韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ43話

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ43話

嵐の女

今回の韓国ドラマはこちら!
嵐の女
さっそく43話をご覧ください
嵐の女・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ43話

待望の出所日となりボンソンが豆腐を持ってジョンイムを迎えにいっている間に、ソユンの姿は病室から消え、療養所受付の職員でさえ事情がわからなかった。
娘に会えることだけを希望に2年間の服役に耐えたジョンイムは、職員から入院患者すべてに娘を見ていないかと探し回る。

ヘビンの手伝いで弟が韓国刑務所に行ったと聞き、ヒョヌをジョンイムから遠ざけようと細心の注意を払っていたヒョンソンは激怒し、軽はずみな行動をするヘビンに弟を利用するならミンジュのことも容赦しないと警告する。

療養所では監視カメラの故障ということで、1週間分の映像が何も残っていなかった。
何食わぬ顔でやってきたムヨンは、被害者面をして警察には僕が届け出るからと心配するジョンイムをなだめる。

ジョンイムが病室を出たあとに部屋に残っていた『星の王子さま』を見つけたムヨンは、中に挟んであったヒョヌのラブレターを見て逆上する。

母の看病を第一に考えるジュンテは、身の回りの世話をしてくれる介護人を雇うのだが、感情の激しいスンマンの相手は難しく誰も長続きしない。
スンマンを慕っているヒョヌは彼女の我が儘も優しく受け止め、にがい薬を上手に飲ませる。

ソユンを転院させたはいいが一人で孫の付き添いをするはめになったオクジャ。植物状態のソユンの付き添いは大変で、たった一日で弱音を吐く。

どんな小さなことでも手がかりとなる情報を見つけたいジョンイムは、食事も取らず聞き込みに走り、とうとう倒れてしまう。

遠距離転院させられたソユンもまた体調を崩し苦しみ始めるが、ヒョヌから娘を遠ざけたい一心のムヨンは、娘の体調よりもジョンイムに会わせないことのほうが重要だった。

当直看護師の交代時間にソユンはいなくなったらしく防犯カメラの故障にしても、何か意図的なものを疑うジョンイム。
何も知らないと言っていた当直看護師はムヨンに買収され転院の件は黙っていたが、ソユンの部屋にあった病状記録カメラを手に入れた彼女は、口止め料とは別にカメラ映像をネタにムヨンを脅す。

追加金を要求されたムヨンはヘビンに報告し、病室にあったカメラの存在を聞いて自分たちの犯行が録画されているのではとヘビンは動揺する。

汚い仕事はすべてチェ秘書にやらせているヘビンは、彼に連絡を取り、看護師と待ち合わせの場所へ向かわせる。

スポンサーリンク

何も知らないと言っていた当直看護師は、すぐに療養所を辞めてしまい、怪しく思ったジョンイムは、ボンソンと一緒に彼女のマンションを訪ねる。
一足先にマンションを出た看護師は、チャン・ムヨンの代理というチェ秘書から金をもらうと証拠のカメラを渡す。

チェ秘書に仕事を頼んでいても映像までチェックされては困るヘビンは、取引現場に変装して現れ、看護師が帰るとすぐメモリーカードを抜き、コーヒーカップに沈める。

看護師に会っても何も聞き出せなかったジョンイムは、警察に行き何か新しい情報はないかと尋ねてみると、ムヨンが届け出たはずのソユンの捜索願が出されていたなかった。
ソユンの行方不明はムヨンの仕業だと気付いたジョンイムは、彼に電話をかけるが無視され、本社に乗り込む。

チャン・ムヨンに会いたいと言っても警備の者に止められ、押し問答するジョンイム。
外回りから帰ってきたムヨンは、ジョンイムに気づき彼女を非常階段へ連れ込む。
ちょうど兄に会うため本社にきていたヒョヌは、ジョンイムたちを見かけ彼女のあとを追う。

ト・ヘビンの差し金でソユンを隠したのかとムヨンに食ってかかるジョンイム。
無実の私を刑務所に入れても、それでも飽き足らないのかと叫ぶジョンイムの話をヒョヌは聞いてしまう。
2年前の真実、兄の嘘を知ったヒョヌは・・・。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「嵐の女」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←42話     44話→

嵐の女 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「嵐の女」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
コンテンツセブン

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ