミは、100日記念で行った南怡島(ナミソム)へ急ぐ。
定期船に乗り遅れたジャンミは、一刻も早く彼を見つけ出したいと焦り、高速ボートを借りて島へ渡ろうとする。

子供の頃、南怡島の自然公園に家族でやってきたチャドルは、兄たちと分け隔てなく深い愛情を注いでくれた優しい母を思い出す。

チャドルの苦しみを一緒に分かち合いたいジャンミは、「チャドルさんに会えますように。」と祈りを捧げ、行き違う定期船に乗る彼を見つける。
高速ボートを折り返してもらい船を追いかけるジャンミだったが、港に着いたときには彼は船を降りたあとで、バス乗り換えの停留所を探すジャンミ。
遠くでベンチに座るチャドルを見つけたジャンミは、彼に手をふり、嬉さで走り出す。

チャドルしか目に入らないジャンミは、迫るトラックに気づかず、クラクションの音に驚き立ちすくむ。
車道に飛び込んだチャドルは身体をはってジャンミを助け、路肩に打ち付けられる。

病院に運ばれ手当を受けたチャドルは幸い軽傷で済み、一日中彼を探しまわったジャンミは疲れてベッドで寝てしまう。

その頃、娘のカード使用から居場所を見つけたマンジョン夫婦は、病院に駆けつけ、ベッドで一緒に寝ている二人を見つける。
人の噂にでもなれば大変だとマンジョンはジャンミを引きずりだし、「娘に金をせびったのか!」とチャドルに激怒。娘を傷物にされたグムジャは、「ジャンミと別れるのが育ての親への恩返しよ。」とチャドルを睨みつける。

飛び出したまま行方の知れないチャドルを心配するシネは、虫の知らせか美容院に行き、ソファーでうずくまる息子を見つける。
ケガをして帰ってきたチャドルに驚くシネ。身体の傷よりも実の両親の事を教えてほしいと頼む、チャドルに、シネは夫が「恩人の子だ。」とチャドルを連れ帰った日のことを語りだす。

その他、韓国ドラマのあらすじや、
「バラ色の恋人たち」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←7話     9話→

バラ色の恋人たち あらすじ

トップページはこちらから↓

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 今日、妻やめます