韓国ドラマ あなただけが私の愛 あらすじ65話

韓国ドラマ あなただけが私の愛 あらすじ65話

あなただけが私の愛

今回の韓国ドラマはこちら!
あなただけが私の愛
さっそく65話をご覧ください
あなただけが私の愛 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ あなただけが私の愛 あらすじ65話

カン会長と内密の話があるからと人払いしたイ社長は、隠し子問題をリークしたのはお宅の嫁だとバラし、その理由を話そうとする。

お茶を持って入ることさえできないスヨンは、イ社長に電話をかけ、義母に別館建設を承諾させる奥の手があるからと必死で訴え、過去を話さないでほしいと頼み込む。

旧正月早々嫁の馬鹿げた行動でイ社長に責められたブナムは気分が悪いといってスヨンに怒り、夫やヘリにバレているのに、「私がそんなことするはずがないじゃないですか」とスヨンはイ社長を嘘つき扱いする。

裕福になるためにナム社長を手に入れたスヨンは、彼が守ってくれないとなると手ぶらで追い出されてなるものですかと、今度はオ・マルスのことで夫を脅迫する。

家族を陥れ、脅し、脅されの殺伐としたナム家に比べ、貧乏なドックの家ではジゴンも加わってユンノリ対戦真っ最中。

ドック組 対 オ社長組 3人ずつに分かれサイの目で勝負し、審判役のウリはお父さんのいるオ社長組をひいきするので負けたジゴンは罰ゲームの皿洗い。

彼一人にさせては申し訳ないとドウォンが手伝いをすると言いだし、お客さんに皿洗いをさせるわけにいかないドックは、俺が洗うからと二人の邪魔をする。

気の利かないドックを連れ戻しにきたオ社長は、「二人っきりになりたいのが分かんないのかい」とドックをたしなめ、娘カップルがいちゃいちゃするなら、俺たちも見せつけようよとオ社長との仲を隠そうともしないドックは、「古物ばかり拾ってないで俺も拾ってくれよ」とマルスに甘える。

ジュランが離婚すれば、かなりの額がもらえるはずだと睨んだ同級生のパン・ジョミは、慰謝料で大もうけしたと嘘をつき、江南のビルを自分の物だと言って見せびらかす。

アメリカに渡って事業で成功したという理髪店のジョンホに、財テクを教えてもらったと説明するジョミは、ジュランにぞっこんだった彼が今は独り身だよと教え、彼と会うことを進める。

新作物ではなくても限定品などジエ選りすぐりのブランド品は、あっという間に完売し、わずかな時間で217万ウォンも儲かるなんて、サラリーマンのヘソンは、仕事を辞めてジエと一緒に事業をやりたいと言い出す。

先日遊園地でドウォンカップルを祝福し着ぐるみダンスを披露したナムスン。
あまりにも見事な彼のダンスに人だかりができ、アップされた動画が大反響になる。
情報に敏感なチョPDは汚名挽回をもくろみ、ナムスンを番組出演させたいとドウォンのところに電話をかけてきた。

イ社長に頼めば母を追い出してもらえると思っていたヘリだが、どういうわけか当てが外れてしまい、いったい母に何をされたのかと、高級アワビ持参でイ社長の屋敷を訪ねる。

スポンサーリンク

義母を説得する確実な方法がある言われたイ社長は、ひとまずスヨンを信じることにしたと説明し、弱みだらけの母に、いったいどんな方法があるのかとヘリはスヨンを疑う。

ナムスンのダンスが評判だと言われたビョンテは、さすが私の息子だなと、昔、永登浦(ヨンドゥンボ)中のキャバレーで名をはせた自分自慢をヘリに聞かせ、タウンマートの汚名返上ということで、彼が出る番組にサプライズゲストとして出演することを承諾する。

オ・マルスの助産記録を調べたスヨンは、彼女が間違いなく88年の3月に女児を出産していることを突き止める。

お父さんの恋敵であるジゴンのことがあまり好きではないウリだが、彼が夕飯にカルビをごちそうしてくれるとなると大喜び。
すっかり家族にとけ込んたジゴンを見て、ヨンギとしては面白くない。

旧正月はゴミもたくさん出るので、きょうは稼ぎ時だと言ってマルスは、仕事にでかけ、こんな日ぐらい早く帰ってくるようにとドックはマルスを気遣う。

予想どおり、市場のあちこちにきれいなダンボールが捨ててあり、おカネになるかわいい古紙を愛情込めて集めるオ・マルス。
ヘリの実母である証拠を手に入れたスヨンは、面識のないオ・マルスにいきなり、出産経験を問いただす。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「あなただけが私の愛」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←64話     66話→

あなただけが私の愛 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「あなただけが私の愛」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
あなただけが私の愛 DVD BOX オフィシャルサイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • オレンジマーマレード

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ