黄金の私の人生 - あらすじネタバレ25話と感想レビュー

  1. HOME >
  2. ドラマレビュー >
  3. 黄金の私の人生 >

黄金の私の人生 - あらすじネタバレ25話と感想レビュー

韓国ドラマ 黄金の私の人生 あらすじ25話

今回の韓国ドラマはこちら!
黄金の私の人生
さっそく25話をご覧ください
黄金の私の人生 あらすじです!

韓国ドラマ 黄金の私の人生 あらすじ25話

ヒョクが運転している車の助手席にはソ・ジアンが乗っていた。

何気なく車を追い越そうとしたドギョンは、彼女に気付き、車の前に回り込んで停車させる。

助手席の扉を開け、ジアンを無理やり降ろしたドギョンは、「音信不通とはどういうつもりだ!!」と怒鳴りつけるが、「私の勝手です・・・」とジアンは顔色一つ変えず、「この人をなんとかして」とヒョクに助けを求める。

ジアンがちゃんと家まで帰るのかと途中まで尾行していたドギョンだが、彼女が唯一連絡を取ったヒョクのことを信じ、別の道を選び帰っていく。

ヒョクは自分が住んでいるシェアハウスにジアンを連れていき、自分はヨングク先輩と相部屋になるからと、ヒョクの部屋を彼女に提供する。

離婚して傷ついた経験があるヒは、生きる気力のないジアンに優しく、自分が着なくなったお古の服を提供してくれる。

お前の娘は高貴でないと気が済まないのかとジェソンに怒られたミョンヒは、少しは反省し娘に歩み寄ろうとする。

「見失ってごめんね、ジス」とミョンヒ母に言われたジスは、怒りを少しは静めるが、3千万ショッピングの課題を出されても、自分の生活は変えず、いつものようにパン店に出勤する。

ヒョクは木工の得意なジアンに木工所の仕事を紹介し、大量注文で大忙しだった所長は、経験者のジアンを歓迎する。

飲めないコーヒーを飲んでは、いつも店に帰ってきて牛乳で紛らせていた親方。

胃を痛めたのか親方が薬まで飲む姿を見てたまりかねたジスは、親方がコーヒーを飲めない体質だと明かし、代わりに柚子茶でも出してほしいとヒにお願いする。

ジアンに会おうとしても方法が分からず、ヒョクに頼み機会を作ってもらったドギョン。

約束を守れず悪かったと謝っても、ジアンは別人のようで、まったく無表情のまま、「ただの他人だから関係ない」と、よそよそしい態度を続ける。

ヒョクを問い詰めて彼女の居場所だけは確認したドギョン。

親友のキム・ギジェに頼んだコネ入社の件もパーになり、無理して席を設けてくれたギジャに嫌味を言われる。

コネ入社が嫌なら、公募があるとマーケティング部員ポストの応募を聞いたドギョンは、ジアンに内緒で勝手に応募書類を作成し、連絡先にはヒョクの電話番号を書く。

ナムグは毎日カフェに通い、コーヒーを飲みながら鶴を折っていた。

彼と付き合っておきながら条件のいい男性と結婚し失敗したヒは、今さら彼に顔向けができない。

鶴を千羽折りたいというヒに小さな折り紙を渡されたナムグは、不器用な上に手が大きく、こんなもの折れないと馬鹿にしていた。

ヒに対する思いは別れたあとも18年間変わっておらず、ナムグは大きな色紙で鶴を折り、千羽折り上げたときに願いが成就するか見届けたいと諦めなかった。

仕事を終えてショッピングに出かけたジスは、東大門市場でお気に入りの服やグッズを大量買いし、残ったお金は寄付金ボックスにすべて投入する。

デパートはとっくにしまり、どこにいったのかと家族が心配していたところ、ようやく帰宅したジスは、一人では持ちきれないほどの大荷物を抱えていた。

買った物と領収書を見せなさいと言われ、「きちんと計算していません」とジスはぐちゃぐちゃに丸めたレシートを渡し、買ってきた安物の服をテーブルに広げる。

全部で300万にもならないというと、そんな値段でこんなにたくさん買えるのかとソヒョンは驚き、ミョンヒの機嫌は悪くなる。

「ここは3千万ウォンを1日で使う家なの、格式に合わせた行動をしなさい」と言われると、ジスは、そもそも課題の内容がイカれてると言い返し、私がこの家に合わせる必要はないとマイペースを貫く。

全部使い切ることはできなくても、デパートに行ったジアンのほうが評価的に上。

双子で育ったのに、どうしてここまで違うのかとミョンヒは嫌味を言う。

ジアンの職場を見つけたドギョンは、妹だったやつを心配するのは当たり前だと、ジアンに会いに来た。

何を言っても他人行儀な彼女に、ドギョンは「コネ入社が嫌なら公募で会社に入れ」と、勝手に応募したマーケティング仕事の書類を渡し、選考で通れば、必ず面接を受けるようにと念押しする。

ソ・テスを会社に呼び出したジェソンは、今までウンソクを育ててくれてありがとうと感謝の言葉を口にし、警察に届けてくれればよかったのにと、恨み言を付け加える。

ソ・テスの言うとおり、ウンソクがいたところは捨て子だと思われても仕方がない場所。

チェ家にも落ち度があったと認めた彼は、テス夫婦を罪に問わないと約束する。

ジアンがまだ家に戻ってないと聞くと、ジェソンは、彼女一人追い詰めてしまったことを反省し、ソ・テスを殴ったあの場面を見られてしまったのではないかと後悔する。

ストレスはピークに達し、ジェソンと会った後、テスは廊下で気を失う。

テスを見かけたドギョンは救急車を呼ぼうとするが、ユ秘書に止められ、彼が病院に連れていく。

手当を受けたソ・テスが警察に向かったというので、ドギョンは慌てて彼を追い、2週間以上見つからないジアンが亡くなっているのではと問い合わせしている彼を見て黙っていられなくなる。

ドギョンは名前を明かし、彼女を延南(ヨンナム)洞で見かけたとジアンが無事なことを伝える。

工具を長時間扱いロボットのように働き続けていたジアン。

所長は、ケガでもしたら大変だとジアンに散歩するよう命じ、延南洞を捜し回っていた父はジアンを発見する。

黄金の私の人生 あらすじの続き 一覧

「黄金の私の人生」前後のお話はこちらから

←24話     26話→

「黄金の私の人生」各話の一覧はこちらから

【「黄金の私の人生」の魅力全開!】黄金の私の人生のあらすじ徹底レビュー

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「黄金の私の人生」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

黄金の私の人生 公式サイト ポニーキャニオン


-黄金の私の人生
-, , , , , , ,

© 2021 韓国ドラマストーリー Powered by AFFINGER5