mine - あらすじネタバレ12話と感想レビュー

  1. HOME >
  2. ドラマレビュー >
  3. mine >

mine - あらすじネタバレ12話と感想レビュー

mine - あらすじネタバレ12話と感想レビュー

sami
こんにちは!samiです♪
前回の「mine」では、スヒョクがヒョウォングループの後継者になることを拒んだ理由が、ユヨンと交際していることによるものと判断したジンホ。
一方、スヒョクの想いを尊重して陰ながら応援することにしたソヒョン。
3人の関係性はどうなっていくのでしょうか?
そんな中、ヒスは遂に自分が流産したことをジヨンに告げることに・・・。
12話のあらすじを早速ご紹介します!

mine 12話あらすじ

ジヨンに流産したことを告白したヒスに、「子供を死なせておいて僕をだましたな」とジヨンは声を荒げる。
対するヒスは「ウソつきはあなたでしょ。怒る資格はない、もう終わりよ。全てが無傷で済むように静かに離婚するのがいいんじゃ?前にも言ったけどハジュンは私が育てる。あなたみたいなクズにならないように」と言い返す。
そしてビンタをくらわせ、「クズが圧倒的に強いせいで私は希望を失った。だけど妙なの、不思議とスリルを感じてる。どうなるかお互いに楽しみね。訴訟を進めるわ」と宣戦布告し、ヒスは立ち去っていく。

ヒスはそのままの足でスンへに会いに行き、流産したこと、離婚に際して裁判になることを報告する。
「あなたが裏切り者に育てた。お義母さんを見て学びました。あなたの嫁でいることは苦痛でした」とだけ告げて部屋を出て行く。
その後、テレビ局を訪れたヒスは、スタッフから「ヒョウォンはソ・ヒスを女優に復帰させるなと放送局に圧力をかけてます」と報告を受けてしまう。

その頃、ジンホは前科者のスチャンと対面し、ジヨンが男たちを闘わせていた場所へと連れて行かれる。
「その場所は”闘犬場”と呼ばれ、俺たちは犬扱いされた。骨の1つでも折れば大金をもらえる。だから相手のどこかを痛めつけた。血が流れるほどギャラは上がる。遂に俺は弟と闘うはめに・・・。俺は理性を失い、血を流して倒れてる弟を殴り続けた」とジヨンが裏でやっていた事実を聞かされるのだった。

これまでのジヨンの言動と相まって腹を立てたジンホは、すぐさまジヨンのいる会社に向かうと、「父さんの子じゃないな、腹違いの弟だと思って耐えてきたんだ。会社を乗っ取るなんてずうずうしいぞ。素性の知れない分際で、ヒョウォンを継ぐとは。お前の裏の顔を暴露してやろうか?」とスチャンの画像を見せる。
しかしジヨンは「兄さんは会長になれないぞ。好きなようにやってみろよ。兄さんが酒のせいで昔の女に逃げられた話が5分後に記事に出る。お前はただの負け犬だ」と脅し返す。
すると「ふざけるなよ、必ずお前を殺してやる」と告げて部屋を出て行くジンホ。
ジンホはすぐさまソヒョンに電話をかけ、「助けてほしい。ジヨンを追い出せ。いっそ君が会長になれ」と伝えるのだった。

すると偶然そこにヒスが現れ、ジンホに何があったのか問い詰める。
ジンホは携帯に保存した、過去に闘犬場で闘わせた男たちの写真を見せながら、ジヨンの悪行を暴露するのだ。
その後ヒスはヘジンの元へ向かうことに・・・。

夜になり、ジヨンに付き添われ退院したハン会長は「父さんを連れてルバートへ。あなたは大好きなジヨンの家で暮らすといいわ。あの地下室を吹っ飛ばされる前にさっさと行ってよ」とスンへから大声で言われてしまう。
するとジヨンは主任執事であるミンスも共に連れて行くと伝える。
そして会長は仕方なくジヨンの家にやって来たのだ。
会長がハジュンと一緒に2階へ向かった後、ジヨンはミンスに「スヨンさんは解雇だ」と突然命令する。
スヨンはヒスに雇われ、ヒスのマネージャーも務めていた人物だったのだが・・・。

翌日、ヘジンがジヨンの悪事を公表している動画が、ジヨンと理事たちの元へ送られる。
「映像を見て驚かれたでしょうね。こう言うのも何ですが、あの女は変なんです。お気になさらずに」とジヨンは理事へ根回しし、全く気にしていない様子。

その頃、ジンホはスチャンの弟が入院している病院を訪れ、「明日ここに記者が来る。ジヨンの悪事を暴露してほしい。俺の弟をぶちのめしたいだろ?一緒にあいつを潰そう」と伝える。
しかし、ジンホを監視していたジヨンの部下より、ジヨンにもスチャンとジンホの接触がバレてしまうのだ。

そんな中、ヒスはヘジンを連れて闘犬場を訪れる。
一方、ソヒョンのところにはジヨンの秘書がやって来て、「E&Mのオフィスを本社に移すことになりました。会社の指示です」と報告を受ける。
「ハン・ジヨン、調子に乗るな。今のをそのまま伝えてくれるかしら」とソヒョンも反論。
秘書を追い返した後、チェ弁護士と連絡をとったソヒョンは「できるだけ早くジヨンを追い払う。主要子会社の社長を昼食会に呼んで」と指示する。

その夜、ヒスはヘジンを呼び出し、「ハジュンとアメリカへ行って。あの子を連れ出してほしい」と話すとヘジンは「これから何を?」と尋ねる。
「ハン・ジヨンの本性をさらして、裁きをうけさせる。あの子をお願い!あとは私に任せて!」と伝えるヒス。

時を同じくしてスヒョクの元を訪れたソヒョンは、改めてユヨンへの気持ちを確認した後、「家族に紹介して正式に交際しなさい。私が手伝う。あなたは望みどおりに生きて」と励ます。
同時に「ハン・ジヨンはまだ会長に就任してない。引きずり下ろしてほしい」と頼み込むのだった。

一方、ジヨンがハン会長の書斎を訪ねると「母さんを理解してやってくれ。母さんは私とお前の実母が会っていた秘密の空間を見つけてしまったんだ・・・。こうして追い出されても腹は立たない。ハジュンを産んでくれた人、育ててくれたヒス。2人に感謝しなさい。誰も傷つけてはならん、お前が過ちを犯したんだから」と苦言を呈される。
ジヨンは何も言えずに部屋を出て行った。

その頃、ヒスは闘犬場の写真をソヒョンに送りつけ、「ジヨンの裏の顔」とジヨンの悪事を報告する。
ジヨンは会長の部屋を出た後、ミンスに「カデンツァの秘密の部屋を知ってる?」と尋ねる。
その時、ソヒョンが「お義父さんに話があるの」と言って、ルバートへやって来るのだ。
場所を入れ替わる形でジヨンはミンスに連れられ、カデンツァの地下室へと向かう。
秘密の部屋に入ったジヨンは、ハン会長と実母の数々の思い出を目撃し、「なぜ僕にひどいまねを・・・」と言いながら号泣するのだった。

そんな中ヒスは、「ジヨン会長の件でタレコミが。闘犬場をご存知で?」と記者からの電話を受け取る。
「止めて、お願いです。ハジュンのために」と伝えるヒスに、記者は「息子さんのことしか頭にないんですね、手は尽くします」と電話を切られる。

ソヒョンはその後、ヒスと合流し「お義父さんに話した。ヒョウォンを守るためにジヨンの秘密は明かせない」と伝える。
するとヒスは「私はハジュンを守る。海外へ行かせます、ヘジンさんと一緒に。ハジュンのことを思うと何もできない。早く離婚してここから逃げ出したい。でも”完璧なお父さん”を壊せないんです。このジレンマのせいで心が揺らいでます」と相談。
対するソヒョンは「私がジレンマに陥った時ある人を訪ねた。シスターエマよ」と言う。
それを聞いたヒスは「ところでシスターを頼ってないのは、この家で1人だけです。ハン・ジヨン・・・。シスターが一家で初めて会ったのは彼です。シスターはずっと前から彼を知ってる。2人は数十年前から認識があるはず」と疑問に思うのだ。

その後、秘密の部屋から自宅へ戻ったジヨンに、「人を闘わせてるわね。あなたはどこまで残虐なの?そこでだけど、ハジュンに観戦させるのはやめましょ。あの子をアメリカへ行かせる。あなたの化けの皮はじきに剥がれる。ここで止まるのよ」とヒスは警告する。

翌朝、ジンホは警察から「昨夜スチャンが変死体で見つかりました」と連絡を受ける。
さらに朝刊には”ハン・ジノ専務 アルコール依存症”という記事まで出るのだった。
怒ったジンホはソンテに「ジヨンを殺せ」と命令する。

その頃、ヒスは出勤しようとするジヨンを引き留め、「ハジュンとアメリカへ行く。家庭教師に会って」と声をかけると、そこに現れたのはヘジンであった。

これらの出来事がジヨン殺人事件の10日前のこと・・・。
そして事件当日へと場面は変わる。
血塗れの状態で倒れるジヨンを発見したシスターエマは、階段の上を見上げるとそこにはヒスの姿があった。

mine 12話感想

sami
ジヨンの悪事が家族間でも知られ、遂には会長の耳にも入りました。
ヒスやヘジン、ソヒョンもジヨンの性格に難ありとは思っていたでしょうが、こんなにも残虐だとは思っていなかったようで、ショックを隠せずにいました。
ただヒスとしてはハジュンを守りたい一心で、アメリカに発つようです・・・
会長は今のところジヨンを次期会長に指名していますが、今後その判断は覆るのでしょうか?
ただ、ジヨンも自分の意思に関係なくヒョウォン家の仲間入りを果たしたわけで・・・
少し可哀想な部分もありますね。複雑です。泣

ラストシーンではジヨンが殺害されていることが明らかとなりました!
物語が急展開しすぎてついていけない部分はありましたが・・・笑
ここから先のお話で謎解かれていくのでしょう!
ジヨンの殺害現場にはシスターエマが駆けつけ、そしてヒスの姿もありました。
さて、真犯人は一体誰なのでしょうか?
次回のあらすじ更新もお楽しみに〜♪

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

mine画像は公式サイトより引用しております

TVING

-mine
-, , , , , , , , , , , ,

© 2021 韓国ドラマストーリー Powered by AFFINGER5