黄金の私の人生 - あらすじ20話と感想レビュー

  1. HOME >
  2. ドラマレビュー >
  3. 黄金の私の人生 >

黄金の私の人生 - あらすじ20話と感想レビュー

韓国ドラマ 黄金の私の人生 あらすじ20話

今回の韓国ドラマはこちら!
黄金の私の人生
さっそく20話をご覧ください
黄金の私の人生 あらすじです!

韓国ドラマ 黄金の私の人生 あらすじ20話

「お前は私の娘じゃないな」

ジアンが事情を説明しようとしても、偽物だと知っていながら騙していた彼女が許せず、ジェソンはジアンを叩き出す。

鑑定書を見ても信じられないミョンヒが彼女のことをウンソクと呼ぶと、「ウンソクと呼ぶな!!」とジェソンは声を荒げる。

屋敷に戻る前、ジアンは「すべてを打ち明けるから警察に自首してほしい」と両親にメールを送っていた。

慌てたミジョンが夫に電話をかけるが、洗面所にいたテスは気付かず、副会長ジェソンが家に乗り込んでくる。

「お前が娘を売ったソ・テスか?私の娘を二度も奪った男だな。」

テスは土下座して謝ろうとするが、犯行がバレたあとでは謝罪など受けないとジェソンは怒り、娘を亡くし苦しんでいる者を騙した罪は重いとテスを責める。

「娘を入れ替えるとは何事だ、それでも人間か。隠し通せると思って店を受け取ったのか。」

2階にいた長男夫婦とジスは何事かと1階に下り、ジェソンの話に驚愕する。

「夫は何も知りません、欲を出したのは私なんです」

ミジョンが平謝りしても、償うのは当然だとジェソンは怒り、「こんな家に私の娘を置いておきたくない」とジェソンはウンソクを捜すが、実父と目が合ったジスは怯えて逃げ出す。

テスは靴も履かずにジスを捜し、彼女を見失ったジェソンはテスを殴りつけ、怒りをぶちまける。

屋敷からふらふらの状態で帰ってきたジアンは、副会長の前で土下座する哀れな父の姿に涙があふれ、家に帰らず姿を消す。

母から連絡を受けたドギョンは、どうしてバレてしまったのかとジアンの家に行った父を捜しにいく。

ジェソンは路上に頭をすりつけるように謝っているテスを許そうとせず、ドギョンは「家族が見ていますよ」と父の怒りをなだめその場を収める。

娘を入れ替え、報酬までもらうなんて、信じていた両親の恐ろしい本性にジテは信じられず、これが人間のすることかと怒る。

歯ブラシは2本あったのに、ミジョンの話を鵜呑みにした妻をジェソンは責める。

両親が夫婦げんかをしているところに帰宅したドギョンは、自分もウンソクが偽物だと知っていたと打ち明け、正直に話してくれた彼女にイベントが終わるまで黙っていろと指示したことを明かす。

夫だけでなくドギョンにまで侮辱されたミョンヒは、初めて彼に手を上げ、家政婦たちは一大事だと目の色を変える。

携帯を持たず家を飛び出したジスは、行くところがなく、寒い体をパン屋の前で温めていた。

一方、運転手リュの妻に呼び出されたソヒョンは、彼とは何もしていないと言っても信じてもらえず、写真で脅され、補償金1本を要求されると、ケタを間違え1億支払うと約束する。

パン屋の前で眠っているジスを見つけたヒョクは、声をかけても返事がなく倒れてしまった彼女を介抱していた。

店に戻ってきたナムグは、二人が酔っ払っているのかと疑うが、ジスの手は冷たく、おちょくっている場合ではない。

ヒョクにおんぶさせ、地下にある自室に連れてきたナムグは、ジスの家に電話をかけようとするが携帯が見当たらず、ヒョクがカフェの社長を呼ぶというので慌てる。

彼女を呼ぶぐらいなら、一人でなんとかするとヒョクを帰らせようとするが、今度は、男の家にジスを一人で泊めるほうが心配だとヒョクが言い返し、結局男二人でジスが目覚めるのを待つことになる。

誰にも頼ることができず、ジアンは何でも話を聞いてくれるヒョクに電話をかけるが、ジスを運んで疲れたヒョクは爆睡しており、電話に気付いてくれなかった。

ジスが目覚めたときには、大好きなヒョクと親方が肩を寄せ合い眠っていた。

びっくりしたジスは、親方の財布からタクシー代を借りメモを残して家に戻る。

家の前でジスの帰りを待っていた母は、ジアンがいなくなったとジスに告げ、二人を捜していた父は、タイミング悪くジアンの友達に電話をかけていた。

両親がジアンのことしか心配していないと誤解したジスは、両親に距離を感じ傷つく。

言い値が通ると味を占めたリュの妻は、離婚して子どもを育てるには5億必要だと、補償額をつり上げてきた。

ジスは、いつものようにパン店に出勤し、彼女の姿を見て安心したヒョクは昨夜のことを姉に報告する。

部屋着のまま、飛び出すなんてよほどのことがあったはず。

病み上がりの彼女を気遣ったソヌ・ヒは、パンを届けさせては申し訳ないと自ら店に取りにいく。

正体を隠してヒとメッセージ交換していたナムグは、突然彼女が来店したのでびっくりし、頭を流しの扉に突っ込み隠れていたが、帽子を踏んづけたヒが拾おうとしゃがむと、大きなお尻が目に入り、隠れていたナムグは見つかる。

5億のお金を家族に知られずに用立てるのはソヒョンにとっても大変なこと。

彼女は株を売り、楽器やバッグ、貴金属、価値のある物を次々と現金に換えて工面するが、「あなたの価値は5億なの?」とさらに7億に値上げされてしまう。

リュに文句を言うと、彼は妻と別れると言いだし、後腐れのない遊びだと割り切っていたソヒョンは困り果て、ソ・ジホに助けを求める。

ミジョンを呼びづけたミョンヒ代表は、彼女に謝罪させず、報復はソ・ジアンにしてやると宣言する。

「一生どこにも就職できなくしてやるわ。」

ミジョンが店を辞めれば子どもたちを全員社会から抹殺してやると脅迫したミョンヒは、娘を売り飛ばして得た店で一生働き、就職できないジアンを養っていきなさいと屈辱を味わわせる。

ジアンはサウナに泊まり、一晩中うなされている彼女を、パートのおばちゃんたちは気味悪がり、通報したほうがいいんじゃないかと寄ってきた。

「私は大丈夫です」とジアンが、ゆっくりと起き上がると、死んでなかったのかと安心し、喉が渇いたという彼女に水を持ってきてくれる。

ジスが差し入れを持っていったとき、ジアンは「二度と会社に来ちゃだめだ」とジスのことを追い返した。

あの時のことを思い返すと、ジアンが本当のことを知っていたはずだと気付いたジスは、逃げるのは卑怯だと伝言を残し、ジアンを呼び出す。

大好きだったジアン姉さんにまで騙されたジスは、渾身の恨みを込めジアンを引っぱたく。

黄金の私の人生 あらすじの続き 一覧

「黄金の私の人生」前後のお話はこちらから

←19話     21話→

「黄金の私の人生」各話の一覧はこちらから

【「黄金の私の人生」の魅力全開!】黄金の私の人生のあらすじ徹底レビュー

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ全話一覧まとめ

「黄金の私の人生」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

黄金の私の人生 公式サイト ポニーキャニオン

 


【格安】パケット定額 1日300円から

【60分500円】で【入学金・事務手数料ゼロ】

-黄金の私の人生
-, , , , , , ,