韓国ドラマ キム課長とソ理事 あらすじ8話

キム課長とソ理事

今回の韓国ドラマはこちら!
キム課長とソ理事
さっそく8話をご覧ください
キム課長とソ理事 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ キム課長とソ理事 あらすじ8話

実査チームに加入したキム課長は、系列会社であるTQ宅配の財務諸表を整理するため、ハギョンたちと共に本社を出発する。

TQ宅配に到着したキム課長たちは、さっそく決算をチェックし書類を作成していくが、パソコンの調子がよろしくない・・・。

「んん・・・?配線がいっぱいだな・・・。」

誤ってみんなのパソコンまで電源を落としてしまったキム課長。笑

ただでさえ忙しいのに、キム課長のオイタに付き合いきれないソ理事は、「今すぐ出ていけ!」と怒鳴り散らして、彼を追い出す。笑

「どこでもいいから、さっさとうせろ!」

ソ理事に部屋を追い出されたキム課長は、行く当てもなく会社の外に出てみる。

デモを行っていたうちの一人に目が留まったキム課長は、「もしかして、ジュンゴンか・・・?」と話しかける。

どうやら、労働組合の委員長が昔の知り合いだったらしく、懐かしい話に花を咲かせる二人は大盛り上がり。

ジュンゴンが来ている委員長のベストを、羨ましそうに見つめるキム課長。

「よかったら着てみますか?」

昔から一度着てみたかったらしく、”委員長スタイル”に身を包んだキム課長は、上機嫌で歌を歌い始める。笑

一方、キム課長が席を外してしまい、三人で書類を整理するハギョンたち。

ハギョンは、赤字の原因を、賃金の上昇ではないと指摘するが、「赤字理由は賃金上昇と記載しろ」とソ理事はもみ消そうとする。

「いかに不合理な仕事かわかるはずです」

デモを行っていた人々から、様々な愚痴を聞かされるキム課長。

一人一人の声に真剣に耳を傾ける彼は、まさに”聖人”なのか、それとも、興味がなさ過ぎてどうでもよいのか・・・。笑

そうこうしている間に、デモ隊を退けようと、チョ常務が送り込んだチンピラ集団がやってくる。

全身真っ黒な”いかにもスタイル”で登場したチンピラたちは、デモ隊と衝突し会社の前は大混乱。

男たちがやたらと自分ばかり追いかけ、「なんで俺ばっかり追いかけるんだ!俺の事が好きなのかぁ!?」と叫び散らすキム課長。笑

それもそのはず、委員長が着ているはずの赤いベストを着用していた彼は、チンピラたちにリーダーだと勘違いされ、執拗に追い回されていた。笑

男たちに担がれ車に乗せられたキム課長は、見知らぬ場所に拉致されてしまう。

一方、連絡してもつながらず、キム課長の事を心配したハギョンは、会社の外に出てみると、デモ隊とチンピラ集団が衝突している事に驚き、”彼も混ざっているはず。助けなきゃ・・・”と男たちの渦に飛び込んでいく。

もちろん力で勝てるわけもなく、チンピラに殴られそうになるハギョン。

目の前で愛しのハギョンが殴られそうになり、「おいお前たち!」と声を荒らげ止めに入るソ理事。

キム課長を拉致したチンピラたちは、目的を達成したと撤退していく。

一方、拉致されたキム課長は、廃墟となった教会のようなところに連れてこられる。

キム課長の事を労働組合の委員長だと勘違いしているチンピラは、栄養ドリンクのケースに5万ウォン札を詰め込んだ賄賂をちらつかせる。

「これで、労働組合の幹部たちを買収し、組合事態を解散させろ」

賄賂をちらつかせ条件を提示するチンピラに、キム課長は善と悪の心が戦いを始め、あーでもないこーでもないと独り言をつぶやきながら迷いに迷った結果、合意書にサインと指印を押す。笑

その額にして3億ウォン。

たかだか栄養ドリンクのケースに見えるひと箱で、役1億ウォン。

それが3つで3億・・・。

自宅に持ち帰ったキム課長は、貯金と会わせて5億所持していることになり、デンマークに高飛びするかどうか迷う。

善と悪の自分が戦いを始め、合意書をぐしゃぐしゃにして投げ捨てる。

スポンサーリンク

翌日。

大きなカバンを手に出社したキム課長は、パソコンでデンマーク行きの便を調べる。笑
(え、結局デンマークですか?笑)

同僚たちの目を盗んで経理室から出たキム課長は、みんなに気づかれぬようこっそりとハギョンの事を呼び出し、何やら話している・・・。

その頃、TQ宅配の会社前では、前日同様デモが行われていた。

金を渡して黙らせるはずが、今まで通りデモを続ける労働組合員。

「確かに金を渡した。」と言い訳するチンピラに、会長から処理を任されていたチョ常務はイライラが止まらない。

「何としても処理しろ」

チョ常務に任せられないと判断したパク会長は、事態の収拾をソ理事に一任する。

中国の西安蔵龍の役員たちがデモを目の当たりにし、開いた口が塞がらない。

その頃、労働組合側との話し合いの場を設けたソ理事は、金を渡したときに交わしたとされる合意書を確認する。

「俺は貰ってない!」

委員長はもちろん金の受け取りを否定し、よくよく合意書を見てみると、”キム・ソンニョン”と署名捺印が押されていた。笑

「恐らくこれは、持ち逃げです。」

仕事ができる風な口調で、失敗をかましたチンピラの男が状況を整理する。笑
(お前が言うなって!笑)

ソ理事はキム課長に急いで電話を掛け、「ちょっと向かうところがあるので・・・」と言われるが・・・。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「キム課長とソ理事」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←7話     9話→

キム課長とソ理事 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「キム課長とソ理事」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

キム課長とソ理事 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 怪しいパートナー