韓国ドラマ・ホグの愛・あらすじ8話

韓国ドラマ・ホグの愛・あらすじ8話

ホグの愛

今回の韓国ドラマはこちら!
ホグの愛
さっそく8話をご覧ください
ホグの愛・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ホグの愛・あらすじ8話

話があってきた。忘れたいだろうが、あの夜の事を覚えてるか?
ホグの言ってる”夜”と、ガンチョルが考える”夜”が食い違う。笑

ホグは、ドヒが赤ちゃんを授かることになった夜の事を言ってるのですが、ガンチョルはキスした高校時代の事を頭に浮かべているようです。笑

「別に俺が責任を取る必要はない。俺から何も仕掛けてない。」
悪びれる様子が見られないガンチョルに苛立ちのピークを迎えたホグは、「苦しんでる人がいるのに・・・よくもそんな事が言えるな!」と殴りかかる。が、すべてかわされる。笑

床に落ちた四つ葉のクローバー。これがさらなる誤解を招く。笑

高校時代に、ドヒがガンチョルに送った四つ葉のクローバー。
ドヒは本に四つ葉のクローバーを挟んで渡した。
本から地面に四つ葉のクローバーが落ちるが、ガンチョルは気づかずに歩き続ける。

ドヒが本に挟むところから、ガンチョルが気づかずに落とすまで、一部始終見ていたホグは、「これはお前のだ。無くすんじゃないぞ」と拾い渡す。
それを、ホグからプレゼントされたと勘違いし、大切に保管していたガンチョル。

今でも大切に取ってあった四つ葉のクローバー。
それを見たホグは、ガンチョルもまだドヒに対して気持ちが残ってると勘違いする。

ホテルに戻ってきたホグを「心配したんだから!どこ行ってたのよ!」と迎え入れるドヒ。
殴られ鼻ツッペしてたホグは、ガンチョルに殴られたと言えず「転んだんだよね」と嘘をつく。

キス。そして四つ葉のクローバー。
ホグの事が気になっていたが、当時のガンチョルは受験を間近に控え、勉強に集中するべく何も考えないように過ごしていた。
それから6年。今更現れたホグが何を求めてるのか理解に苦しむガンチョル。
(ドヒの件で問い詰められてるのに、自分の事を好きだと迫られてると勘違いしてる?笑)

「銀メダルは返さなくていいから。今度は金メダルを取る。」
次こそは金メダルをと意気込むドヒは、子供を養子に出そうと思っている胸の内を打ち明ける。
お腹を痛めて生んだ我が子。この可愛らしい赤ちゃんを養子に出すのかと思うと、ホグの心中は複雑そのもの。

一方。ガンチョルから連絡がこなくて落ち込むホギョン。
追い打ちをかけるように、変身前の姿で元カノ(ドヒ)に遭遇してしまったホギョンは、一番見せたくない人に、みすぼらしい姿を見せてしまった・・・と落ち込んでいた。

「女のために作ってるんでしょ?」
珍しく早朝からわかめスープを作っていたホグは、母に問い詰められ手がガクブル。

スポンサーリンク

母に横やりを入れられながら作ったわかめスープ。
「お前がドヒのところに持って行け。」とガンチョルに託すホグ。

先日の訪問理由をやっと理解したガンチョルは、そもそも何故ホグが子供の事を知っているのか気になる。

ユーザーの反応が悪ければ即連載中止。背水の陣で臨んだ今回の作品の評価は10点中5.5点・・・。
担当者からの電話に覚悟を決めるチョンジェは、シーズン2の連載が決定したと連絡を受け舞い上がる。

”ガンチョルさん、会いたいです”
彼との仲をどうやったら深めることができるのか考えを巡らせるホギョンは、テヒの打った文章をそのまま誤って送信してしまう。

ホテルの周りには記者が張り込み、それに気づいたコーチが赤ちゃんを抱いてホグの元に逃げてくる。
仕事終わりに赤ちゃんを迎えに来たドヒに「ここは最高の隠れ家だよ。泊まって行けば?」と促すホグ。

下心はないと必死にアピールするホグをからかい、顔を隠して笑いをこらえるドヒ。

「海を見に行ったあの日の夜、付き合ってくれてありがとう。」
ホグの優しさに改めて感謝するドヒは、「キスした理由は愛しているから」と彼の気持ちを聞き涙が溢れる・・・。

家の前。泣き崩れるドヒを優しく介抱するホグ。そんな二人を、ガンチョルが目撃してしまう。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ホグの愛」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←7話     9話→

ホグの愛 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「ホグの愛」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
ホグの愛 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • オレンジマーマレード

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ