韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ66話

韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ66話

頑張れチャンミ

今回の韓国ドラマはこちら!
頑張れチャンミ
さっそく66話をご覧ください
頑張れチャンミ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ66話

新聞で息子の婚約を知らされた女史は、チャンミに怒鳴りこみ、会長は、「譲歩しなかったお前が悪いんだ。」と女史に声を荒げる。

テジャでさえ知らなかった新聞発表にヨンジュは、このまま結婚を強行してもテジャ母に娘が苦しめられるのはと不安でたまらない。

婚約発表は母への脅しに過ぎないと思っていたテジャは、新聞発表通りに婚約をさせてもらえると知り、母の反対などふっとんでしまう。

メディアではテジャの事をSL食品後継者と発表し、現代版シンデレラともてはやされるチャンミをミンジュは許せず、「婚約報道は誤報だと訂正記事を載せるべきです。」と女史を焚きつける。

記事の出処がSL食品広報部と知った女史は、婚約記事を黙っていたジュニョクを責め、テジャが失脚することを喜んでいるのかと彼を疑う。
いくら侮辱を受けようが、会長直々の決定を覆せないとジュニョクは女史の命令に背き、「訂正記事は会社のイメージダウンにもなります。」と反論する。

奥様に見下されている事は慣れているというジュニョクは、「一番寂しいのは奥様かもしれない。」と彼女を気遣い、テヒを励ます。

チャンディの留守中に彼女の部屋に入り込んだチャンスは、目もあてられぬ散乱ぶりに呆れるが、大企業に勤めるお姉様なら忙しいのだろうと彼女の部屋を片付け洗濯までしてあげる。

チャンミの家で夕飯を食べ食費を浮かせようと思っていたテジャだが、世間が騒がしく今は控えたほうがいいとチャンミに説得され、このままだと外食で給料が飛んでしまうと早くも暗雲立ち込める。
そこへ、意を決っした祖父が「敵陣に入って戦うんだ。」とテジャを自宅に戻す事を決め、嫁の譲歩獲得攻撃開始。。

その頃、会長に指示されたことをホン女史に訂正させられる広報部としては、安易に引き受けるわけにいかず、煮え切らない広報部に女史は直接新聞社へのコネを使おう躍起になっていた。
テジャを連れて自宅に戻った会長は、テジャに本部長職を強要する代わりチャンミを受け入れるよう嫁に宣言し、一切口答えをシャットアウトする。

部屋の暗証番号を教えてもいないのにチャンスが家に居てビックリのチャンディは、以外とマメな彼に驚き、世話になったヨンジュに息子をたぶらかしたと怒られそうで気が気でない。
掃除、洗濯だけでなく夕飯まで作って待っていてくれたチャンスに初めて経験する家庭のぬくもりを感じたチャンディは、胸が熱くなる。

最近、よく店に通ってくれるヨンホに嬉しいアラさんは特製おつまみをサービスするが、いつも騒がしいシェフは、中年ライダー仲間を連れ「売上に貢献するよ。」とおしゃれな雰囲気をぶち壊す。

スポンサーリンク

催促してもミンチョルに手も握ってもらえないユリは、しびれをきらし、両家顔合わせをガンヒに急がせるが、いくらお金持ちでも女性として惹かれないユリとの結婚はどうしても気が乗らずミンチョルは、父のように優柔不断に。

昔は冷酷な経営者だった会長はテジャ父と経営方針でぶつかってばかりだった。
決断力のないテジャ父を祖父は軟弱者と決め付け、テジャの幼い記憶には祖父の怒鳴り声しか残っていない。
そんなワンマン祖父との電話に気を取られ父が交通事故で命を落とすと、車に同乗していたテジャは、祖父が父を殺したと思い込み、SL食品を継ぐ事は父を裏切るような気がしてならなかった。

しかし、そんなテジャの苦しみも、チャンミとの婚約を条件に本社にもどれというのなら、彼は祖父への怒りを封印しチャンミの為だけを思い本社復帰を決意する。

好きな女性のために会社を出たり入ったりするテジャの甘い考えについていけないジュニョクは彼の本部長復帰に難色を示し「会長を説得して会社を辞めろ。」と苛立つ。
しかし、「俺の実力を試してみたい。」といつになく真剣なテジャにジュニョクの気持ちも傾き。

会長が決めてしまった婚約を断るわけにいかないチャンミは、「お母様の許可が頂けるまで絶対結婚しません。」とテジャ母に約束する。
SLを捨ててチャンミと結婚するよりは、婚約を認めて息子を本部長復帰させる方が先決と女史は、渋々チャンミとの婚約を認める。

絶対認めてもらえないと思っていたテジャ母の許可に、ヨンジュは手をたたいて喜びテジャは、母に認めてもらえるよう仕事で結果をだそうと頑張る。

屋敷に戻る会長は、世話になったヨンジュとビョンムンを食事に誘い、二人をくっつけようとビョンムンを売り込むが、全くその気のないヨンジュは、会長の話を他人事のように聞き流す。

ホン女史ならどんな手を使っても婚約阻止をしてくれると思っていたミンジュだが、「訂正記事を出すのは難しかったの。」と女史はテジャの婚約を認めてしまい、ミンジュは手立てがなく一人泣き叫ぶ。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「頑張れチャンミ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←65話     67話→

頑張れチャンミ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ