韓国ドラマ・私の残念な彼氏・あらすじ9話

私の残念な彼氏

今回の韓国ドラマはこちら!
私の残念な彼氏
さっそく9話をご覧ください
私の残念な彼氏・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・私の残念な彼氏・あらすじ9話

車のカギを車内に残したままロックをかけてしまい、仕方なく遊園地内に戻る二人。
寒そうなジナを心配するテウンは、木をかき集め火をおこし暖を取る。

その頃、ジナと連絡の取れないヒチョルは機嫌が悪い。

お腹がすいた二人はガチャガチャのようなものを持ってきて、中身を強引に取り出しマーブルチョコ?みたいなもので腹を満たす。

夜中になってもマックおじさんのところで手伝いに追われるチェ部長とジャンピョン。
チェ部長に電話をかけるヒチョルは、「ジナさんがテウンさんと二人っきりでいなくなって帰ってこない」と、言われ、嫉妬がさらに加速する。

自分の誕生日に両親を亡くしてしまったテウンは、その日以来、誕生日を誰かと過ごすのが怖い。
「誕生日は好きな人と過ごしてワイワイ過ごすのがいいわよ」と、言われたテウンは、言葉に詰まってしまい何も言い返せない。

夜空を見上げながら、「あれがシリウスですよ」と、彼女の手を取り指をさすテウン。
二人は自分自身が気づかぬうちに、お互いの距離を縮めつつある。

ヘミはAチームのみんなを連れ出し、ブックカフェでプレゼンの内容を会議する。
仲間意識を持つようになったヘミは、嫌いな腸詰を食べながら、「本当は好きじゃないけど、愛する人たちと同じ食事をしたいから食べます」と語り、みんなの心を開かせる。

昔飼っていた犬、ライカの事を思い出しながら思い出を語るテウン。
「昔、郵便受けに入った手紙を加えながら、母に渡しに行っていた。」きっとライカは今も宇宙のどこかで配達員をしていると話しながら、星々を眺める。

話し合いの途中で、猛烈な腹痛に襲われるオ課長。
妊娠中の彼女をみんな心配し、会議そっちのけで病院に運ぶ。

意識が戻ったオ課長は、看護婦さんに「単なる食べすぎで腹痛を起こしただけです」と言われ、みんなに合わせる顔がない。
その中でも特に、つきっきりで傍にいてくれたヘミに対して「ほんとにありがとう」と、感謝する。

たき火も燃え尽きてしまい、寒さがピークに達するジナ。
震える彼女に自分が来ていた上着をかけてあげ、Tシャツ一枚になるテウン。
意を決したテウンは一人で車の元に戻り、窓ガラスを破壊しようと考える。

大きな石を手に躊躇するテウンは、両親を失った事故当時の事を思い出す。
しかし、目の前にいるジナのため、自分の辛い過去を乗り越えようと奮闘するテウンは、意を決して窓ガラスを破壊。

スポンサーリンク

オ課長の旦那さんがお見舞いに訪れ、手話で会話していることに驚くヘミ達。
話すことができないのかと思ったが、夫は英語、オ課長は韓国語しか話すことができず、手話で意思疎通を取っているだけだった。
オ課長の話した ”意思疎通” という言葉にヒントを得たヘミは、プレゼンのアイディアを思いつく。

人間ドッグに向かうユン会長に、付き添いとして病院にやってきたヒチョル。
いい人面するヒチョルだったが、腹の底は真っ黒。
そんな性格を見透かしているのかどうなのか、ユン会長は医者と口裏を合わせ、自分の病気を隠し通す。

窓を破壊し、車に乗り込んだジナとテウン。
右手でハンドル、左手は割れた窓ガラスをカバーするために、傘をさしながら運転する。笑

今日はテウンの誕生日。
勇気を振り絞り「実は今日は僕の誕生日なんです。夕方、お店に来てくれませんか?」と誘うテウン。
車のクラクションにかき消され、はっきりと聞こえなかったジナだったが、「それでは後で伺います」と、約束する。

マックおじさんのところに戻ってきたテウン。
夜通し手伝いをさせられたチェ部長とジャンピョンはとても機嫌が悪い。
「昨日はジナさんと二人っきりで、いったい何をしていたんですか!?」と力を込めて問いかけるチェ部長は、力みすぎて屁をこく。笑

やっとジナと連絡が取れたヒチョルは、強引にデートに連れまわす。
「君の事を独り占めしたい。 正式に付き合いましょう」と、告白。
月曜日からは朝のお使いをしなくていいと話すヒチョルは、「OKなら手ぶらで出勤。もしもダメなら花を持って出勤してください」とお願いする。

去り際、おでこにキスされたジナは、帰宅してヒチョルの事を考え込む。
すっかりテウンとの約束を忘れていた彼女だったが、マックおじさんに会った事で約束を思い出す。
テウンの心からの笑顔を久々に見たマックおじさんは、「あいつを笑顔にしてくれてありがとう」と、ジナに感謝する。
ちなみに、マックおじさんは、テウンの父の友人だったみたいです。

マックおじさんに「テウンは誕生日に両親を失ったんだ」と、聞かされたジナは、あの時、言葉に詰まっていたテウンを考え、申し訳ない気持ちでいっぱいになる。
急いでテウンのお店に駆けつけたジナは、うつむいているテウンに「待たせてしまってごめんなさい。」と謝罪。
テウンが涙を流していることに気が付いたジナは、彼の顔にそっと近づきキスをする。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「私の残念な彼氏」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←8話     10話→

私の残念な彼氏 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ