韓国ドラマ・貴婦人・あらすじ
97~98話

貴婦人

今回の韓国ドラマはこちら!
貴婦人
さっそく97~98話をご覧ください(^O^)
概要はこちらから
それではさっそく、貴婦人・あらすじです!

【スポンサードリンク】

韓国ドラマ・貴婦人・あらすじ97~98話

シネはヨンミンの態度が時々昔と同じで、記憶が戻りつつあると感じる。
ミョンスンが早く離婚しろと言っているけれど、と言うシネに、
それについては離したくないと言うヨンミン。

ジョンミンはペク代表の母親に、ファヨンがヨンミンと結婚してもいいのかと聞く。
ペク代表とファヨンの関係をよく知っている、
これをペク代表の父親が知ったらどうなるのかと言うジョンミン。

ペク代表はミナに、婚前契約書を弁護士に検討させていると言うのは、
離婚しようと思っているのかと聞く。
病気のユヌがかわいそうではないのかと言う。
ユヌのためにこうしたいのだと言うミナ。
どういうことかと聞くペク代表に、もしユヌが、、、と言葉を詰まらすミナを見て、
遮るソンジュ。

ヨンミンはシネをレストランに連れて行き、
先日喧嘩してできなかった食事をしようと言う。

ファヨンはジョンミンに、ヨンミンの記憶が戻りつつあるようだと言う。
不安だと言うファヨンに、それならこのまま逃げ出せと言うジョンミン。
唖然とするファヨン。

ファヨンとの結婚式の日にちを決めたと言うミョンスン。
好きでもない人とどうやって結婚するのかと言うジョンミン。
シネと結婚するときも好きでもない人としたじゃないかと言うミョンスンに、
嫌いではなかったと言うジョンミン。
ヨンミンに記憶が戻ったのではないかと言うミョンスン。
一緒に病院に行って来ると言うファヨンに、確認してどうしたいのかと聞くヨンミン。
デヨンの土地をどうやって買ったのか、
なぜジョンミンにそれを全て譲ったのか知りたいと言うヨンミン。

ペク代表の母親がジョンミンに、ホームショッピングの経営を任せると言う。
条件があると言う。
残念だ、最初に言った時だったら受け入れただろうに。
私に全権を譲ってくれるならサインします。
秘密口座などたくさんお持ちのようですが、これがマスコミにばれたら大変ではないですか?
と言うジョンミン。
お前が私の調査をしたのかと腹を立てるペク代表の母。

ペク代表の母が部下にファヨンを連れて来させる。
ジョンミンにホームショッピングの持分を譲って、何を受け取ったのかと聞く。
今すぐ海外に追い出してやると言う。
今更そうしても、何にもならないと言うファヨンに水をかけるペク代表の母親。
私がいなくなったからと言って、ジョンミンが止めると思いますか?と言うファヨン。
ジョンミンに、私を最初から利用しようとしたのでしょうと言うファヨン。

ファヨンはミナに、無事に子供を産めるように助けて欲しいと言う。
私がジョンミンにホームショッピングの持分を譲ったのは、
お腹の子供を無事に出産できるように守って欲しかったからだ。
今ジョンミンはホームショッピングの経営権を要求していると言う。
私に何も期待するなと言うミナ。

ヨンミン、シネ、シンジュンはチョン博士とククスを食べに来て、
化粧品はこの店のようでなければならないと父が言っていたと言うヨンミン。
ギョンジュンと事故前に一緒に会った博士が入ってきた。
法人分類のアイディアはヨンミンが出したのに、覚えていないようだなと言う。
ギョンジュンが、ヨンミンに営業を任せても大丈夫そうだと言ったと言う。

言わなくてどうして分かるのか、父は何も言わなかった。
僕がどれだけ父に認めてもらおうと努力したのか、と泣くヨンミン。
チュニに対して、僕はどんな父だったのかとシネに聞く。
あなたが一番知っているでしょうと言う、段々思い出しつつあるでしょう。
チュニの部屋で写真を見ていると、気が狂いそうだった。
ママよりもパパのことが好きだったというチュニ、もう会うことができない。
愛していると一度も言ってあげられなかった。
チュニはパパの気持ちを知っているはずだと言うシネ。
泣くシネを抱き寄せるヨンミン。

ファヨンはミョンスンの家に戻ってきて、ペク代表の電話を取る。
当分ヨンミンの家にいろと言う。
倒れるファヨン。

ギョンジャはジョンミンに、ユヌのために骨髄検査を受けようと言う。

ソンジュはペク代表の母親に、間違った判断でジョンミンにミョンガの持分を譲り、
今の状態まで来てしまった。
私達の持分も多いのに、勝手に決めてはいけなかったと思わないかと言う。

ユヌが鼻血を出す。

ヨンミンが帰ってきて、ファヨンを病院に連れて行く。

チヌクはジョンミンの任命書類は原本で社印があったと言う。
ギョンジュンのサインはなかったのかと言う。
普段からギョンジュンは書類にサインをしていたと言うシネ。
ヨンミンの記憶は戻ったが、当分秘密にして欲しいと話す。

ユヌは抗がん剤の副作用だと言う。
ジョンミンに電話するミナ。取らないジョンミン。

ペク代表は病院で母親に、ホームショッピングの経営権を
ジョンミンに渡すしかないと言うのを聞くソンジュ。

病院で注射を打って、家に帰るというファヨン。
ヨンミンがファヨンの家に送ると言うが、ヨンミンの家に帰ると言うファヨン。
ミナがファヨンに電話する。
ミナがファヨンに、保護してあげるから、その代わりにして欲しいことがあると言う。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「貴婦人」前後の話はページ下からどうぞ(^O^)

【スポンサードリンク】

←95~96話     99~100話→

韓国ドラマ・貴婦人・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ