韓国ドラマ モンスター その愛と復讐 あらすじ34話

韓国ドラマ モンスター その愛と復讐 あらすじ34話

モンスター その愛と復讐

今回の韓国ドラマはこちら!
モンスター
さっそく34話をご覧ください
モンスター その愛と復讐 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ モンスター その愛と復讐 あらすじ34話

偶然オ・スヨンの車を見かけたト・ゴヌは、意識のない彼女の隣で運転しているチュンドンを見つけ、車を尾行する。

疑い深いピョンと、もっと親密になろうとしたチェリョンは、彼が一人になるのを待ち構え部屋に入ろうとするが、自殺を装ってオ・スヨンを殺せという彼の電話を聞き、ムン室長に知らせる。

オ・スヨン弁護士拉致が他人事とは思えないギタンは、自ら現場に急行する。

自殺者の多いヨンジョク橋にオ・スヨンを連れてきたチュンドンは、意識のない彼女を車から担ぎ出し川へ投げ捨てる。
信号で足止めをくらったゴヌは、少し遅れて現場に着き、川に飛び込みスヨンを助け出す。

川岸で人口蘇生術をしているゴヌを見つけたギタンは、二人を別荘に連れていき安全を確保する。
ムン室長の通報ですでに警察が動いていたが、スヨンは、選挙の日までピョンには生きていることを隠してほしいと頼み、ギタンはスタクと一緒にオ・スヨンを中国の自宅へかくまう。

警察にスパイを置いているヨム・ヒョングは、オ・スヨンの捜索願いが出ているとファン一家に伝え、うれしいはずの知らせにピョンは、気にも留めず食事を食べつづける。

病院食がまずいと言っていたト・チュンもコン執事の料理に比べれば、かなりマシなほうで出された食事を完食し、体調もみるみる回復していく。
薬のケースに入っていたのは、ただの栄養剤だと分かり、グィジャのすり替えに気付いたト・チュンは、突然退院し妻を驚かせる。

口止めを命じられたコン執事は、精密検査をしても倒れた原因がわからなかったとウソをつき、ファン・グィジャを騙す。

新しく処方された薬をデスク横の棚に保管したト・チュンは、万年筆型カメラを設置し証拠をつかもうとする。

カン・ギタンを諦めたシニョンは、母の勧める見合いに応じ、イケメン、金持ち、高学歴、3拍子そろったパク・ジェスに一目ぼれする。

「ト会長の娘は我が儘で頭も悪い、遊びで見合いするだけさ」
ギタンはトイレで偶然行き会った鼻につく男がシニョンの見合い相手と知り、なんだかほっとけなくて二人の見合い現場を監視する。

スペイン人の彼女がいるパク・ジェスは、見合い中に彼女からかかってきた電話にスペイン語で答え、「事業のために利用するだけだ」とト・シニョンの悪口を本人目の前にしてしゃべる。

スペインに5年間住んでいたシニョンは、騙されたと知り、スペイン語で悪態をつくが、開き直ったジェスは、「お前みたいな変わり者と結婚するやつなんかいない」とシニョンを侮辱する。
見かねたギタンは恋人のフリをしてシニョンを助け、パク・ジェスの父親が経営している海運会社への投資を取りやめる。

夫が外出すると、隙を狙っていたグィジャは彼の薬を栄養剤にすり替える。

帰宅したト・チュンは、真っ先に隠しカメラの映像を確認し、妻が自分を殺そうとした証拠をつかむ。

オ・スヨンの失踪を知らないグァンウは、高い物なら誰でも好きだろうと彼女の好みも考えず手当たり次第に買いあさる。
父が気に入っているスヨンと恋人になれば、親子関係も修復できると考えたグァンウは、子供のころのように父に可愛がられる息子になりたいとスヨンを幸福の女神にたとえる。

ピョンが持っているペーパーカンパニーが香港にあることが分かり、ギタンは、中国の実家に避難させているオ・スヨン弁護士に会い、今後の作戦を練る。

ギタンに近づけば彼を苦しめるとわかっているスヨンは、必要以上の接触は避け、食事の誘いさえも断る。

オ・スヨン弁護士を見ているだけで気分がいいギタンは、ますます彼女に惹かれていき、事務的な返事しかしない彼女に何か気分を損ねるようなことをしたのかと心配する。

投票日となり、勝利を確信したピョンは、期待するマスコミの前に余裕の笑みを浮かべ、ポーズを取る。

スポンサーリンク

カン・ギタンはスヨンの法律番組にゲスト出演し、二人の放送は収録形式で行われる。
同時にムン室長は検察にチョ・チャムの音声データを提出し、罪を問われたチョは黙秘権を行使する。

ピョン候補の最終得票率は49.1%、2位の候補とは10%以上ひらき、彼は第38代ソウル市長に当選する。

翌日、ギタンが出演した番組が放送され、黙秘を続けていたチョ・チャムが降参すると、ピョンの拘束令状が発令される。

不正選挙を告発すると題された番組では、チョ・チャムの音声がそのまま流され、ピョン候補から受け取った25億のカラクリが明かされる。
スタジオには、ピョンが葬ったと思ったオ・スヨンまで出演していた。

その頃、まだ番組のことを何もしらないピョンは、市長当選を記念して講演会を行い、未来ある子供たちに、夢を持ち立派な人間になるようにと調子づいて語っていた。

講演が終わり代表の女の子がピョン市長に花束を渡すと、会場に入ってきたギタンも彼のために葬式用の白い花束を持参し「叔父さん。おめでとう。刑務所で会おう」と祝福の言葉をかけると、押し入ってきた捜査官が子供たちの見ている前でピョン・イルジェに手錠をかけ、選挙法違反容疑で逮捕する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「モンスター その愛と復讐」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←33話     35話→

モンスター あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「モンスター その愛と復讐」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

モンスター ~その愛と復讐~ BSジャパン

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ