韓国ドラマ あなただけが私の愛 あらすじ94話

韓国ドラマ あなただけが私の愛 あらすじ94話

あなただけが私の愛

今回の韓国ドラマはこちら!
あなただけが私の愛
さっそく94話をご覧ください
あなただけが私の愛 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ あなただけが私の愛 あらすじ94話

ダルボンはカンチーム長に言われたとおり、オ・マルス事件はナム本部長に指示されたことだと警察で証言するが、あの恐ろしい本部長を陥れて、もしもバレたら罪がもっと重くなるのではと怯える。

共犯のヤンシンは、起訴猶予で釈放され、「俺も自白したらオ社長が許してくれるかな」とヤンシンに頼んでみるが、「今頃言っても遅いわよと」彼女にまで見捨てられる。

警察の事情聴取となり、ヘリの住民登録証を見たマルスは、88年3月13日、あの日を思い出し、心を揺さぶられる。
訴状を確認する捜査官は、恐喝未遂と教唆でナム・ヘリを告訴したことをマルスに確認するが、涙で前も見えず、胸がいっぱいになったマルスは、捜査官の問いかけにまともに応じられず、「作り話をでっち上げるからよ」とヘリに罵られる。

ヘリが娘だと知ってもマルスは告訴を取り下げず、「あの女は私に復讐したいんだよ」と激怒するブナム。
望みどおりに事が進むとスヨンは黙っていられず、「実母に刑務所に入れられたと知ったら、ヘリは、ショックを受けるでしょうねぇ」と姑の不幸を笑う。

カンチーム長はナム・ヘリが資金流用した証拠を警察に渡し、ダルボンと口裏を合せてすべての罪をヘリに着せる。
次期、本部長の席を約束されたカンチーム長は、無罪になるというイ社長の言葉を信じ、彼の指示に従う。

カンチーム長からおカネを受け取った日や、事件の詳細を警察に話したヤンシンは、ダルボンたちが素直に罪を認め、ナム・ヘリに指示されたことまで白状していたので驚く。

妹のことやマルスおばさんの事件など、いろいろと騒々しいフルーツパラダイスだが、怪我も治り、体調が回復したジゴンは、綿あめの機械を購入し新メニューに意欲を燃やす。

ウリが幼稚園で描いてきた“家族の木”には、ドウォンお姉ちゃんやナムスン、おじいさん、おばあさんも描かれており、うちの娘は天才かとウリを褒めるヨンギ。
大好きなパパの隣には、顔の描かれていないママのリンゴがなり、「ママの顔が思い出せないの」とウリは寂しく話す。

イチゴで作ったおいしい綿あめを試食したウリは、「ジゴンおじさんはタイプじゃないけど料理は上手ね」と褒め、綿あめ完食。

いっぽう、今のところ収入源のないジエカップルは生活を切り詰めるしかなく、坊ちゃん育ちのヘソンには節約生活が今一つ実感がわかない。

お父さんにいじめられたくましく育ったジエは逆境に強く、こんな貧乏状態でも引っ越しパーティーを開きたいと前向きで、狭く汚い部屋でパーティーなんてと呆れるヘソンに、「引っ越し祝いで生活品をもらえばいいのよ」と頭を働かせる。

ブランド好きの見栄っ張り女だと思っていたジエの倹約家な面を知ったヘソンは、ジエの魅力再発見!
かわいいジエが一層愛おしく見える。

突然腹痛を訴えたジエを病院に連れていくと、赤ちゃんは順調で成長に合せた痛みだと言われ、分身である赤ちゃんの心音を聞かせてもらったヘソンは父の自覚に目覚める。

父親になるという不安は吹き飛び、写真を見ているだけでも我が子が愛おしくてたまらないヘソンは、胎名を“豆”と考えるが、ジエは二人の子供にふさわしい光輝く子“オーラ”と名付ける。

生活を切り詰めるなら、事務所として借りているブナムビルの部屋が心配になり、このままでは放置しているだけで家賃がかかってしまうので、管理人に保証金を返してもらいたいと頼むジエ。

管理人から連絡を受けたブナムは、直接本人と話さなければ応じられないと答え、「ヘソンが、あの娘と間違いでも起こしたら財産はびた一文渡さないからね」とスヨンに言い放つ。

赤ちゃんは8週目に育ち、ヘソンから妹の子供を見せられたジゴンは感動し、ジエの好物であるイチゴを届けてほしいとドウォンに頼む。

スポンサーリンク

喜びの報告と一緒に、今夜の引っ越しパーティーを知らせにきたヘソンは、贈り物と料理も忘れず持ってきてください、とちゃっかりお願いする。

フルーツパラダイスの前で監視していたチョ室長は、やっと姿を現したヘソンを捕らえ、ジゴンたちが止めようとしてもフルーツコリア夫人の命令ですからと、ヘソンを連れていく。

家に連れ戻されたヘソンは、「俺は罪人か」と母を責め、「スヨンを戻せば会社に行く約束だったでしょ」とおばあちゃんも怒る。
「ヘリに罪を着せたイ社長の娘なんか」とジエをののしるブナムだが、ヘソンはすでに彼女と駆け落ちしたことを告げ、二人の間には子供までできたんだと白状する。

計画が狂ってしまったルスヨンは、息子を部屋に閉じ込め、「こんな過ちを犯してどうしてくれるのよ」とヘソンを責める。

幸せ絶頂でパーティーの準備をしていたジエは、ヘソンが捕まったと聞き、このままでは赤ちゃんを殺されてしまうと、別のところに逃げようとする。

ショックを受けたジエは体調を崩してしまい、このままでは取り返しのつかないことになると心配したジゴンはお母さんに連絡を取るが、怒ったジエが電話を切ってしまう。

一方、訴状確認されたマルスは、ナム・ヘリの指示の下、カン・ドンチョル、チャ・ダルボン、ホン・ヤンシンが実行に移し、ヤンシンが受け取った1億のカネは、タウンマートのものに違いないと証言する。
ナム・ヘリはすべての容疑を否認し、身に覚えのないことだと言い張る。

事情聴取が終わると、帰ろうとするオ社長を呼び止めるヘリ。
お父さんが示談を持ちかけても受け入れようとしないオ社長に「どこまで意地を張るのよ」とヘリは食ってかかる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「あなただけが私の愛」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←93話     95話→

あなただけが私の愛 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「あなただけが私の愛」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
あなただけが私の愛 DVD BOX オフィシャルサイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • オレンジマーマレード

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ