韓国ドラマ・お願い、ママ・あらすじ65話

韓国ドラマ・お願い、ママ・あらすじ65話

お願いママ

今回の韓国ドラマはこちら!
お願い、ママ
さっそく65話をご覧ください
お願い、ママ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・お願い、ママ・あらすじ65話

サノクは不意打ちでユジャの家に行ったことを後悔し、彼女の気持ちを理解できないドンチュルでさえ妻が意地悪でユジャの家に行ったと勘違いする。

ヒョンスンのことを諦めたエンドゥは、母の所へいく覚悟を決め彼から盗んだ財布を返しにきた。
彼女の純粋な一面を信じるヒョンスンは、きっと素敵な彼氏が現れるよとエンドゥを励まし、最後に抱きしめてほしいという彼女の頼みも、未来の彼氏に抱きしめてもらえとチェリのことを大切にする。
「エンドゥ、幸せになれ」

長男のヒョンギュを生きがいに暮らしてきたサノクは、息子の結婚を認めつつも、このまま家を出ていかないでほしいと弱気になる。
強気な母がベッドの傍らで泣き崩れる姿に驚くヒョンギュだが、もう今さらあとには引けず、母に申し訳なく思いつつもヘジュのことを優先する。

ジネの婚家ということでヒョンギュの結婚式にやってきたチェリは、久しぶりに会えたヒョンスンに、このまま結婚をやめてしまうのかと質問する。
焼き肉店も辞め、結婚もしないというヒョンスンに、諦めが早すぎると落胆するチェリ。
妹夫婦の凍り付いた空気を察知したフンジェは、仲直りするにはまず婚家に帰ることだと妹に明るく説教する。

おしゃれな式場に、大勢の招待客に見守られながら美しいヘジュを妻に迎えるヒョンギュ。
美しいけれど、どこか抜けている天然ヘジュとの出会いを思い返しながら愛しい女性を手に入れたヒョンギュは、最高の幸せに酔いしれる。

式が終わり、ヘジュがブーケを投げると、あろうことかドンチュルのちりちり頭に落下し、彼の手にすっぽりとブーケが収まる。
独身女性はいっぱいいるのに、初老のドンチュルがブーケを獲得すると、「年を取ってからまた結婚しろという意味だろう」と彼は浮かれ気分。
まんざら本当になりそうな出来事に、サノクは真に受け悲観的になる。

再出発を決断したヒョンスンは、また以前世話になった先輩の所へいくと、荷物をまとめチェリとの破談を両親に報告する。
成り行きで同居したとはいえ、もうチェリは家族なのに、相談もなく勝手に別れを決めるヒョンスンに、温厚なドンチュルでさえ腹を立てる。
1年間田舎暮らしをするというヒョンスンに驚いたサノクは、もうこれが今生の別れと、1年でも10年でも帰ってこなくていいと次男を追い出す。

チャン家に招待されたヨンソンは、引き延ばす必要もないだろうとギナムから再婚を催促され、来週にでも越してきなさいと話を勝手に進められる。
長男のフンジェ夫婦も当然同居すべきだと自分の理想を語るギナムに、気持ちを無視されたヨンソンは怒り、「絶対嫌です」と抵抗する。

スポンサーリンク

ヒョンギュが結婚し、ヒョンスンも家を出ると、あれほど賑やかだった家の中はがらんと音もせず、荷物をまとめて出ていくサノク。

”風にあたってくる。今日は帰らないから” 昼休憩に戻ったドンチュルはサノクの置き手紙に驚き、「母さんが家出してしまった」とジネに電話をかけるが、仕事で忙しかったジネは、そんなに問題視せず大丈夫だからと父をなだめる。

サノクママがいなくなったと聞いたチェリは、ヒョンスンと別れると言ったことが原因なのではないかと思い、ヒョンスンに電話をかけるが、漁師となり船に乗っていたヒョンスンは電話に気付かず・・・。

店をほって出て行くような妻ではないのに、家出した彼女が永遠に帰ってこないのではと心配したドンチュルは、昨夜のことを思い出し、もっと妻に優しくすれば良かったと後悔する。
昨夜は布団に入ってもなかなか寝付けず、気付いたらサノクがじっと怖い目で見つめていた。

ウノクとの火遊びを蒸し返されたドンチュルは、必死に言い訳しても信じてもらえず。
「ウノクと再婚して子供でも産んでもらいなさいよ」とサノクは正気なのかなんなのか。

真夜中に浮気を問い詰められたドンチュルは、再婚すると言わなければ眠らせてもらえず、「お前が死んだら再婚して楽しく暮らすよ」と投げやりにサノクと約束する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「お願い、ママ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←64話     66話→

お願いママ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「お願い、ママ」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
シネマート 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ