韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ4話

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ4話

星になって輝く

今回の韓国ドラマはこちら!
星になって輝く
さっそく4話をご覧ください
星になって輝く あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ4話

ボンヒが自分の子でなく、身の覚えのない愛人が生んだ子だと言われたジェギュンは、浮気など一度もしたことがないと言いはり、妻が言ってることは悪い冗談だと聞き流そうとする。

愛人女性のことは当時村でも評判でエスクでさえ知っていると妻に言われたジェギュンは、エスくを問い詰め、自分がミスンとの仲を疑われ、彼女が妊娠していたことを知る。

日本とのナイロン取引がしたいミョンソン紡織のユン会長は、テヨンに奇襲をしかけ、合併という名の買収を要求する。
ジェギュンの懐事情に詳しい会長は、情熱だけでは事業などできないと講釈を述べ工場長のドンピルなんかを信じるとばかを見ることになるぞと二人の仲を裂こうとする。
汚い手を使うユン会長に腹が立ったジェギュンは、戦いを挑むなら真っ向勝負をするべきだと怒り、利益優先の彼を追い返す。

怖いもの知らずのジェギュンを競争相手としては、なかなか骨のあるやつだと気に入るユン会長だが、どんな手を使ってでも勝利することこそ意味があると考える彼は、ジェギュンの信頼しているドンピルを使いテヨン紡織を潰そうと企てる。

姉妹を分け隔てなく育てているつもりが、夫に言われてボンヒのズボンが小さくなっていることに気付いたジョンレは、ボンヒのために丈夫で可愛い服を作ろうとエスクの見せモラン洋装店へやってくるが、彼女が売春婦相手にケンカしているところに出くわしてしまい、ケンカのとばっちりを受けボンヒの服どころでなくなる。

脚を怪我しているチュンジャのために傷薬を届けようと清渓川にやってきたボンヒは、チュンジャがまた昨日の少年グループに絡まれているのを知り、彼女を守ろうとするが。しかし精いっぱい声を張り上げても、少年グループは昨日より人数が増えており、脚がすくみ身動きできなくなってしまう。彼女と一緒に清渓川にやってきたジョンヒョンは、ひ弱ながらも必死で戦うが、結局ぼこぼこにされ、見かねた転校生ソングクに助けてもらう。

体は大きいがソングクの弟分であるチョルボクと二人が少年グループに立ち向かうと、圧勝とはいかないまでも互角で戦い、取り締まりの警官がやってくると少年グループはちりぢりバラバラに逃げていく。

チュンジャのアイスクリームボックスを持って川に逃げてきたボンヒは、助けてくれたジョンヒョンやソングクと水浴びし、いたずら好きのチュンボクや、控えめなチュンジャ、みんなあっという間に仲良しになる。

スポンサーリンク

おしとやかなボンヒのお母さんと違い、大声でケンカする母が恥ずかしいモランは、家に入るのが嫌で、真っ暗になるまで通りでひとりぼっち座りこんでいた。

品のない妻を今まで大目に見ていたドンピルは、娘のためにも洋装店なんて辞めてしまえと怒る。
娘モランだけには惨めな思いをさせたくないエスクは、工場なんかの給料じゃ娘をいいところに嫁入りさせられないと言い返し、あなたも身ごもったミスンを野心のために捨てたじゃないと昔のことを蒸し返す。

大成すると思っていた夫がいつまでたっても工場長止まりであてが外れたエスクは、夫の稼ぎが悪いから私が働いているのよとヒステリーを起こす。

ナイロン取引も諦められず、工場の払い下げ資金も必要なジェギュンは、町の高利貸しイム社長に資金を用立ててもらう。

父親の仕事のせいでずっと見下されてきたドンピルは、初めて人間扱いしれくれたテヨン紡織の仕事に命をかけ、やり方は違っても工場に心血注ぐジェギュンとは志をともにする同士。

ジェギュンが工場買い取りの資金を用立てたと知り、安心した彼は、妻からジェギュンがミスンのことを調べ周っていると聞き、ミスンを妊娠させた男は自分だと正体を明かす。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「星になって輝く」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←3話     5話→

星になって輝く あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「星になって輝く」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
星になって輝く KBS World

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • マイリトルベイビー

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ