韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ117話

韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ117話

頑張れチャンミ

今回の韓国ドラマはこちら!
頑張れチャンミ
さっそく117話をご覧ください
頑張れチャンミ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ117話

病院に搬送されたテジャは、出血が多く緊急手術をする事になる。駆けつけたホン女史は、なぜ、息子だけが重症なのかとチャンミを責める。

チャンミから事故当時の話を聞いた会長は、テジャが母親と通話中に事故に遭ったと聞き、息子を亡くした事故の記憶が蘇る。

長引く手術を前に不安でたまらないホン女史はチャンミが目障りだと彼女を追い払おうとするが、「テジャを心配しているのは皆同じだ。」と会長は女史を諭す。

ドケチのチャンディから外食に誘われたチャンスは耳を疑うが、行ってみると、なるほど妻らしく大衆食堂レベル。
意外にも2000ウォンのジャージャー麺は美味しく、デザートに買った露天のワッフルも考えようによっては満足な味。

ヨンジュは外泊したまま連絡の取れないチャンミを心配し、「落ち着いてください。」とビョンムンに水を勧められると余計に何を言われるのかと。
チャンミたちが事故に遭ったと聞くと、動転したヨンジュは、震えがとまらずビョンムンに病院へ連れていってもらう。
元気そうなチャンミの見て一安心するヨンジュだったが、テジャの手術はまだ終わってないと言われ・・・。

テジャの事故を知ったミンジュは病院に駆けつけ、軽傷のチャンミに責任を押し付ける。
ミンジュ母娘のせいでテジャが苦しめられたと反論する強気なチャンミにミンジュは昨夜テジャと二人が結ばれたのかと疑いチャンミに暴力を振るう。

気違いミンジュに罵られるチャンミを見ていられないジュニョクは、彼女を病院から連れだそうとするが、「テジャさんが目を覚ましたときに、そばにいてあげたいんです。」とチャンミは断り、昨夜から二人の事で一睡も眠れなかったジュニョクは、「残酷な人だ。」とチャンミを責めテジャのことしか考えないのかとチャンミを苦しめる。

テジャは脾臓破裂で大量出血し一命は取り留めたが脳に損傷があると言われ、意識を回復するのに時間がかかると告げられる。

力なく横たわったテジャは、母が手を握っても応えることなく眠り続ける。
母がいる限りチャンミが面会できないと心配するテヒは、怪我をした彼女に安静にするよう自宅に帰る事を勧める。

せっかく気持ちが通じ合ったのもつかの間、テジャの顔さえ見ることが許されないチャンミは、「二度と会えなくてもいいかな目覚めてさえくれれば・・・」と彼の無事を祈る。

ファン・テジャ重体という予想外の展開にイ社長は頭を悩ませ、ジュニョクもテジャの解任劇を保留にすべきだと助言する。
しかし、すでに乗っ取り計画に賛同している大株主たちの意見は勢いを増し、今こそ絶好の機会だと首脳陣をそそのかす。

明日の挙式が不可能になったミンジュは、「神さまはどうして私にこんな酷い仕打ちをするの。」と諦めきれずウエディングドレスに着替え、情緒不安定なミンジュを家族は誰も止められず。

スポンサーリンク

バス停に立っているチャンミを見かけたジュニョクは、「昨日は言いすぎた。」と謝り、お詫びに彼女を病院へ送る。
ミンジュの妊娠偽装を知ったジュニョクは、自分の抱いていたテジャへの反発心を捨て、彼の無事を祈ろうと反省する。

会わせてもらえないと分かっていても少しでもテジャの側にいたいチャンミは病院を訪れ、寂しそうにやってきたチャンミを見て、会長は、「テジャも私より君に会いたがってるはずだ。」と面会を促し、ホン女史も無言の許しを与えてくれる。

機械に繋がれたテジャは、穏やかな顔で眠り、彼の無事を信じるチャンミは、「早く目を覚まさないと怒るわよ。」と心の中で叱咤する。

嫁に自分と同じ過ちを犯してほしくない会長は、テジャ父が亡くなった原因が自分の怒りの電話にあったと打ち明け、テジャもホン女史との通話中に事故に遭ったと事実を伝える。
「昔のことと重なってすごく胸が痛むんだ。私の二の舞いになるな。」

ミンチョル父息子は、好かれてもいないテジャに執着するミンジュが理解できず狂ってしまった妹をどうするべきかと胸を痛める。
「あのままじゃ一向に未練を捨てられない。」

テジャの容体は少しずつ安定し、自発呼吸ができるように。それでも、意識の戻らないテジャは穏やかな表情で眠り続ける。
「テジャさん。私に会いたくないの?」いつになっても目を覚ましてくれないテジャに苦しむチャンミ。
そこへ、ずかずかとやってきたミンジュは、「看病は私の役目よ!」とチャンミを引きずり出し殴り倒す。

ミンジュのせいでテジャが苦しんでいたと訴えても、彼女はチャンミさえいなければ幸せになれたのに、と言い返し、「動画の件で謝った気持ちはどこにいったの?」とチャンミに言われても平然と彼女を憎む。
二人の争いを目撃したホン女史は、動画投稿までミンジュの仕業だったと知り・・・。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「頑張れチャンミ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←116話     118話→

頑張れチャンミ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 雲が描いた月明かり

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ