韓国ドラマ・貴婦人・あらすじ
61~62話

貴婦人

今回の韓国ドラマはこちら!
貴婦人
さっそく61~62話をご覧ください(^O^)
概要はこちらから
それではさっそく、貴婦人・あらすじです!

【スポンサードリンク】

韓国ドラマ・貴婦人・あらすじ61~62話

新婚旅行に行かずヨンミンが会社に出勤しているとソッキョンから聞いたシンジュンは、驚く。
シネは電話を取らず、ミョンスンの家に電話すると家の嫁に神経使うなと言われるジョンシム。
ヨンミンの会社を訪ねると、ファヨンが来ていた。

シネはミョンスンの家で、冷蔵庫にある材料で料理をする。
味見をすると、美味しくて驚くミョンスン。
これからも仕事は続けたいと言うシネに、うるさいと言うミョンスン。

ソンジュはミナに、ジョンミンの化粧品入店の書類を、ミナが処理するように言う。
また百貨店の入店を考えることができないように、はっきり断れと言う。

ミナが家に帰ると、ペク代表の母親は寝ていると言う。
夕食は何かと聞くと、食事の準備はミナがすると聞いていると言う家政婦。

ヨンミンはファヨンとの約束に出かけようとすると、
家族で初めての挨拶だからと家に帰るように言うジョンミン。
ヨンミンとシネは韓国服を着て挨拶をして、
ギョンジュンはシネにこれからも仕事を続けるようにと言う。
反対するミョンスンとヨンミン。

ギョンジャはうつ病の薬を飲み、寝込んでいる。

ヨンミンとシネの婚姻届をしたと報告するギョンジュン。

ヨンミンと一緒に挨拶に来ると電話を受けて、喜ぶジョンシム。
食事の準備の心配をしながらも、幸せそうなジョンシム。
ミナは夫婦でいつ来るのかと聞くジョンシムに、気にするなと言うソンジュ。

ミナは食事の準備をして、美味しいと褒めるペク代表の母。

ペク代表は入浴しながら、横で母親と話しをしている。
見て驚くミナ。

ファヨンはヨンミンを自宅に招待する。
ペク代表が置いていったワインと花で誘惑するファヨン。

ソッキョンからヨンミンに会いにファヨンが来ていたと知って驚くシネ。

ヨンミンに、ファヨンとどこまで行くつもりなのかと聞くシネ。
私達は法的に夫婦なのだから、黙ってはいないと言う。
シネは家事をテキパキと行う。

出勤しようとするミナに、重要なお客様が来るから家にいるように言う姑。
解決して欲しいとペク代表に言うが、許可は必要ないと言ったではないかと出て行く。

家事を早く済ませて実家に行こうとするシネに、ファヨンから電話が入る。

ジョンミンはミナの前で、百貨店入店のためにプレゼンテーションを行う。
検討してから連絡すると言うミナに、それは断るという意味だが
きちんと説明して欲しいと言う。

家の大切な行事に遅れてしまうミナ。
ミナの頬を叩く姑。

シネはファヨンとの約束の場所に行くと、ヨンミンと会っていた。
驚くヨンミンの隣に座るシネ。
結婚式の日にロビーで会ったでしょうと言うファヨン。
誤解しているようなので一緒に会おうと言ったと言う。

夕食の時間に出て行くミナ。
夕食は軽く準備するように言う姑。

ファヨンは他社が同じ化粧品を開発しているという情報を伝える。
分かったから、私達は実家に行くので失礼しますと言うシネ。

ジョンシムに跪いて挨拶するヨンミンとシネ。
それを見て涙ぐむジョンシム。

ミナは実家に一人で戻って来る。
ソンジュはペク代表の母親に電話して、ミナを送って頂いて感謝しますと言う。

ペク代表は母親に、ミナに何をしたのかと言う。
お母さんの気に入る嫁はこの世にはいないと言って、出て行くペク代表。

シンジュンと酒を飲み続けるヨンミン。
意外に気が合って飲み続ける二人。
ヨンミンにファヨンから電話が来て、
こんな時間に他人の夫に電話するなと言って切るシネ。

ペク代表はミナを連れにソンジュの家に来る。
こんな時間にミナを連れて行くと言うのかと言うソンジュ。

ジョンミンは百貨店の昔の同僚と後輩に、接待をする。
ミル化粧品の百貨店入店を助けて下さいと言うジョンミン。

ヨンミンとシンジュンは酔っ払ってリビングで寝てしまう。
お陰でシネはジョンシムと一緒に寝る。

朝起きて驚くヨンミン。頭が痛い。
一人で帰って来るヨンミン。

ミナが朝化粧を濃くしていて、何かおかしく思うソンジュ。

ヨンミンは他社が同じ化粧品開発をしているというのを聞いて、
スパイがいるのではないのかと言う。
誰が情報を流したのか調べてみると言うジョンミン。

ヨンミンと一緒に帰ってこなくて、実家から挨拶の料理を持って来たシネに、
投げつけるミョンスン。
食べ物をそんな風に取り扱うと罰が当たると言うギョンジャ。
シネに布団を全部洗えと言うミョンスン。

ソンジュはミナの姑が頬を叩いたことを知る。
ミナに今すぐペク代表の家に帰れと言うソンジュ。

ファヨンに別れようと言ったのは取り消すと言うペク代表。

ミョンスンはジョンミンにヨンミンの秘書を新しく雇用しろ、
そしてギョンジャを連れて出て行けと言う。

ファヨンはヨンミンに会いに来て、シネを呼び出した理由を説明すると言う。
その姿をミョンスンが見て、この女は誰かと怒る。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「貴婦人」前後の話はページ下からどうぞ(^O^)

【スポンサードリンク】

←59~60話     63~64話→

韓国ドラマ・貴婦人・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ