韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ80話

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ80話

星になって輝く

今回の韓国ドラマはこちら!
星になって輝く
さっそく80話をご覧ください
星になって輝く あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ80話

ユン・ギルチェを殺人犯に仕立て上げれば、さすがのボンヒもジョンヒョンと別れるしかなくなるんだと一石二鳥の妙案を思いついたエスク。
母親なら娘のために人殺しだってなんだってできないとおかしいとミスンを追い詰め、この計画を受け入れるよう迫る。

すっかりミスンと恋人気取りなソ社長は、花束とクリスマスケーキを買ってGBにやってくるが、エスクに見つかってしまい、モランの好物を届けにきたんだと見え透いた言い訳をする。

スケベ顔のソ社長から花束を渡されたミスンは、もう特別な感情はないんだと彼を拒絶しようとするが、モランのためのケーキと言われ仕方なくプレゼントを受け取る。

家に電話をかけてもモランとつながらなかったミスンは、娘が自殺でもしてるのではと心配になり戻ってくると、手の込んだ芝居をしたモランは、キッチンで倒れておりミスンの覚悟も決まる。

室長になったチョルボクはくるくる頭を整髪剤で収め、高級スーツに身を包みチュンジャとデート。
いつもの店でいつものお酒を飲み、いつもの相手とデートした二人は、いつものように簡易宿へ行く。

クリスマスプレゼントを用意していなかった二人に簡易宿の主人からリンゴのプレゼントが。
しかし、それは夢なのか現実なのか、同じ夢を二人で見たチョルボクたちは、夢に出てきた主人に迷惑そうに見送られる。

クリスマス明けの幸せな朝にユン会長宅には検察が押し入り、贈賄と背任の疑いでユン・ギルチェは逮捕される。

街頭テレビで流れる女性アナウンサーの声に、どこか聞き覚えがあると思ったボンヒは、アナウンサーが服を貸したあの女性だと気が付き、自分はこんな有名人に服を貸したのかと感動する。

その彼女が読み上げるニュースでは、商工省の大臣が逮捕されたという映像とともに、ユン会長の収賄容疑が報道され、ボンヒはジョンヒョンを心配し息もできなくなる。

ミョンイル工場では、求めていた生地の開発に成功したジョンヒョンのもとに、父が逮捕されたとの知らせが入る。

ミョンソン紡織は家宅捜索を受け、大臣の不正に会長が巻き添えを食らったと説明するキム秘書。
予想外のできごとにキム秘書も打つ手が分からず、おろおろする。

ショックを受けているボンヒを見て、面白そうに見物するモランは、「会長がこうなったのも、あなたのせいよ」と責任を押しつけ「大臣が失脚したらミョンソン紡織は終わりね」とたたみかけるようにボンヒを不安にさせる。

ジョンヒョンと別れればパパに頼んでミョンソンを助けてあげるというモラン。
ドンピルおじさんのことを信じていても、モランの言うことが本当になりそうで怖いボンヒ。

ジョンヒョンの事とは別に、今までボクジュに屈辱を受けてきたモランは、この機会にミョンソンを潰してほしいと父に頼み、娘が反対すると思っていたドンピルは、遠慮もなくなり、攻撃の手を強める。

大企業であるミョンソン紡織を潰してしまっては、韓国経済に影響を及ぼすと及び腰な副大臣は、今回の件で十分ユン会長をけん制できたと満足する。
このチャンスに会長を失脚させたいドンピルは、銀行の不渡りを出させてミョンソンを潰しましょうと、副大臣を密会写真で脅して言いなりにさせる。

取り調べが終わり検察から出てきたユン会長は、「事業家にはよくあることだ」と気丈にふるまうが、高齢の彼に今回の事件はこたえ、迎えにきたジョンヒョンの手を借り、車に乗込む。

スポンサーリンク

空気の読めないスンジンは、面倒くさそうにソロバンをはじくジェニスを見て、歌はもうやらないのかとオーディションのチラシを持ってくる。
喉を傷めてしまったジェニスにとって、一番触れられたくない部分を刺激された彼女は、「うるさいわね」と一喝し、とスンジンは半泣きになる。

ユン会長は倒れて入院し、それでも家に戻ろうとしない息子に「親を見捨てて幸せになれると思っているの」とボクジュは叱りつける。

工場に行かなくなったマンボクじいさんは、食堂で一日中居眠り状態。
少しでも父の側にいたいチュンシクは「俺の人生で父さんと再会できたことが一番の喜びだ」と手の掛かる父を大切にする。
「ミスンも死んだ子供が生きていると知ったら喜ぶだろうに」チュンシク親子を見ていて思わずこぼしてしまったギョンジャ。
ジョンレは驚きギョンジャを黙らせるが、ミスンのことも大切に思っているギョンジャは二人に間にたち困ってしまう。

ユン会長が逮捕されたのはいい気味だとしても、モランが落ちぶれた家に嫁ぐのは気に入らないエスク。

母親であれば子供のために人を陥れ殺すことだってできるとエスクに言われたミスンは、ボンヒを諦めさせるためチョ社長殺しを命じたのはユン・ギルチェだと吹き込み、お父さんのことを思えばジョンヒョンと付き合えるはずがないとボンヒを責める。

親を捨てられないジョンヒョンと、お父さんに申し訳ないボンヒは、別れることを決め、計画が成功したモランは一人ほくそ笑む。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「星になって輝く」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←79話     81話→

星になって輝く あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「星になって輝く」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
星になって輝く KBS World

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • マイリトルベイビー

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ