韓国ドラマ 金持ちの息子 あらすじ65話+66話 感想とネタバレ

訪問ありがとうございます、管理人た坊助です!

今回は金持ちの息子のあらすじや感想をネタバレ込みでお届けします(^^♪

具体的な内容はこちら、はいドーン!

このページで楽しめる内容
  • 65話のあらすじ、感想とネタバレ。
  • 66話のあらすじ、感想とネタバレ。
  • 前後のお話も見たい方へ 各話のリンク

それではさっそく65話のあらすじからお楽しみください!

金持ちの息子 あらすじ65話

タッカルビ店はSNSの書き込みもあり人気急上昇。

そうなると、おいしい話をもちかけてくる輩が増え、お父さんを見てきたグァンジェは、こういうやつらに引っかかっちゃ駄目だと、詐欺師を冷静に見分ける。

お父さんからもらったトラの眉毛は、大切なお守り。

他人には見せては駄目だよ、とスノクおばあちゃんから言われていても、ヨンハだけは特別。

父さんが生きていたとしたら、とっくに結婚している仲だと、彼女に眉毛を自慢する。

四六時中二人に当てられっぱなしのチェ理事は、イチャイチャしていないでさっさと仕事をしろとうるさいが、若い二人に失敗を繰り返すチェ理事の言葉は届かない。

お金があるとすぐ博打に溺れるチェ理事の言葉は説得力なし。

スポンサーリンク

イ・ゲドン代表の味を残したくてソンウォンに投資したボムジュンは、グァンジェに対しても恩に報いたいと出資をもちかけてきた。

スヒ母さんの初恋の男性ボムジュンは、ゲドン父さんにとっては恋敵。

この状況をつくったのはテイルだとグァンジェは激しく怒り、父の自尊心を守るためにも、施しは受けたくないと断る。

ボムジュン、まさかテイルのためにグァンジェを潰す気じゃないわよね。

ヨンに別れを告げられてもソニョンはどうしても納得できず、最近よそよそしいボクスンに詰め寄り、協力してほしいと頼み込む。

何度も別れを繰り返して結局くっついたジョンヨン夫婦は、ヨンが嫌がってはいても、復縁があるかもしれないと、自分たちの若い頃を振り返る。

好きで交際していたジョンヨンカップルと違い、ヨンは一度もソニョンのことを好きになっていないよ。

モンモンが身の回りのことを一切しないのは、妊婦として大目に見てあげるが、ヨンハは洗濯物一つ片付けず、汚れ物を散らかし放題。

家族の雑役婦状態のヒョンスクは、母親をやめたいと怒り、夫に対しても乱暴になる。

ギョンハが間に入って収めようとしても効果はなく、土曜日だというのに会社に荷物を持っていこうとすると、ヨンとデートに行くのかと勘ぐられ、絶対に許さないわよと念押しされる。

未成年じゃないんだから、お母さんが許さなくても、ギョンハは自分の道を進むわ。

パク弁護士の母親にも見下されているギョンハは、私はそんなに立派な人間ではないと、母の思い込みを正し、ボクスンと姻戚になりたくない母のために、ヨンと交際をすることはあっても一生結婚はしないからと宣言する。

休日で誰もいないはずのオフィスにおしゃべり女子社員が出社していた。

ヨンに荷物を運んでもらっていたギョンハは、堂々と「私の彼氏よ」と紹介し、噂が広まることを覚悟する。

うまくいけば、新郎に逃げられたギョンハではなく、ギョンハのほうがイケメンの恋人を選んだと噂されるかも。

テイルの実父は本当にいい人そうで、彼に冷たく接したグァンジェは、心のどこかで後悔していた。

テイルを我が子のように育ててくれたとボムジュンは感謝しており、もしかしたらゲドン父さんもボムジュンのことを受け入れていたのではと不安になる。

父さんが亡くなったとき、間違いなくテイルは、父さんが亡くなったことを悲しんでいた。

テイルは悪い人間か、いい人間か。

グァンジェはトラの眉毛を使ってでも、彼の本性を確かめたいと思う。

ヨンハたちの栄光弁当は、韓国トップスターも食べることとなり、彼らが忘れられない最高のお弁当だとコメントを載せると、栄光弁当は爆発的な人気となる。

これでは人を雇わなければ二人の身が持たず、ウォニョンは会社を興すべきだと提案するが、ヨンハはカフェに失敗しており、人気は続くものではないとお母さんが反対する。

テイルの店は売り上げが落ち、テイルの許可なく食材を安価な物に変えたとあって、料理長はクビになる。

テイルは強引に退院し、家に帰ると、書棚からはレシピノートがなくなっていた。

ソヒに電話をかけようとするがバッテリー切れで電話番号も分からない。

65話の感想

レシピノート捨てられなくても、せめて目に付かないところに場所を移すという方法はあったはず。
それもしなかったのは、心のどこかでバレてほしいと願っていたのかも。

金持ちの息子 あらすじ66話

ヨンハが食材を購入しているUKグループから事業譲渡をしないかという提案が来る。

弁当事業の世界で類似品が出回るのは時間の問題。

慈善事業にも力を入れているヨンハたちの活動を調べたUKグループは、このまま栄光弁当が潰されて欲しくないと手を差し伸べてきた。

UK常務と一緒に本社ビルを確かめにいくと本当に大きな建物で、間違いなくあのUKグループ。

ヨンハは、あながち詐欺でもないのかとウォニョン父さんに契約書の草案を見てもらう。

黙って事業を横取りしてもいいぐらいなのに、随分と良心的な会社。

スポンサーリンク

ヨンハたちがタッカルビ店に戻ってみると、もう一つ感動的な出来事が。

ソヒが名前を伏せて送ったレシピノートが、ようやくグァンジェの手に渡る。

グァンジェ宛の荷物を勝手に開けたチェ理事は、これが、ゲドン兄貴の手あかの染みついたレシピノートだとグァンジェに教える。

結婚を諦めたギョンハは、親の世話にならずに自立しようと独り暮らしを決め、ヨンもスノクおばあちゃんに気詰まりだからと家を出ることを決心する。

独立しても二人別々にマンションを借りるなんて、不経済。
同棲しちゃえばいいのに。

契約草案の隅から隅までチェックしても、どこにも不利なことは書かれていなかったが、外食産業に詳しくないウォニョンは、念のためギョンハにも意見を聞き、お弁当事業に10億の価値があるのかと確かめる。

レシピノートは宅配便で届き、差出人の名前は書いていなかったが依頼した人物は、若い大学生ふうの女性。

チェ理事は、パク・ソヒかと予想し、グァンジェは、テイル兄さんかもしれないと、彼の良心を信じようとする。

以前のテイルだったら良心があったかな。
今のテイルには、かけらも残っていない。

ヨンハはテイルがレシピノートを盗んだとはどうしても信じられず、宅配業者に写真を送り、パク・ソヒかどうか確認する。

レシピノートを見れば、誰でも簡単に作れるように、手順が細かく記されていた。

研究したレシピと一緒に、お父さんのその時々の思いが書かれており、親不幸して旅に出ていたグァンジェは、胸が締め付けられる。

グァンジェはいつまででも父さんの日記を読んでいたいと警察に行くのを後回しにするが「テイルにやられたことを思い出せ」とチェ理事がけしかけ、警察に行かせる。

テイルが持っていた物だと証明できるのかしら。

スポンサーリンク

グァンジェはまずレシピノートを証拠として提出し、レシピを盗まれたと証言した料理長を告訴する。

テイルと直接対決しようと屋敷に戻ると、何も知らないソヒ母さんは、グァンジェが見舞いに来てくれたと思い感激する。

テイルは部屋で休んでいると言われたが彼の姿はなく、屋敷で一番広い部屋、グァンジェの部屋は、いつ彼が帰ってきてもいいようにそのままにしてあった。

テイルが会社に行ったに違いないと言われたグァンジェはソンウォンに行ってみるが、そこにもテイルの姿はなく、息子を捜しにボムジュンがやってくる。

この人、普段何をしているのだろうか。

彼は、グァンジェが何を怒っているのかと、テイルが犯した罪を洗いざらい聞き出す。

テイルはレシピノートがグァンジェの手に渡ったのではないかとタッカルビ店に様子を見にきたが、ヨンハに見つかり、嘘をついて彼女を連れ出す。

スヒの別荘に案内されたヨンハは、夜になってもグァンジェは現われず、テイルに騙されたと気付くと、どうしてあんなことをしたのかとレシピノートの件を責め、悪事がバレてしまい、ヨンハに拒まれたテイルは自殺をはかろうとする。

ヨンハが止めようと手を切ると、駆けつけたグァンジェが助けに入り、息子を捜していたボムジュンは、倒れたテイルを助ける。

66話の感想

虐待されて育ったテイルが、ナム会長の悪事に巻き込まれてしまった。
ヨンハのことがなければ、ここまでこじれなかったはず。
ナム会長の罪をちゃんと立証できるかな。

金持ちの息子 あらすじの続き 一覧

「金持ちの息子」前後のお話はこちらから

←63~64話     67~68話→

「金持ちの息子」各話の一覧はこちらから

【『金持ちの息子』各話のあらすじ】全72話の完全網羅

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「金持ちの息子」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

金持ちの息子 KNTV

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆