韓国ドラマ 太陽の末裔 あらすじ21話

韓国ドラマ 太陽の末裔 あらすじ21話

太陽の末裔

今回の韓国ドラマはこちら!
太陽の末裔
さっそく21話をご覧ください
太陽の末裔 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 太陽の末裔 あらすじ21話

血だらけで運ばれてきたシジンと、北の軍人であるアン上尉。
一時は危険な状態に陥るが、二人とも一命をとりとめた。

アン上尉の体に仕込まれていたSDチップを回収し、内容を調べるようとするが、暗号化されているためなかなか解析が進まない。

何故、アン上尉が突然現れたのか。
何故、追われる身になっているのか。
状況が正確に飲みこめないまま、南北会談を明日に控え、身柄引き渡しの時間が迫ってくる。

盗聴されている病室内でシジンが尋問しても、盗聴に気づいているアン上尉は何も話そうとしない。
そこで、シジンはモヨンに協力を求め、誰も立ち入ることができないCT検査室にてアン上尉を問い詰める。

「これが最後のチャンスだ。」
盗聴の危険がないと知り、やっと口を開き始めたアン上尉。
チップを返してもらい、何故自分が追われているのか話し始める。

特策部隊で訓練を受けた軍人は、退役したのち殺し屋として高値で売買されることがある。
後輩だった軍人が退役し、犯罪に手を染めたとして、その後輩を抹殺するのがアン上尉の任務だったようです。
しかし、裏で糸を引いていたのは驚くべき人物だった。

アン上尉は、闇の組織に落ちた当時の後輩を抹殺し、無事に任務を終えたように見えた。
しかし、武装した男たちに囲まれ絶体絶命の状態に。
その武装した男たちを裏で操っていたのは、北の上位幹部にあたるチェ部長だった。

チェ部長の裏切りを国に報告するため、何としても生きて祖国に戻りたいアン上尉。
しかし、”はい、そうですか”と解放するわけにいかないシジンは冷静に諭し、アン上尉は病室へと戻る。

病室に戻ったアン上尉は、隙を見て逃亡を図るが、お見通しだったシジンが行く手を阻む。

「頼む。祖国に帰らせてくれ。」
祖国に忠誠を誓ったアン上尉は、何としてもここから脱出したい。
しかし、「俺も軍人だ。だからお前を見過ごすわけにはいかない。」とシジンはアン上尉を拘束する。

拘束する際、以前北に訪問した際にごちそうしてもらった冷麺。
そのお返しと言わんばかりに、お菓子を持たせるシジン。

南北会談を始める条件として、アン上尉の引き渡しを求める北側。
それに応じる形で、アン上尉の身柄は北に引き渡された。

北に戻ったアン上尉は、任務の報告を済ませる。
そして、反逆罪のチェ部長を殺そうと襲い掛かる。

窓の外にスナイパーを仕込んでいたチェ部長は、アン上尉を殺して証拠を隠滅しようとする。
そして、無情にも打ち抜かれるアン上尉・・・。

南北会談を優位に進めようとする北側だったが、部下を売って大金を得たチェ部長の悪事がバレ、それを引き合いに出された北側は、仕方なく条約を結ぶ形になる。

不本意に条約を結び、不機嫌そうに部屋を出てくるチェ部長。
そこに、「アン上尉とチェ部長をピョンヤンに戻せとの命令です」と北のSP達が近づいてくる。

「なにっ!?アン上尉は生きているのか!?」と驚くチェ部長は、自らの反逆罪がばれてしまい、完全に終了のお知らせ。

スナイパーに打ち抜かれ死んだと思われたアン上尉だったが、実はそのスナイパーはシジンだった。
敢えて急所を外してアン上尉を撃ち、チェ部長を油断させる作戦だったようです。

事を終えたアン上尉は、事情聴取のため連行される直前、シジンにもらったお菓子をポケットからおもむろに出し、「ありがとう。恩に着る。」と語りながらモグモグ頬張る。
(ちなみに、無線機を取り付けていたため、アン上尉の言い放った「ありがとう」は、シジン達にも聞こえています。)

スポンサーリンク

病院を抜け出し、また”デパート”に行っていたシジンに不機嫌なモヨン。
(デパートとは、危険な作戦を意味する二人の合言葉です。)

ニュースを見ていたモヨンは、シジンが陰で活躍したお陰で条約が結ばれたことを察し、「二度と血だらけで運ばれてこないで。」とだけ告げ、それ以上踏み込んだ事を言えなくなる。
(身を挺して勝ち取ったものが、国の平和なのだから・・・。)

シジンのお見舞いにやってきたミョンジュは、久しぶりにデヨンと顔を合わせる。

彼女のために退役志願書まで提出したのに、結局別れてしまったデヨン。
そんな彼に、「一人で決めるなんて・・・」と寂しさを感じながら、「人生を懸けた女性を待たせすぎです。早く追わないと。」と、病室を出て行ったミョンジュを追いかけるように促すシジン。

サンヒョンは猛烈アプローチがやっと実を結び、ジャエの心を射止める。

チャン先生は無事に出産し、チフンはパパになる。

仕事を終えたモヨンは白衣を脱ぎ、”医師”としてではなく”彼女”としてシジンの病室にやってくる。
VIP病棟は立派な設備を整えており、大きなスクリーンで以前見れなかった映画の続きを見ようとする。

どちらが先に眠ってしまったのか・・・。
最後まで映画を見ることなく、二人は同じベッドで眠ってしまう。
疲れ切った一日に対するご褒美のように幸せを感じながら、モヨンはシジンの腕に抱かれながら眠る。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「太陽の末裔」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←20話     22話→

太陽の末裔 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「太陽の末裔」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
太陽の末裔 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ