韓国ドラマ 太陽の末裔 あらすじ19話

韓国ドラマ 太陽の末裔 あらすじ19話

太陽の末裔

今回の韓国ドラマはこちら!
太陽の末裔
さっそく19話をご覧ください
太陽の末裔 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 太陽の末裔 あらすじ19話

帰国したモヨンたちはいつもの生活に戻り、久々の病院出勤に新鮮さを感じながら入り口をくぐる。
医療奉仕団の帰国を横断幕で歓迎するヘソン病院の先生たち。
相変わらずの横柄な態度で出迎える理事長は、「君がいない間どれだけ辛かったか」と愚痴りながら、モヨンに花束を渡す。

モヨンの帰りを心待ちにしていたピョ先生。(車いすの女性の先生です。)
モヨンはウルクでの思い出話を始めるが、スケールの違いからピョ先生は言ってる意味が理解できない。笑
(理解できないっていうか、へぇ~すごいね~・・・。みたいな感じ?)

理事長の顔も見たくないモヨンは、「帰国したら辞表を出す」の宣言通り、大きく啖呵を切って辞表を提出。
しかし、ここにきて問題が発生してしまう・・・。

ヘソン病院を辞めて開業しようとしていたモヨンだったが、銀行からの融資を直前で断られてしまった。
以前はVIP病棟の医者だったけど、今はただの医者。
以前とは状況が違うと断れれてしまったモヨンは、あれだけ啖呵を切ったにもかかわらず、ペコペコと謝罪して辞表を取り消してもらうしかない。

「助けてください!」
モヨンから電話がかかってきたシジンは、一瞬何があったのか焦るが、よくよく話を聞くと大したことじゃなかった。笑
(モヨンとしては重大なことだけど、ウルクにいたころのように、命に関わる危機ではないですよね。”些細なことも話す”と言っていた通り、些細なことを話したわけですが、シジンに相手にされずモヨンとしては不満そうです。笑)

辞表を取り消してもらったモヨンだったが、理事長の嫌がらせで救急病棟に送り込まれる。
(ちなみに、ジャエとミンジは救急担当なので、また一緒に働くことになります。)

モヨンたち医療奉仕団が帰国し、シジン達も任期を終えて帰国することが決まる。
「ミョンジュの母方の会社で仕事を学べ。」
彼女と交際する条件として、軍を辞めることを迫られていたデヨンは、これが最後の任務になるかもしれない。
決意を固めたデヨンは、ウルクのきれいな夕焼けの中で、「愛してる。」とミョンジュに手を差し出す。

帰国したデヨンは、退役志願書にサインをする。
(けど、まだ提出してない?)

任務を終えたら飲みに行くと約束していたシジンとデヨンは、約束通り”0泊3日”の飲み会を開始。
(お店側、完全に迷惑。笑)

シジンの帰国を楽しみにしていたモヨンは、張り切って服まで購入していたのにがっかりな展開。笑
本当に0泊3日で飲み続けている二人に呆れ、仕事を終えたモヨンも合流し飲み始める。
泥酔しているシジンが面倒くさい・・・と、おもいきや、本当に面倒くさいのはモヨンだった。笑

酒癖が悪いモヨン(といっても、まだまだ可愛い方だと思いますが。笑)は、自宅に戻ってきても「もう一杯飲もうよ~♪」と絶好調。笑

スポンサーリンク

娘の帰宅に驚いたモヨン母は、息を潜めてテーブルの下に隠れる。
不審者だと思ったら、母で驚いた二人。
モヨンは至ってリラックスモードの中、シジンの酔いは一気に冷める。笑

「モヨンさんと交際させていただいてます。ユ・シジンと申します。」
直立不動で挨拶するシジンに、彼の素直さを感じ取った母。

「私は古い人間じゃないから帰るわ」と、二人っきりにしてあげようとするが、「僕が古い人間なので今日は失礼します。」とシジンは気を使い、後日改めて挨拶に行くと約束する。

韓国で普通のデートをする間もなく、またしても任務に向かわなければいけないシジン。
”デパートに行ってきます。”
危険な任務に行くと気づいたモヨンは、「帰ってきたら映画に行きましょう」と約束し彼を送り出す。

北との会談のため、要人の護衛につくシジン達。
もちろん、相手側にも護衛の人がおり、そこで第一話の冒頭で格闘戦を交えた北の男と再会する。

任務を終えて戻ってきたシジンは、モヨンに会おうと病院へ向かう。
同じエレベーターに乗り合わせた理事長は、「お前がカン先生の彼氏か」と噛みつくが、シジンの雰囲気に圧倒され思わず体が後ろにのけ反る。笑

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「太陽の末裔」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←18話     20話→

太陽の末裔 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「太陽の末裔」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
太陽の末裔 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ