韓国ドラマ SKYキャッスル あらすじ17話+18話 感想とネタバレ

訪問ありがとうございます、管理人た坊助です!

今回はSKYキャッスルのあらすじや感想をネタバレ込みでお届けします(^^♪

具体的な内容はこちら、はいドーン!

このページで楽しめる内容
  • 17話のあらすじ、感想とネタバレ。
  • 18話のあらすじ、感想とネタバレ。
  • 前後のお話も見たい方へ 各話のリンク

それではさっそく17話のあらすじからお楽しみください!

SKYキャッスル あらすじ17話

スイムは子どもたちを助けたいという純粋な気持ちで小説を書こうとしているのか、それともヨンドゥを死なせてしまった罪から少しでも逃げたくで小説を書こうとしているのか分からなくなり、彼女のお墓に会いにいく。

今日はソン・ヨンドゥの命日。

遺族は残された子どもたちを連れて移住し、誰も訪れることのない納骨堂にスイムが一人で参っていると、キム先生が接触してきた。

キム先生が事件の中心かと疑っていたスイムは、それもまた自分勝手な考えだったかと反省し、交通事故で我が子を失ったというキム先生に同情し、優しく手を差し伸べる。

プライベートを話すほどスイムに対して油断しているのか、それとも、これもキム先生の作戦の一つなのか。
うーん、表情だけでは分からない。

スポンサーリンク

キム・ヒョクジェ議員とファン教授は親しい間柄だったが、彼が与党党首になってからは距離を置き、接触を避けてきた。

福祉部長官を狙っているチェ院長は出世のためにファン教授をあてにしていたが、議員とのゴルフに誘ってもファン教授に断られ、二人の蜜月に不穏な空気が流れる。

やっぱり、チェ院長が純粋にファン教授を好きだとは思えなかったのよ。
やっぱり下心があったのね。

以前、星州(ソンジュ)の治療院が廃院となろうとした時に、反対運動に力を注いだのがファン教授。

キム議員は彼に同調し運動を後押ししたことで民心を集め、今や与党党首にまで上り詰めたのだった。

院長に嫌われているカン教授は、今さら彼におべっか使うよりも、もっと強力なキム議員とお近づきになりたいと考え、彼の経歴を調べてみる。

ナムソク高校卒、韓国大 行政部出身ソウル大卒のカン教授にはツテがなく、ナムソク高校出身の知り合いを探すと、お隣のチャ教授が議員と同級生だと分かる。

院長に頭を下げるぐらいなら、まだ、チャ教授にペコペコするほうがマシということですか。

国語以外の教科はいつも満点、国語で必ずどこか一つ間違えていたイェソの課題は、全教科満点を取ることだったが、お母さんの事件で集中できず、今回は国語で三つも間違えてしまう。

キム先生の予想問題はほとんど当たっていたが、問題を知っていたはずの双子ちゃんはB判定。

お父さんから渡された予想問題を友達と回し読みしたために、彼らの判定は上がらず、本気で進学する気はあるのかとチャ教授の雷が落ちる。

夫が吠えまくり、息切れしたところを見計らってスンヘは子どもたちを避難させる。

スンヘは威圧するよりも信頼したほうが我が子は伸びると信じ、友達思いの双子に美味しいピザを焼いてあげる。

スンヘの料理はいつも美味しそう。
子どもの食事管理を徹底しているというソジンのほうは、手作りを見たことがない。

キム・ヘナが全校1位の成績を取ると、スイムは彼女を家に招待しお祝いをしてあげる。

前回20位以下に落ち込んでいたウジュも勉強を頑張りヘナについで全校2位。

学力が落ちたのは自分のせいかと悩んでいたスイムの気持ちが軽くなる。

イェソが1位になった時、彼女を妬んでいたヘナは、2位でありながら祝ってくれるウジュの家族に感動する。

優しいウジュは、成績の落ちたイェソのことまで心配し、彼女のことだから荒れているのではと気の毒がる。

ウジュがヘナを好きなのは態度で分かるけど、ヘナのほうはどうなんだろう。
イェソに嫉妬させるためにウジュと親しくしているようにも見える。

母のせいで成績が低下したイェソは、駄目人間なんだから、できなくても当然だと開き直り、血筋の悪さのせいにする。

イェソの成績が下がったと聞き、祖母まで慌ててやってきた。

ソジンはイェソを身ごもったときに、銀行家の娘だと嘘をつきジュンサンと結婚した。

イェソの医大進学が危うくなってくると姑も夫もソジンを責め、嘘をつくならバレないようにするべきだと彼女を軽蔑する。

ちょっと調べりゃ分かりそうなものなのに、偽物両親に騙されるなんて、騙されたほうも愚か。

ソジンは怒りの矛先をキムコーデに向け、成績が下がったことを責める。

キムコーデは、ヘナが隠し子であることを伏せたまま、イェソを集中させるにはヘナを同居させるしかないと強要する。

ヘナは住み込み家庭教師として迎え入れられ、本来家政婦と同等の扱いを受けるところが、塾や学校の移動時間にイェビンに勉強を教えたいと提案し、お車つきの生活になる。

17話の感想

ヘナの狙いは何かな。
同じカン教授の娘として、自分が与えられなかったものをイェソから奪うのかも。
勉強は二人とも同じようなレベルだけど、生活の知恵は苦労しているヘナのほうが上。

SKYキャッスル あらすじ18話

ヘナを家に住まわせることになったソジンは、一応初日ということもありケーキまで用意して家族と一緒に夕食を食べさせる。

家庭教師を居候までさせる必要があるのかとカン教授はあきれていたが、勉強ができないと諦めていたイェビンのことを褒められると気持ち良く、歓迎ムードでヘナに接する。

彼女が自分の娘だと分かれば、プライドの高いカン教授なら冷たくするかも。

キム先生に言われて仕方なくヘナを受け入れたイェソは、万年基礎クラスの妹が3カ月で特進なんかに行けるはずがないと、調子のいいことを言うヘナに怒る。

ヘナなんかと一緒に食事するのかとイェソはふくれっ面だったが、最近はお父さんが成績に関心を持ってくれるので話が合い、ソウル大の同窓会にもパパと一緒に参加したいと盛り上がる。

ヘナもこの同窓会に行きそう。
どんな手を使うのかな。

スポンサーリンク

ソジンの生い立ちが分かったところで、みんなスイムの小説妨害の件を忘れていたが、カン教授からおいしい話を聞きチェ教授の考えが変わる。

「3日で返事をするという約束がもう10日もたちましたよ」とスイムに催促の電話をかけ、まずは執筆を止めようとするが、途中で電話を変わったファン教授の論理的な話に太刀打ちできず、今日のところは負け。

ど素人のファン教授に言い合いで負けるなんて、裁判でもしていたら全敗よ。

そもそも執筆妨害の件は、嘘つきソジンが住民を焚きつけたこと。

そんなことに関わらないようにスンヘは止めるが、偉そうにしていたカン教授の鼻を明かしてやろうと、チャ教授は別の思惑を持っていた。

カン教授をいじめるのならファン教授と仲良くしたほうがいいような気がしますが。

妨害するよりも親しくなることでスイムを監視していたキムコーデ。

スイムは小説を書くにあたり、ヨンジェのお父さんに許可を得るべきだと思いつき、彼の居場所をキムコーデに尋ねる。

ファン教授がセンター長になった脊椎センターは、評判はよくても収益が上がらず院長は苛立っていた。

カン教授がキム議員にツテがあるという情報を仕入れると、今まで冷たくしていた彼に急に接近し、お茶でも飲まないかと誘ってくる。

パク・スチャン元教授は昔息子とよく行った山小屋で過ごし、ヨンジェが来るのを待っていた。

彼の居場所を突き止めたキムコーデは、スイムを連れて会いにいき、反省したふりをしてスイムを紹介する。

都合の悪い話をされないように監視で付いてきたんでしょうけど、メールでも電話でも、彼女のいないところでやり取りできるわよ。

我が家の悲劇を題材にすると聞き、パク・スチャンは即断るが、彼がずっと息子を待っていると知り、スイムは生徒を見殺しにしてしまった傍観者だと自分の苦い経験を話す。

心を開いたスチャンは、本心を打ち明けてはくれるが、ヨンジェのことが小説になってしまえば、母親を死なせてしまったあいつを、もっと追い込むことになると反対する。

イェソの成績が下がったことでソジンはピリピリしていたが、今後の作戦を聞いてもキムコーデは計画を変えようとせず、家庭でのストレスのない環境づくりをするべきだと何度も念を押される。

イェソはイェソで手に負えず、以前よりもっと気難しくなり、こんな状況で食欲が湧くはずがないとハンガーストライキする。

おカネは持っているから、ママの見ていないところで何か食べているわよ。

スポンサーリンク

イェビンのほうはヘナの教え方がとてもよく分かるので問題がすらすらと解けるようになり、勉強を楽しむようになる。

小学生レベルの基礎クラスから、わずかな期間で基礎クラスにレベルアップし、カン教授もうれしくなってくる。

娘にご褒美をあげようとすると、イェビンはヘナに何か贈ってほしいというが、ヘナはヘナで、自分のやるべきことをしただけだと何も欲しがらず、教授がお小遣いを与えようとしても、気持ちだけで十分ですと断る。

こうなると、ヘナのことを嫌がっていた教授の印象も変わり、立派な母親に育てられたのだろうとヘナを褒める。

立派というか、あなたの愛した女性の子どもですよ。

2個1で育ってきたイェビンだけ勉強がよくできるようになると、スハンは「僕もヘナお姉ちゃんに習いたい」とママに頼む。

ソジンの出生がバレてから一度も会っていなかったジニは、罵声を浴びせたことなんて水に流しソジンを訪ねるが、散々恥をかかされたソジンは根に持っており「レベルの違う子と一緒に勉強できるはずがないわよ」と、ジニの髪をつかみ下品な言葉を浴びせ追い返す。

18話の感想

家の中でも家政婦の目があるから、大丈夫かしら。
今までは相手がセレブだと思って家庭内情報を漏らしていなかったかもしれないけど、奥様が庶民だと分かると話は別でしょうね。
ああ、怖・・・。

SKYキャッスル あらすじの続き 一覧

「SKYキャッスル」前後のお話はこちらから

←15~16話     19~20話→

「SKYキャッスル」各話の一覧はこちらから

【『SKYキャッスル』各話のあらすじ】SKYキャッスル徹底レビュー

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「SKYキャッスル」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

SKYキャッスル ドラマ公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 韓国ドラマ「金持ちの息子」