韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ87話

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ87話

嵐の女

今回の韓国ドラマはこちら!
嵐の女
さっそく87話をご覧ください
嵐の女・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ87話

ボンソンからジョンイムの渡米を聞いたヒョヌは、彼女を迎えに行き、空港まで送ってあげる。
アメリカでの展示会の成功を祈り、ジョンイムを送り出すヒョヌ。
彼女を見送り空港から帰ろうとしたヒョヌは、ソユンが助けたためにイジメにあった親友ドンイとすれ違い、彼女のことを思い出す。

ジョンイムが出国ゲートへ向かおうとしたとき、全力疾走で追いかけてきたチェ秘書は、会長からの携帯を渡し、キム・ドンイが帰国したとの朗報を伝える。

車に乗ろうとしていたドンイを見つけたヒョヌだが、彼女を迎えにきたヘビンは、タクシーを走らせ、ヒョヌに見つからないよう逃げ去る。

ドンイの父親は際限なくカネを使い、ヘビンがいくら送金しても次から次へとカネを要求してくる。
エスカレートする彼の要求に耐えきれなくなったヘビンは、これ以上は無理だと拒絶するが、ミンジュの芸能界入りを知っていた父親は、彼女を盾に脅迫し韓国に居座ってやるとヘビンを脅す。

ドンイのことはジュンテに知られたくなかったジョンイムだが、彼はすでにジョンイムの渡米理由を知っており、彼の姪であるミンジュが犯人だとは言いにくいジョンイムは、彼がどこまで秘密を知っているのかと不安になる。

運命共同体のジョンイムがどうしてドンイ探しを隠そうとしたのか。ジュンテは彼女がドンイを探す理由をチェ秘書に調べさせる。

不眠症で悩むミョンエは催眠術師に頼り、眠れない原因を探ってもらう。
人生で最も幸せだった瞬間。若かりし頃、コーヒー店でウエイトレスをしていた彼女に男性がむらがり、ちやほやされていた絶頂期に浸るミョンエ。
次に最も苦しかったことを思い浮かべるように言われたミョンエは、ジュンテとスンマンに責められた恐怖で震え、不眠の原因は罪悪感であると診断される。
悪夢から逃れるには心から謝罪し許しを請うしかないと言われたミョンエ。
許しを請えば、心の荷は軽くなり、ぐっすり眠れると言われ、ジュンテに謝るべきなのかと心は揺れる。しかし、あのジュンテが許してくれるものか。
そこで、自分になついているスンマンを味方につければ、ジュンテに許してもらえるのではと姑息な考えを。

会長室と副社長室の絵画交換のためKP本社にやってきたボンソンは、カフェ店をだまし取った詐欺師を見かけ、彼のあとを追う。
しかし、大きいKP本社ではあっという間に彼を見失い、ミヨンからは何をしてるのかと怒られる。

スポンサーリンク

副社長室に絵の交換にやってきたミヨンは、主のいない部屋で彼のデスクに座り、ヒョンソンの空気に浸る。
戻ってきたヒョンソンはミヨンを見て迷惑がり、彼のワイシャツに口紅の痕を見つけたミヨンは、他に女ができたのかと妻でもないのにヒョンソンを責める。
面倒な女に付きまとわれてうっとうしいヒョンソンは、用事が済んだら早く出ていけとミヨンを邪険にする。

ミョンエが荷物を置いたまま帰ってこないので、彼女の服を物色し、試着してみるオクジャ。
ふくよかなミョンエよりスタイルのいいオクジャのほうが衣装写りも良く、ムヨンが事業に成功すれば、これぐらいの服、いくらでも買えるわと資産家夫人を夢見る。

ドンイの父からの際限のない要求に、ミンジュの将来を守りたいヘビンは悩み、仕事など手に着かず上の空。
ドンイの父は会社にまで押しかけ、ヘビンは慌てて彼をカフェに連れ出す。

父がやっていることも悪いことだと薄々気付いているドンイ。
ヘビンと父は金額の折り合いがつかず、二人が取引をしている間に、ドンイは、ジョンイムに連絡をとろうとトイレに逃げる。
ショップのお姉さんに携帯を借りたドンイは、ジョンイムに電話をかけ、ミンジュがソユンを押すところを目撃したけど怖くて告白できないと泣いて訴える。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「嵐の女」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←86話     88話→

嵐の女 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「嵐の女」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
コンテンツセブン

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • お願いママ

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ