韓国ドラマ パーフェクトカップル あらすじ1話

パーフェクトカップル~恋は試行錯誤~

今回の韓国ドラマはこちら!
パーフェクトカップル
さっそく1話をご覧ください
パーフェクトカップル あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ パーフェクトカップル あらすじ1話

高校時代から付き合っている腐れ縁のカプスンとカプドルカップル。

公務員試験になかなか受からないカプドルを内助の功で支えているシン・カプスン。

結婚式場で働いていても、素敵なドレスは見るだけ。

女手一つで一男一女を育てたカプドルの母は、二人の恋愛は認めているが、カプスンには厳しく、彼女がバイト中でも関係なし。

「私が電話をかければすぐに出なさい」と、うるさいカプドル母に気遣い、仕事で失敗したカプスンは式場をクビになる。

カプスンという素敵な彼女がいながら、カプドルはあれこれ目移りし、合コン相手と浮気する。

高校の同窓会に行っても、お金のないカプドルの支払いはカプスン。

ビールの栓を歯で開けてしまうカプスンは、守りたい女性というよりは頼もしい兄貴分。

普段はあまり同窓会に顔を出さない人気者のララが、結婚報告にやってきた。

難関の教師という職に就いた彼女は経済力もあり、新居を自分で買うほどの太っ腹。

スタイル抜群のララは、クラブに行ってもはめを外し、群がる男たちの中でもっとも目立っていたのがカプドル。

彼女の前で堂々と他の女性に言い寄るカプドル。

さすがに怒ったカプスンがクラブから出ていこうとすると、慌てたカプドルは彼女を追いかけ、「お腹すいたからラーメンおごってくれよ~」と紐状態。

バイトをクビになりヤケドまでしたというのに、カプドルは彼女のことなど心配せずラーメン最優先。

公務員試験に受かる見込みのないカプドルとの交際は、カプスンの母としてはうんざり。

「あんな男支えても無駄よ、見切りをつけなさい」と、いまだに付き合っている二人を見つけ、娘を連れてかえる。

講師をしているカプスンを教師だと言いふらしていた母は、お見合いが舞い込んできて大乗り気。

カプドルの母も息子を堅い職業の女性と結婚させようと見合い話を持ち帰り、受かってもいないのに息子は7級公務員だとウソをつく。

3年ぶりにやってきたカプスンの叔母シン・マルニョンは、義姉に借りたカネをまだ返しておらず、このまま居座る気かとカプスン母は気が気でない。

カプスンの姉シン・ジェスンは結婚して優雅な生活をおくっており、母の愚痴もすべて受け止め、「好きな物を買って」と財布に余裕がある。

親の反対を押し切り、子持ち同士で再婚したシン・ジェスン。

夫にはチョロン、ダロンという二人の娘がおり、自分も前夫との間にできた息子トリを連れて再婚したが、子どもたちは、いつまでたっても打ち解けない。

ジェスンが使うカードの記録は、夫チョ・グムシクの携帯に送られ、金遣いの荒い妻をあまりよく思っていないグムシクは、直接妻には文句は言わないが、彼女が何を買ったのか冷蔵庫を調べ細かくチェックする。

スポンサーリンク

友達の娘が教師に就職し、しかも結婚まで決まった。

彼女が遊びにくるとカプスン母は見栄を張り、「うちの娘も教師をやっている。彼は公務員だ」とウソをつき体裁を保つが、カプスンが無職なのはバレバレで、かえって同情をさそう。

同級生のララは、昔カプドルに片思いをしていた。

教師になり、成功すると分かっていたらと、カプドルの母はハズレをひいた息子に愚痴る。

大学を卒業してもカプスンはまだ就職できず、自分のことを棚に上げ、ララは当たりくじだったとカプスンを侮辱する。

デートといっても、カプドルがお腹空いたときに「何かおごってくれ」とカプスンを呼び出すだけ。

彼女のお財布状況など気にもしたことがなく、ララの祝儀には二人で30万贈ろうとカプスンに命令し、お金がないというと貯金もないのかとキレる。

こんな男なんかと付き合ってられないとカプスンが別れを切り出すと、何度も経験してるカプドルはここらでビシっと黙らせようと、彼女に買ってもらって着古したTシャツやスニーカーを手紙と一緒にカプスンの家の前に放置するが、それこそ逆効果。

カプスンもカプドルにもらった物を箱に入れ、といっても彼がくれたのは、おもちゃの指輪や折り鶴の誕生日プレゼント。

カプスン的には思い出深い物だが、それさえもガラクタ同然に箱に詰めカプドルにたたき返す。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「パーフェクトカップル」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

パーフェクトカップル あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「パーフェクトカップル~恋は試行錯誤~」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

パーフェクトカップル~恋は試行錯誤~ BS朝日

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 怪しいパートナー