韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ23話

韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ23話

頑張れチャンミ

今回の韓国ドラマはこちら!
頑張れチャンミ
さっそく23話をご覧ください
頑張れチャンミ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ23話

悪夢で眠れないテジャが海鮮ラーメンを食べれば寝られると聞いて、チャンミは近くの商店までラーメンを買いに行く。
とっくに閉まっている店の扉をたたき住人を起こしたチャンミは、「どうしても海鮮ラーメンが必要なんです。」とお願いし片道20分の距離を雪の降る中戻っていく。

よく分からない道を携帯の灯りで照らしながら歩くチャンミは、雪に足をとられ挫いてしまうが、辛い思いをしているテジャのためにもと痛みをこらえ必死で民家に戻る。
1時間近く戻ってこなかったチャンミだが、「家主にラーメンをもらってきたの。」とごまかし、作りたての温かいラーメンを彼に食べさせる。

ラーメンを食べて気持ちが落ち着いたテジャは、悪夢ではなく父の事故の夢を見ることを話し、酷い時は何日も眠ることが出来ないんだとチャンミに打ち明ける。
少年のようなテジャがすやすやと眠り、チャンミはようやく安心して眠りにつく。

朝早く起きたテジャは、家主のおばあさんにラーメンのお礼を言うが、チャンミが真夜中に買いに行ってくれたと聞き、驚く。
そして、自分のために買い出しに行った彼女が足をくじいたと知り、テジャは、腫れ上がったチャンミの足首を氷で冷やし手当する。

歩くのも痛々しいチャンミを見て、テジャは彼女を無理やりおんぶし、バス停まで歩いて帰る。

一晩中連絡のつかないテジャがチャンミと一緒にいると思うと居ても立ってもいられないミンジュは、テジャの家近くで待ち伏せする。
チャンミの肩を抱きながら帰ってきたテジャに複雑な気持ちのミンジュだったが、彼女の怪我した足を見て、怒りを抑える。

ヨンジュは、娘の腫れ上がった足を見て「テジャさんは一体何をしてたの!」と理由も聞かずに怒り出し、湿布の買い置きがなかった彼女はビョンムンに借りに行く。
自分が施設に行かなかったせいでチャンミが怪我をしたと責任を感じるジュニョクは、手際よくチャンミの治療をし、何でもスマートにこなすジュニョクをヨンジュは益々気に入る。

ミンジュとランチに行ったテジャは、チャンミと一つ部屋で一緒に寝たと平然と話し、施設援助も面白かったと、いつになくチャンミと仲良さそうなテジャにミンジュは不安を感じる。

一緒に行動しておきながらチャンミを守れなかったテジャに冷たいヨンジュは、彼を犬のように追い払い「男なら、転ぶ前にチャンミを助けてくれなきゃ意味がないでしょ。」と文句を言う。

全身ブランドづくめのテジャの服装がいつも羨ましいチャンスは、部屋を見せてほしいとねだり、雑誌に載ってるような最新デザインの服を貸してもらう。

「今日は俺がおごるからサムギョプサルにして。」と調子のいいことをいうチャンスが給料日だと聞いてヨンジュは、息子が本当に仕事に就いていたんだと大喜び。
しかし、いつものようにチャンスが出勤すると事務所の中はもぬけの殻、社員たちが呆然と立ち尽くしていた。
給料日に合わせて社長が雲隠れしたというのだ。
チャンスには給料どころか、800万ウォンの借金だけが残ってしまう。

スポンサーリンク

自分のために足を捻挫したチャンミを庇い、テジャは彼女には座ってできる仕事だけやってもらい、あとのことは全部自分が引き受ける。
弁当をもらいに来た会長は、怪我したチャンミに代わり別人のように真面目に働くテジャに感心感心。
「おじいさんにだけは直接手渡さないと。」と無理して店に出ようとするチャンミを強引に引き止めるテジャは「じゃ、トイレにも代わりに行ってくれるの?」と言われ、確かにちょっと無理。

息子のご所望でサムギョプサルを買いに来たヨンジュは、焼肉店の皿洗いの求人を見て即刻雇ってもらう。

ホン女性からテジャの見合い話を聞いたチェ・ガンヒは、何年も恋人同然の付き合いをしていながら一向に進展しないミンジュに「酔った勢いで押し倒してみたら。」と炊きつける。

四六時中くっついて帰る時まで肩をかそうとするテジャに、「ありがた迷惑よ。」とチャンミは鬱陶しがるが、二人の親密な姿をチェ・ガンヒが依頼した探偵が写真に収める。

チャンスの誘いでテジャやチャンディを夕食に誘ったヨンジュだが、いつまでたっても息子は帰らず電話にも出ない。
お腹が減ったから先に食べていようとビョンムンも誘い一緒に食べていると、ジュニョクまで帰ってきて肉の量が少々足りない。
ジュニョクびいきのユンジュはあからさまに肉を人数分けしジュニョクに沢山割り当てる。
テジャが肉に箸をつけると「あなたは最近お腹が出てきたからダイエットしなさい。」とヨンジュは意地悪し、チャンスに招待されたテジャとしてはジュニョクびいきのヨンジュにへそを曲げる。

酒に酔ってやっと帰ってきたチャンスは、頼りになる姉に謝り「なんで僕をこんな出来損ないに産んだの?」と母の膝に甘える。

テジャと結婚するためにホン女史の心を掴みたいミンジュは、テヒのことで悩んでいる彼女を呼び出し気分転換にと絵皿書きの教室に誘う。

手の届かない棚にお皿を片付けようと椅子にのって背伸びしたチャンミは「おい、何してる」と心配したテジャに振り返り、バランスを崩して落っこちそうになる。
倒れそうな彼女を抱きとめたテジャだが、そこへ彼の好物を届けようと厨房に入ってきたミンジュに見られ、チャンミは突き飛ばされる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「頑張れチャンミ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←22話     24話→

頑張れチャンミ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 被告人

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ