韓国ドラマ あなただけが私の愛 あらすじ12話

韓国ドラマ あなただけが私の愛 あらすじ12話

あなただけが私の愛

今回の韓国ドラマはこちら!
あなただけが私の愛
さっそく12話をご覧ください
あなただけが私の愛 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ あなただけが私の愛 あらすじ12話

トンソン市場にある喫茶店に前夫を呼び出したスヨンは、ドウォンに母親捜しされ迷惑だと怒り、長女の許嫁であるジゴンと付き合っているドウォンを別れさせるようにと封筒に入れたお金を差し出す。

タウンマートの御曹司であるジゴンとドウォンではつりあわず親が許すはずがないと言いだし、娘を捨てたばかりだけでなく恋人とも引き裂こうとするギルジャ(スヨン)に、ドックは、お前はすでに母親でもなんでもないと言い返し、店を出ていく。

無理やりにでもおカネを渡そうとしたスヨンはドックを追いかけ、喫茶店の前でケンカしているところを、ちょうどジゴンと一緒に帰ってきたドウォンに見られてしまう。

娘に気づいたスヨンは走り去り、お父さんがいったい誰ともめていたのかと気に掛けるドウォンだが、それよりも早くお父さんにカスレを食べてもらいたかったので、何でもないとごまかす父を深くは追及しなかった。

ドウォン商会の店先でテーブルに白いクロスをかけ、ちょっとした贅沢気分を味わうドック。
ジゴンの作った料理は高級過ぎてもったいないと恐縮するドックは、大口注文までしてくれた彼に感謝し、買収話とお前たちの交際は関係ないと、理解を示す。

許嫁がいるというスヨンの話を心配していたドックだが、二人のことは僕が必ず守ってみせますという心強いジゴンの言葉に不安も吹き飛ぶ。
落ち込んでいたお父さんの元気そうな顔が見られたドウォンは、父のことまで温かく気遣ってくれるジゴンにますます惹かれていく。

店員ヨンギから、明日サラ金に返さなければならない利息分3千万ウォンが、まだ用意できていないと聞いたドウォンは、お父さんに内緒で解決しようと定期や保険を解約しおカネを用意する。

喫茶店でドックを見かけたマルスは、彼が会っていた女性は、先日のサングラス女だと思い出し、あれがドウォンの母親だと察知する。
女とのやり取りを一部始終見ていたマルスは、プライドなんて捨てておカネをもらうべきだったとドックに呆れる。

ドレッシング事業でドウォン商会との契約を阻止できなかったヘリは、ドックが契約している産地に手を回し彼の店に納品できないよう邪魔をする。

いっぽう、下着姿のままジエに忘れられたヘソンはゴミ袋姿で道を走り、変態と間違えられ誰も助けてくれない。夜までかかってようやく家にたどり着いた彼は、遊び相手の女に捨てられたと勘違いされ、家族からも白い目で見られる。

ジェイルの長男を産んだスヨンにとって、義母からの執拗な苛めに耐えてこられたのはヘソンの存在。
しかしブナムは仕事のできる長女のヘリをかわいがり、このままではフルーツコリアもヘリに奪われそうで、いつまでたってもふらふらしてる息子が情けなくてたまらないスヨン。

気取ったポーズを取っているヘソンの眉にサンタクロースのように白い眉毛を描き、ついでに鼻血ブーではないがイタズラ描きで遊ぶジエ。ヘソンの電話が鳴って、彼の服を持って帰ったことに気づいたジエは、公然わいせつ罪でつかまる寸前だったと聞き、笑いが止まらない。
体中凍りつき風邪をひいてしまったヘソンは、当分の間撮影拒否すると言って電話を切ってしまう。

スポンサーリンク

こんな時に、ジエのブログを見たコスモスポリタンのクァクさんからオファーを受けたジエは、ブログと一緒でヘソンをモデルに使ってほしいと言われ関係修復に焦る。

お父さんが冷蔵庫に隠していた20年物の山人参を1本頂戴し、風邪に効くビタミンと一緒に賄賂作戦に出てみても、ヘソンの気持ちは変えられず、コスモスポリタンの仕事ならヘソンにとっても大チャンスなのにと怪訝に思ったジエが検索してみると、ゴミ袋男としてヘソンの動画がアップされており、確かにこれでは恥ずかしくて外に出られないだろうと同情する。

ジゴンに約束した商品が契約農家から用意できないと言われたドックは、無理の利くパク社長に頼み、前払いに必要なおカネを高利貸しに返済するはずだったものを充当する。

ジゴンとの待ち合わせ時間に間に合わなくても約束の材料をかき集めていたドック。
ヘリは約束を守らないドウォン商会を押しのけ、フルーツコリアの食材を工場に届ける。

ぎりぎり間に合ったドックが持ってきたゆずとヘリのゆずを試食したジゴンは、ヘリが持ってきたものはドウォン商会が契約していた農家の物だと見破る。

横取りがバレそうになったヘリは、タウンマートが合法的に仕入れた物だと言い張り、ジゴンはドウォン商会が買えなかった物をどうやってフルーツコリアが入手したのかと問題視する。
自分は購買チームに指示を出しただけだと言い逃れるヘリ。
しかし、ジゴンは商品企画者として、ドックのゆずを選び、ヘリを黙らせる。

こんな状況で結婚の話がうまくいくとは思えないヘリはビョンテ社長に泣きつき、ジゴンがドウォン商会の商品を仕入れたと告げ口する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「あなただけが私の愛」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←11話     13話→

あなただけが私の愛 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「あなただけが私の愛」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
あなただけが私の愛 DVD BOX オフィシャルサイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • マイリトルベイビー

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ