韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ58話

韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ58話

頑張れチャンミ

今回の韓国ドラマはこちら!
頑張れチャンミ
さっそく58話をご覧ください
頑張れチャンミ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ58話

車の中で眠ってしまったテジャは薬に眠くなる成分が入っていたのではとミンジュを疑うが、彼女はシラを切り、薬の成分表は貰わなかったと言い逃れる。

ミンジュと居た事をチャンミに知られてないと思っていたテジャは、「昨夜は仕事をしていた。」と彼女に嘘をつく。
ミンジュの隣で寝ていたテジャに嘘までつかれたチャンミは彼を疑いたくなくても不安になってしまう。

チャンミに全て知られ言い逃れできない状況になってしまったテジャは、仕事も手につかず、会社を早退してしまう。

職場が離れるとテジャと距離を感じてしまうチャンミはチャンディに相談し、「思った事は我慢せず何でも正直に気持ちをぶつけて解決したほうがいい。」とアドバイすされる。

「今日はご馳走だから早く帰ってきなさい。」と母に言われたチャンミはエプロンして料理を作っているテジャにビックリ。
「俺に任せてください。」と豪語したテジャが1時間もかけて作ったのがラーメンとあって、期待したヨンジュはがっかり。
本当は海苔巻きも作る予定のテジャだったが、人の手を借りず自分だけで出来る料理をしようと、ヨンジュには、もやしラーメン、チャンミにはチーズ、チャンスにはエネルギー満点になるようにそれぞれの好みに合わせた特性ラーメンを披露する。

食事を作って機嫌を取ろうとするテジャに心を開けないチャンミであったが、昨日チャンミ家族に料理を作ろうとしたテジャがミンジュの助けを借りた経緯を聞き、風邪薬で眠ってしまったという彼の説明に、やっと気持ちが解れる。
ミンジュから嫌がらせを受けているチャンミは、今までの不審な点を全てテジャに話し、自分がなぜ彼女を不安に思うのか説明する。

チャンミをいじめた事を何も責めず、今夜も温かいハーブティーを入れてくれるテジャに後ろめたい女史は、料理を捨てた事を自分から口にするが、「チャンミさんに母さんを責めないでと頼まれたんだ。」とテジャは怒りを抑え「俺は母さんを信じてる。」と優しい言葉をかける。

自分の力だけではどうにも出来ないテジャは、眠ろうとしている祖父を叩き起こし、「約束したんだから協力してよ。」と強引に助けを求める。

念書を書いた以上仕方なく重い腰を上げた会長は、嫌がる女史を説き伏せ、チャンミを週末食事に招待する事に。
チャンミを誘う為餅カフェにやってきた会長は、会社をサボってカフェに入り浸るテジャを叱責するが、いつの間にか運転免許を取得したという孫を頼もしく思い関心する。

スポンサーリンク

会長が何の力もない孫を本部長に据えた事は社内で反発の火がくすぶり、会長への信頼にもかげりが。

突然クリニックにやってきたユリは、ミンチョルの映画の誘いも断り、約束の贈り物を買って欲しい、と高額な商品ばかりミンチョルに買わせる。
結婚すればユリの財産がミンチョルの物になると信じているガンヒは、散財に目をつぶるが、「先の事は分からないぞ。」とヨンホは一人、息子を心配する。

ビョンムンと一緒に買い物に行ったヨンジュは、屋台嫌いの彼を無理やり誘いおでんを一緒に食べる。
「亡き妻を思い出すから屋台では食べない。」と消極的だった彼は、おいしいおでんに手が止まらず食べ過ぎる彼にヨンジュは呆れる。

週末になりチャンミの来訪に大喜びする義父に、「私は許可してません。」と抵抗する女史だったがテヒまで帰宅し、逃れようもなく仕方なく食事の席につく。
しかし、昼間ガンヒからチャンスの悪口を吹きこまれていた彼女は、警察沙汰を起こしテジャに尻拭いさせるような弟は迷惑だとチャンミに嫌味をいい席を立ってしまう。
女史を怒らせてしまったチャンミは自分だけ食事をするわけにはいかないと辞退し、家に招待してくれた会長に感謝して帰って行く。

テジャの結婚に口出ししないで下さいと第三者扱いまでされた会長は、意を決し邸宅を出ていくと言い出す。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「頑張れチャンミ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←57話     59話→

頑張れチャンミ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • オレンジマーマレード

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ