韓国ドラマ・家族なのにどうして・あらすじ74話

韓国ドラマ・家族なのにどうして・あらすじ74話

家族なのにどうして

今回の韓国ドラマはこちら!
家族なのにどうして
さっそく74話をご覧ください
家族なのにどうして・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・家族なのにどうして・あらすじ74話

放送局に打ち合わせに向かったソウル。
かなりパンチの効いたスタッフが「パシリになってくれる?」とソウルにおつかいを頼むが、気を聞かせたウノが「今日は僕が奢ります」とおつかいをかってでる。

「コーヒー コーヒー コーヒー 豚足」
!?笑
みんなコーヒーを頼む中、まるでブタさんみたいなお姉さんが、「私は豚足!」と嬉しそうに声をあげる。笑
・・・ブヒッ。笑

すっかり仲良し夫婦になりつつあるヤングムは、「花を持ってきたわ」と仕事中の医院長の元へ。
病院内でウナンを見かけるが、ヒョジンに邪魔され話しかけることはできず。

自宅に戻ったヒョジンは「危うくお母様に、義父様の入院がばれるところだった・・・」と冷や汗をかく。

毎日家族の料理を作り、健康を支え続けてきたスングムは、「みんなの健康は私の料理のおかげよ!」とヨンソルに胸を張る。
何も知らぬ母の一言がチクチク痛いヨンソルは、「私は言えないから、あなたから言ってね?」とガンシムたちと共に、いつ打ち明けるのか作戦会議を開く。

スングム以外がソ君の店に集合する中、タイミングよくガンシムの携帯にスンボンからの着信が入る。
次々話しかける中、口を開こうとするテジュはまたしてもタイミングをつかめず。笑

家族達が「父さん 義父さん 会いたいよ~」と慕う中、ふと自分の事を考えてみたテジュ。
父の事を会長と呼び続け、”父さん”とは呼んだことのなかった彼は、「明日はそっちで食事するね、父さん」と電話をかける。
今まで父親らしいことをしてやれなかったと自責の念に駆られていたムン会長は、息子に”父さん”と呼ばれ超満面の笑みを浮かべる。

先日の失敗を取り返そうと豆腐作りに励むダルボン。
その頃病院では、ダルボンの事が気になって仕方ないスンボンがこっそりとウナンと看護婦さんの目を盗み逃走。

完璧な豆腐を作り終えたダルボンは、「昨日はすみませんでした。水に浸したせいで臭いがたちました。すべて寝坊した僕のせいです。」とお得意様の元に謝罪に向かう。
「お前の作った豆腐などいらん!」と門前払いを食らうが、「父さんが築いてきた信頼を失うわけにはいかない。チャンスをください。」と、土下座して食い下がる。

陰から様子を見ていたスンボンは、たまらずお得意様に電話。
「そのくらいにしておけ!困ったときに助けてやった恩を忘れたのか?」
どうやらスンボンは、この人の妻の手術費や、子供の学費まで出してやった事があるみたい。
良くもまぁこのおっさんも偉そうにできたもんだな・・・。笑

スンボンに説教されコロッと態度を一転させるお得意様は、「もう寝坊するなよ!」とダルボンにクギを刺し、先日の事は水に流すことに。

スポンサーリンク

陰ながら父が助けてくれたことを知らぬダルボンは、父からの電話に「何も問題ないよ!全部うまくやってる!」と胸を張る。
父から「信頼してるぞ」と言われたダルボンは、嬉しさのあまり店内で踊り始める。

やっと自分の足で歩き始めた息子に安堵したスンボンは、治療のため病院へと引き返す。
しかし、ばったりスングムと遭遇してしまう。

病院着にコートを羽織っただけのスンボンはすぐにばれてしまい、「旅行に行く前に健康診断によっただけだ!」と、とんでもなく苦しい言い訳を始める。
怪しいと思いながらも、素直な妹スングムは、「健康診断だ」と兄の言葉を信じ込む。

「どうせお前は誰も心配してくれない。お前は自分で健康診断に行けよ。」
トゲのある兄の言葉にイライラするスングムは、「俺と会った事は子供たちには秘密にしておけ」と言われていたにもかかわらず、「さっき家の外に兄さんがいた」とガンシムたちに漏らしてしまう。

驚いたガンシムは咄嗟に、「えっ?病院にいるはずじゃ?」と口走るが、鈍感なスングムは違う方向に勘違い。
兄が重病だと気づかず、自分だけのけ者にされたと勘違いする。

決死の想いで治療を続けるガンジェは、無断で外出したスンボンにカンカンに怒る。
「今はダルボンの事なんて考えてる場合じゃない。もし合併症でも起こしたらどうするんだ!」
ダルボンが心配だったとはいえ、ガンジェもまた息子の一人。
ガンジェの気持ちを無視するように抜け出してしまい、彼の気持ちまで考えが及んでいなかったスンボンは、「すまない。」と申し訳なさそうな顔。

一方、ハワイに行くと言い出してきかないソリを説得するため、「結婚式の準備を手伝ってほしい」とお願いするテジュ。
徐々に話がこじれていき、ムン会長とウノも巻き込んで言い合いに発展。

いつまでも子供みたいな母に苛立ちが募るウノは「自分勝手でわがまま 他人を傷つけてばかり このままじゃ会長とテジュに顔を見せられない。」と母を罵る。

こじれにこじれた言い合いで、会長の怒りがウノに向かい、「根性を叩き直してやる~!!」と暴れる父からウノを守ろうとテジュは必死に庇い盾となる。
勢い余ったソリは、「ガンシムの妊娠は嘘だった」と会長の前で口走ってしまう。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「家族なのにどうして」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←73話     75話→

家族なのにどうして あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ