韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ49話

韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ49話

大切に育てた娘ハナ

今回の韓国ドラマはこちら!
大切に育てた娘ハナ
さっそく49話をご覧ください(^O^)
概要はこちらから
それでは、大切に育てた娘ハナ・あらすじです!

【スポンサードリンク】

韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ49話

おじいさまは倒れ、生死の境をさまよう。

ウンソンは株価を下げ、相場変動の利益を狙ったとAJから告発された。
「身に覚えの無いこと、SSのソル会長が裏で操っている」
と主張しても聞き入れてもらえず。尋問は長く続く。

ラゴンはソル会長に会い、
ウンソン側に寝返ったハン・ユンチャンを暴行犯として捕まえたと報告。
ソル会長は手下を連れユンチャンを助けに行く。
そして出国禁止令が出る前に、彼を中国へ行かせようとする。

ウンソンは「SSにはめられた」と訴えるが検事は容赦せず、
「早く帰りたければ捜査に協力しろ」と、ウンソンの話などまともに聞かない。

ウンソンの秘密がドヒョンに知れては大変と、ラヒはソル会長に先に秘密を明かす。
そして、「ウンソンは20年も嘘をつき通した恐ろしい人間、
やがては会長に歯向かうに違いない、ウンソンが男でも愛したドヒョンなら、
彼が女と知れば彼女を諦めるはずはない」と会長を説得する。

主のいなくなったベッドを見つめるドヒョン。自分が何もできず情けない。
そこへドヒョンを心配した同僚は
「ウンソンは徹夜で取り調べを受け、裁判になれば懲役3年の刑になる」
と、教えてくれる。

寮にやって来たラヒは、辛く思い悩むドヒョンを慰めるが、
ドヒョンは彼女を受け入れず、それでも彼にすがるラヒ。
「ソル会長にウンソンを助けてくれるようお願いしたの。
あなたが、ほんの少し譲歩すれば会長は折れてくださる。」
そう言ってドヒョンを掴み、離さない。
「ウンソンを思ったままでいいから、私を拒まないで。」

ドヒョンは一人ウンソンの写真を見つめ考える。
やがて朝になり心を決めた彼は、ジンモクに会いに行く。

ドヒョンは父に土下座し、
ジンモクはラヒと一緒にイタリアへ留学し、向こうで結婚する事を条件に、
ウンソンを助ける事を約束。
そして「今後、韓国の事は一切知ろうとするな!
夢の中でもウンソンに会おうとするな」と、厳しく息子に言い聞かせるのだった。

ウンソンの取り調べは突然中止され、今後当分召喚されないと釈放される。

ベッドで目覚めたユンチャンが監視ともみ合っているとパク秘書が現れ、
パスポートと中国行きの乗船券を渡される。
KPの本部長がチーム長の実名を明かした為、会長に迷惑がかかると出国を強制。

釈放されたウンソンは、真っ先に会長室へ急ぐがおじいさまは不在。
そこへ「大変な騒ぎになり会長はショックで倒れた」と秘書に聞かされる。

スポンサーリンク

ヒョソンはおじいさまに生活が苦しすぎて子供を育てられず、
生かすために仕方なくやった事だと弁明。
「悪いのはすべて母親の私です。」と謝るが、おじいさまは、
じっと聞いているだけで何も答えず、ラゴン家族は冷ややかな目でヒョソンを軽蔑する。

ウンソンはチャン家に戻るが警備に止められ、迎えたキム秘書が会長に取次ぐ。
キム秘書は「会長だけでなく私達もショックです。」

母と一緒にチャン家に来たハミョンはウンソンを庇い
「20年間ずっと罪に苛まれてきたウンソンを責めないで」と泣いて頼む。

庭にウンソンがいると聞いたおじいさまは、彼女に会いに。
黙ってウンソンを見つめるおじいさま。
子供の頃のウンソンを思い出し、彼の今までの活躍を思い起こす。
望みどうり、待令熟手となり誇らしいウンソン。希望のウンソン。

ウンソンは、おじいさまをみつめ土下座して謝る。

「おまえは私の自慢、希望、お前を特別に大事にしてきた。」
そこへヒョソン達も出てきてウンソンと一緒に土下座して謝る。
誓って邪心はないと言うヒョソン。
「これ以上ウンソンの人生を踏みにじりたくない罪は私が全てかぶります。」

「幻と長い年月生きてきたのか」とおじいさまはつぶやき、ウンソンに背を向ける。
「チャン一族から破門。顔も見せるな。」

ジンモクはドヒョンと話は、ついたがまだ安心はできないとラヒを呼び、
彼女はアナウンサーを辞職してドヒョンについていくと答える。
「家も車も留学費用全て気にせず使いなさい、
そのかわりドヒョンを見張るのが条件。愛なんてものは無くても一緒にいれば情が芽生える。
ドヒョンは将来、SSグループのCEOになる人間、あいつが成功できるよう支えてくれ。」

ラゴンは損害賠償でウンソンを訴えると言い、
「詐欺師、地獄へ行け」とチョンラン親子はありったけの罵声をウンソン家族に浴びせる。
チャン家の重い扉は閉ざされ、ウンソン家族は着の身着のまま追い出されてしまった。

ウンソンは待令熟手の牌を返納し、おじいさまは衝撃が大きく一言も発しない。

ラヒを愛していないと言うドヒョンに彼女は
「それでも側にいられるだけで十分、待っているから」とドヒョンの手を握る。

ウエディングドレスを着たラヒに
「自分に似て人形のように可愛い」と褒めちぎるチョンラン。

そのころ寮では、ドヒョンがウンソンの写真を見て自分の初恋に別れを告げる。

空港で二人を見送る家族。
結婚式はイタリアで行われる事になり、二人は一足早く旅立って行った。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「大切に育てた娘ハナ」前後の話はページ下からどうぞ(^O^)

【スポンサードリンク】

←48話     50話→

韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • オレンジマーマレード

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ