韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ31話

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ31話

星になって輝く

今回の韓国ドラマはこちら!
星になって輝く
さっそく31話をご覧ください
星になって輝く あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ31話

ずっと会いたかったジョンヒョンが側にいることも気づかず、一緒に暮らしていたボンヒは、彼が警察に捕まってやっとジョンヒョンだと気が付く。

ジョンヒョンが捕まったと聞いても諦めの悪いドンピルは、イム社長を使って彼を警察から奪いとろうとする。

ジョンヒョンの危機を聞きつけたソングクは、刑事を襲い彼と一緒に逃走する。
ジョンヒョンを確保しようと様子を伺っていたイム社長は、自ら手を汚さず、二人のあとを尾行する。
ソングクを犯罪者にしてしまったジョンヒョンは、どうして助けたんだと怒り、義理堅い二人は別々の方向に逃げていく。
しかし、結局ソングクのほうが警察に捕まり、彼を助けようと思ったジョンヒョンだが、後を付けてきたイム社長に拉致される。

娘が通報者だと知ったエスクは、さすがに人の道を外れたことをするモランをさとそうとするが、失恋に苦しむ娘を見て、ボンヒなんかを選んだジョンヒョンが悪いんだと娘を慰める。

ジョンヒョンを確保の知らせを聞いたドンピルは、ユン会長を訪ね、ミョンソン紡織の第一工場を貸してほしいと法外な取引を持ちかけ、そして見返りを期待する会長にジョンヒョンを警察から助けたと教える。
契約と引き換えに息子の居場所を教えると言われたユン会長は、大人しくドンピルの取引に応じる。

ジョンヒョンを取り逃がしたキム刑事は、ユン会長のところへやってくるが、令状も持たずにやってきた彼をドンピルが追い返し、恥をかかされたキム刑事は、卑劣な手に出る。

ジョンヒョンを心配して工場で待っていたボンヒを、犯人隠匿罪で逮捕した刑事は、政治犯の証拠なる資料を持ち込み、濡れ衣を着せる。

キム刑事に捕まったソングクは拷問を受け、ジョンヒョンの居場所を吐くよう迫られるが、ベトナムで地獄を味わった彼はまったく動じず、キム刑事の怒りは、か弱いボンヒに向けられる。
相手が女性であれ容赦しないキム刑事にキレたソングクは取調室の扉を蹴り破り、体を張ってボンヒを守る。

子供たちが捕まったと聞いてギョンジャとジョンレが警察にやってくると、美しいジョンレを覚えていたキム刑事は、ボンヒがあのチョ社長の娘だと思い出し、敵であるユン会長の息子をボンヒが匿っていたとは、面白いことになってきたと喜ぶ。

イム社長の手下の中でも一番マヌケなちんぴらがジョンヒョンの見張りをしていると、意識を取り戻したジョンヒョンはいきおいよく扉を開け、鼻息荒く仁王立ちしていたチンピラは、開いた扉で頭を打ち失神する。

スポンサーリンク

ドンピルからジョンヒョンの居場所を教えてもらったユン会長の秘書は、彼を引き取りにくるが、すでにジョンヒョンは逃げたあとで、また行方が分からなくなってしまう。

警察に捕まってしまえば、もう二人を助けだすことができないチョルボクは、学生運動をしていたジョンヒョンを恨み、二人が捕まったことを知らせる。

10年たってもまったくサックスの腕前があがらないチュンシクは、何度面接を受けたところで門前払いされ、仕方なく息子の喫茶店で世を憂いていた。
閉店になり、ウエイトレスが店を閉めると、仕方なく追い出された彼は店の前で途方にくれるが、暗闇に隠れていた息子チョルボクから家に帰れば逮捕されると聞き、閉店した喫茶店に忍び込み二人で身を隠す。

子供のころからずっと思い続けても振り向いてもらえなかったジョンヒョンを警察に売ってしまったモランは今になって怖くなり、自分がやったことを後悔する。
娘の幸せを願うエスクは、ジョンヒョンと結婚したいのなら、死ぬまで彼を陥れたことを黙ってなければ駄目だと娘に言い聞かせる。

大切な友達、ソングクとボンヒが警察に捕まったと聞いたジョンヒョンはキム刑事に直接電話をかけ、自分が自首すれば二人を助けてくれるのかと取引をもちかける。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「星になって輝く」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←30話     32話→

星になって輝く あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「星になって輝く」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
星になって輝く KBS World

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • マイリトルベイビー

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ