韓国ドラマ・ワンダフルラブ・あらすじ11話

韓国ドラマ・ワンダフルラブ・あらすじ11話

ワンダフルラブ

今回の韓国ドラマはこちら!
ワンダフルラブ
さっそく11話をご覧ください
ワンダフルラブ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ワンダフルラブ・あらすじ11話

ソウルに戻ったボクヒは、車両ナンバーからウノクの居場所を調べようとするが、役所では、所有者の名前しか教えてもらえず、詳細は個人情報だからと断られてしまう。

一方、宿で見かけた女性が気になるウノクもまた、古民家宿に問い合わせ、彼女が婚約者を奪った憎きユン・ボクヒであることを確信する。

社員の心得を知らないヨンチェは、ラッシュアワーは苦手だと勝手に時間を遅らせ、自分の好きな時間に出勤する。
13センチのヒールを履き、全身花柄ワンピで、「デザイナーは服が命ですから。」と重役出勤のヨンチェに、奇抜過ぎて言葉も出ないフンナムたち。
「仕事するのに つらくない?」とヨンイでさえも気を遣い、「靴の上に人間が乗っかっている。」とギナムも苦笑する。

デザイナーはデスクワークだと思っていたヨンチェは、勧められてもいないのに勝手にデスクを決め、私物を広げて占領する。
勘違い女にキレるシャシャは、「見習いの仕事はサンプル帳を作ることだけよ。」と怒り、作り方さえも知らないというヨンチェを東大門市場へ行かせる。

東大門市場でサンプル集めに駆けずり回るヨンチェは、ヒールを履いたことを後悔し、ジャラジャラ付けていたアクセサリーを外す。

エンジェルファンド投資説明会に行ったフンナムは、デホリッチ側の担当者がスジンと知り、応募を見送らせようと会場を出ていく。
彼をつなぎ止めておきたいスジンは、仕事だとクールに割り切り、ギナムのためにも投資選考に応募すべきだと勧める。

エンジェルファンドの担当をスジンに盗られたジャンホは、社長の座まで奪われるのではと頭を悩ませ、愛人ナンヒは、スジンとフンナムがよりを戻せば、理事長の信頼を失うだろうとジャンホを励ます。

チキン店を営む義父が娘の誕生日を祝して会社へチキンを届けると、ジャンホはダジョンを呼び出し「出前もちのようなことをされると笑い者になる。」と、妻を責める。

妻の誕生日を忘れていたジャンホは、ナンヒが用意したプレゼントをダジョンに渡し、夫に責められても誕生日を覚えていたジャンホに救われるダジョン。
しかし、嫉妬丸出しのナンヒは、わざわざプレゼントは自分が代わりに用意した物だとダジョンにバラし、「社長秘書なら、妻の趣味ぐらい調べておいて。」とダジョンは精一杯言い返す。

夫に気を遣う父に申し訳ないダジョン。彼女が帰宅すると父はヨンスにチキンを勧め楽しそうに笑っていた。
父を恥ずかしく思う夫に比べ、親しく接っしてくれるヨンスに感謝するダジョン。
誕生日プレゼントだと彼からラベンダーの鉢を贈られると、夫や愛人から受けた屈辱が洗い流されるようなダジョン。

投資説明会が終わり、暗くなってから店に戻ったフンナムは、髪はボサボサ、服はヨレヨレ、足を引きずりながら大きい袋を抱えて帰ってきたヨンチェに驚く。

彼女のかかとは擦りむけて血がにじみ、見かねたフンナムは、絆創膏をあげるが、古いとか安物とか文句ばかりのヨンチェ。
金持ち娘のヨンチェが勤めるような仕事ではなく、「辞めるなら今のうちだぞ。」と気遣うフンナムに、おカネがなくてピンチのヨンチェは、給料前借り分、ちゃっかり請求する。

スポンサーリンク

80万ウォンの月給をもらい、やっと豊かな気分になったヨンチェだったが、母に71万5千ウォンの支払いをすると8万5千ウォンしか残らないことに気づき、お先真っ暗、これでどうやって1カ月暮らすのか・・・。

一方、一人自宅で昼寝するボクヒは、一度眠ると朝晩の区別も分からなくなり、料理していたことも忘れてしまう。
焦げ付いた鍋の臭いで気づいた彼女は、何を作っていたかさえ思い出せない。。

帰宅した三姉弟に大声で呼ばれたボクヒは、どうせ稼げなかったのだろうと甘える子供たちに苛立つ。
コンビニバイトの末っ子に、家庭教師の長男、靴擦れしてまで稼いだというヨンチェに差し出された封筒を夢かと疑うボクヒ。

家族のためにと長女ヨンチェが黒くなったバナナを持ち帰り、「見た目は悪くてもたったの2千ウォンよ。」と、やりくりまで考えるようになった娘にボクヒの胸はいっぱいになる。

ハピルが実の娘であっても受け入れられないというシャシャから、「DNA検査が一致すれば500万あげるから田舎に帰ってほしい。」とまで言われたジョムスンは、「最後に1回だけ、思い出に残る濃厚なキスをしてほしい。」とせがみ、シャシャは仕方なく”ぶちゅ~”とジョムスンに迫る。
これで会えなくなると思うと、ジョムスンが気の毒になったシャシャは、別れの杯を酌み交わすのだが・・・。

翌日はさわやかな朝で、いつものようにラブラブなギナム夫婦は二人でキッチンに立つ。
昨夜ハピルは居間で眠ってしまい、ヨンイはジョムスンがどこに行ったのかと心配すると、彼女はシャシャの腕に抱かれ、幸せそうに眠っていた。(子供には見せられない)

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ワンダフルラブ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←10話     12話→

ワンダフルラブ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ