韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ11~12話

カッコウの巣あらすじ

今回の韓国ドラマはこちら!
カッコウの巣
さっそく11~12話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、カッコウの巣・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ11話

仕事で帰宅の遅いヨニを姑は怒り、事あるごとに幼いジヌには母親が必要だと
専業主婦をする事を勧める。
いつもヨニの肩を持つビョングクだが、ヨニがカフェで働いてからと言うもの、
嫁姑の諍いは度を増し、ジヌが生まれても全く改善されない関係に、
間を取り持つ彼もそろそろ疲れがみえ始める。

幼なじみのオ・ギソプはジンスクの恋人きどりで、
彼女にまとわり付き強引にデートに連れだそうとして、チャンシクに誘拐と間違われる。

ジュヒはチョン・ユミを入社させた事を父に文句を言い、
彼女がソンビンを狙っていると苦情を言う。
娘の気持ちを知るペク代表はソンビンと結婚させる気など全くなく、
「親の決めた人と結婚しなさい。」とジュヒに意見し、
「姉さんの二の舞いは嫌。」っと、言ってはいけない事を口にする。
父は機嫌を損ねるが、ヨニも子供を持ち幸せに暮らしている今、自分の選択は正しかったと、
次女の結婚も相応しい見合いの相手を探すように妻に指示する。

最近ジヌの世話で全く相手にしてもらえないビョングクは、
昨日見たグレース・リーの豊満な身体が頭から離れない。

アポもなく会社にやってきたリーは、アメリカの本社もビョングクの会社との
提携を本腰入れ始め、自分の采配が重要視される、と匂わせて彼を思い通りに動かす。
ビョングクはリーを見ていると、どこかで会ったような気がするのだが・・・。

予定もなくいきなり視察にくると聞かされたジンスクは料理長も非番で休み、
対応におわれる。
グレース・リーに挨拶したジンスクとゴンヒは、ファヨンそっくりな彼女に驚き、
同一人物なのか他人なのかわけがわからない。

料理を試食したリーは「予想外に低い味。」と批評しシェフが非番だとの言い訳に、
人が変わると同じ味が保てないシステムそのものに一流ではない、と疑問を突きつける。
トイレで行き会ったファヨンはジンスクに自分の正体をあかし、
姿を現した事に怒るジンスクに自分はグレース・リーであり、
ビョングクが7年もかけて築き上げた計画を台無しにしないように、と忠告する。
「慎重な行動を。」

ジヌが祖母の電話を勝手に使いヨニの父に電話すると、
「うちの孫は天才だ。」といつもは厳しいペク代表もただのおじいちゃん。

レストランの視察を済ませたリーは、3日以内に別のアピール点を提示できなければ、
他のレストランと提携する、とビョングクに言い渡す。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ12話

ビョングクは自分を見送るリーに「絶対知り合いだ。」っと確信するが、
どこであったのかは思い出せない。

カフェに忘れ物を取りに来たファヨンは、
「友達の子供に買ったプレゼントがいらなくなったから。」とヨニにプレゼントする。
ヨニから見せてもらったジヌの写真を食い入るファヨン。
「なんだか姉のような気がする。」と親しげにヨニに近づく。

ビョングクの会社で清掃員として働くチュジャは、ファヨンを見つけ、
「家に帰りなさい。」と、娘となんとか話をしようとするが、
ファヨンは部屋を借りているから、と足早にタクシーに乗って去っていく。

ファヨンが韓国に戻って焦るジンスクは、どうしていいかわからず、
頭がごちゃごちゃになっているところへ、幼なじみのケチ男が、また電話をかけ、
「今日は店内に座っている。」という。
しつこい大学教授は目をパチクリさせ、
「僕の美人ちゃん結婚しよう!」とジンスクに告白し、いくら彼女が迷惑がっても、
「そのかわいい唇で一緒に飲もう。」とめげずにジンスクを誘う。
頭パンク寸前のジンスクは、立ったままワインをボトルで一気飲みする。

ケチ男は「君と結婚する為に離婚した。」とジンスクに求婚し、
当のジンスクは泥酔して何も聞いていない。

気の毒なケチ男の恋路を”片思いは無罪!” という従業員の言葉に勢いづいたゴンヒは、
憧れの人チャンシクを家に訪ねる。
ちんちくりんのゴンヒは家に上がるなり「ハンサムですね。」とチャンシクを見つめ、
彼の頬についたソースを指で味見する。
美人に好かれるならまだしも、年増のちんちくりんに好かれたチャンシクは大迷惑。

グレース・リーが昔付き合った女イ・ファヨンだと思いだしたビョングクは、
彼女の住所を調べ、夜中に会いに行く。

ガウン姿のファヨンに慣れ慣れしく言い寄るビョングクだが、
「イ・ファヨンは死んだ。」とリーは答え、よそよそしくビョングクに話し、
「気安くしないで。」と彼を追い返す。

ソンビンはヨニのカフェに親しく出入りするファヨンを見かけ心配するが、
ヨニは彼女がドンヒョンの妹だと気付いておらず、
気さくなお客さんだと気に入り、彼は何も言えなくなってしまう。

ペク代表の行動を監視しているファヨンは、彼が買い物している所へ偶然を装い近づいて、
ツーショット写真を盗撮する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「カッコウの巣」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←9~10話     13~14話→

カッコウの巣・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ